攻撃系のスペシャルスキルの一つ。主に「炸裂」と呼ばれる。
 使い方次第で全体攻撃にも単体攻撃にもなる非常にトリッキーなスキル。あとエフェクトがカッコイイ。
 以下のようにいくつか種類が存在する。

詳細

初期型

 リフィル(黄昏メアレス)にて初登場。続いてユッカ(エタクロ)・エニィ(クロデブ2)で早々に三色出揃った。
 効果は対象となる敵とその隣の敵にダメージを与える大魔術と思えばいい。
 SS1で初回1t(SS2で4t)・ノーリスクで撃てるにもかかわらず効果値が反動大魔術とほぼ変わらない*1という威力であり、単色推しの環境も相まって当初から壊れスキルと認識されていた。
 真ん中を狙うことで全体攻撃同様の効果を発揮し、右か左を狙ってもう一方を残すことで厄介な行動を避けたりと汎用性も高い。
 逆に真ん中だけを倒してしまったり、左右が挑発をすると最大火力を発揮できなくなるという弱点もある。
 5体クエストでは真ん中に打っても斜め上の敵にしか炸裂のダメージが届かないため他の全体攻撃スキルとは棲み分けができている。
 初速良し・高威力・狙い打ち可能といった点が上手く噛み合っており道中の危険な敵を簡単に処理可能、ユッカとエニィはASノーチェイン6連撃であり多層バリアや鉄壁が苦にならない。初期型ではあるものの一番使いやすいと思われる。

威力特化型

 初期型に対して初速を落とし威力を上げたもの。SS1で初回4t(SS2で7t)になった。
 現時点ではイーニア(UHG)・メメリー(ウィズセレ)・エニィ&クラン(4000万DL記念)にて実装されている。
 他は初期型と同様。

炸裂特化型

 AbyssCode07で実装された直撃と炸裂で効果値が異なる新型。
 直撃ダメージはほとんどないが、炸裂のダメージが高く設定されている雑魚排除に特化したタイプ。
 初実装であるトルテが対抗精霊というだけあって、当クエストで初登場した敵オートスキルの捕食・増援・解放の対策に特化したスキルである。
 セカンドファストを持ち初回発動後は毎ターン打てるようになるが直撃ダメージが弱いというのは致命的であり他のクエストではほとんど出番がない。
 トルテ実装後はしばらく音沙汰がなかったが、これの雷属性版が新章桃娘伝兇離筌┐派坩嫗任禅ぬに実装された。
 これによって水属性の実装も濃厚になった。

直撃特化型

 炸裂特化型の逆バリエーションとして直撃の効果値が高く、炸裂の効果値が低いタイプ。
 SS1とSS2で炸裂ダメージの効果値が150と変化しない。
 2018年4月の高橋留美子コラボ復刻の配布で水単色、ガチャで雷単色が登場した。
 さらに2018年5月のコナンコラボ復刻のさらなる進化でガチャ産に火単色と雷単色が追加された。
 トルテ型とは違って、セカンドファストは付いていないため連発できない仕様となっている。

複属性型

 Tempest Blader THE LANCE OF THE BANE報酬で実装された主属性と複属性のダメージを与える新型、配布で効果値は抑えられているが発動ターンは初期型と同じ。
 複属性のため素の攻撃力は低いが、主属性と複属性でタゲを分けたり、精霊強化または複属性攻撃強化でダメージアップできる。
 エフェクトは途中まで単色と同じで一本目の槍が炸裂後にもう一本の槍が炸裂する。
 複属性版の登場により、威力特化型と炸裂特化型でさらにバリエーションが増えるかも。ガチャの外れが増えると言わない

 2月に行われた3000〜3900万(3500万除く)DL記念精霊LtoLでミカエラ&イザークが魔改造され、SSが火/雷属性の威力特化型複属性炸裂大魔術(なげーよ)となった。
 所持者が少ないと思われるDL記念精霊にこのスキルが与えられ大変驚いております

 その後、セーラームーンコラボ復刻とL化でセーラージュピターが魔改造され、雷/光属性の炸裂大魔術となった。
 SS1で初回5T効果値700、SS2で初回8T効果値1000あり、統一大魔術と比較されやすい。
 こちらはコラボのAスタートで無料10連ガチャを引けば高確率で入手可能となっている。
タグ

どなたでも編集できます