7th Anniversaryは、黒ウィズ7周年記念に使用されたフレーズ。またはこの期間に行われたイベントの総称。
 期間としては2020年3月5日〜2020年4月??日15:59分まで。

7th Anniversary 前夜祭

 前夜祭と称して2月18日から3月4日くらいまでの期間でキャンペーンが行われた。
 ギルマスセレモニーに関しては3月19日までと他に比べ微妙に長い。

スキルセレクションガチャ

 2月18日から3月4日まで1日1回無料ガチャが引ける。
 排出対象は大進化解放祭2020年冬に進化した精霊と同一のスキルセットを持つ精霊。
 英雄凱旋祭のように対象精霊数が異常な数とはならず、SS以上は毎日6体が運営によりピックアップされている。

大進化解放祭2020年冬

 詳細は大進化解放祭の2020年冬の項目で。
 2/18〜3/3までの平日に毎日数体ずつ合計50体ほど進化した。
 今回は投票イベントが行われず、すべて運営による選定で進化したが選定基準は謎。
 つい最近進化したはずの弱体化大魔術が微妙(効果値が10上がっただけ)にまた強化されたり、ただ2年前の進化に合わせただけだったり、そもそもスキルファストの数や効果値すら異なる精霊すら居る*1と雑な部分もあるが、全く進化してなかった精霊が進化したりしているため全体的には好評のようだ。
 ただし、取り残された精霊も数多く存在しておりそういった精霊の救済がない点は格差社会の闇として挙げられる。

ギルドマスター・セレモニーズ

 いつもの。期間は2/18から3/19まで。

 通常クエストはカジュアルモード実装による実質難易度緩和が行われたが、こちらのカルマン編は去年と同じ『少し難しい』難易度のままである。

ギルドフェスタ

 いつもの。期間は2/18〜3/4まで。
 大進化解放祭で大量の精霊がLtoLするため多くのカメオンが吹っ飛ぶ事になりありがたいのだが、今回はミッションは一切ない。

黒ウィズゴールデンアワード2020サブ部門予選投票

 詳しくは黒ウィズゴールデンアワード2020を参照。
 投票期間は2/25〜3/3。

通常エリアアップデート

 7th企画として挙げられたわけではないが一応ここに述べる。
常時消費魔力を0に&トナメ条件廃止
 2月28日に実施。
 ウィリトナ以降のエリアには「トーナメント○級以上で開始可能」という条件があったがそれがすべて廃止された。
 …といってもそれまでにあった条件で一番厳しいのですら2段以上(2式ではなく2段)。
 常設ミッションによるデッキ最大コスト増加もあるので、トーナメントはプレイするように誘導すべきでありまた、その理由からほとんどのユーザーが2段程度は取っていると思われるが…。
クエスト難易度変更
 2/28以降ビギナーモードが廃止されカジュアル(モード)となった。
 ビギナーとの違いは後半エリアが難しくなっていることと、サブクエを埋められること*2
 またノーマルは廃止されチャレンジ(モード)と名称変更となった。
 ハード実装まだ?

 契約深化の稼ぎに使われていたクルイサ15−2も難易度が上昇しているが全敵のHPは6万5000〜7万程度。
 全パネル3色パネルであり繋がった状態で出てくるため、よっぽど振り切れたデッキで無い限り以前と同じように稼ぎはできるかと思われる。
メインストーリー総集編
 28日実装。各エリアを1ストーリーと1クエストにまとめている。報酬として1エリア分ごとに1クリスタルと進化前のギルマスが貰える。
 しかしギルマスの最終進化には各エリアのサブクエコンプ報酬が必要なので、最終進化させることはできない。

 開催当日は上の「遊び方」を選択すると「準備中」という文字しか出ないということがあり運営大丈夫か?と、ネタとして言われたり言われなかったりした。
ストーリー内キャラクターリメイク
 26日実装。ストーリーに出てくるほとんどのmobの絵が一新された。
 一部キャラはチェック漏れなのかシーン毎に古い絵が使われていたりするようで、台詞毎に新しい絵と古い絵に変わるという斬新なことになっている…。

7th Anniversary 記念キャンペーン

最大777連無料ガチャ

 3月7日から4月13日まで期間中、1日1回無料の10連ガチャを最大10日間引ける。単発無料ガチャも7日間1回ずつ引く事ができる。
 また、10連を引いた後に裏返しになったカードから1つを選び、肉球のマークがあれば再度10連を引く事ができ、また引いた後に…と連続して無料ガチャができる可能性があるガチャ。
 9日連続で外れた場合は期間中に上限に達していなければ、10日目は必ず当たるようになっているらしくどんなに運が悪かろうと117連は保証されており、その数量を見れば前年と比較して大盤振る舞いと言える。
 対象ガチャはキャラプレより狭くなっているが、その分ウィズセレクション【祭】のキャラが投入されている。どういう事なの…。
 対象精霊数は597体?、ガチャとしてはGA2019後半まで。
 相互進化キャラ(ウィズセレのミラノやリセル、サタ女1のルルベルなど)はどちらも出現する。ただ絵違い進化(クロデブ1エニィ)については不明。

 ちなみに抽選画面の背景が今までにないカラフルなカラーになっている。この為、初見の時、特に単発から引いた時は限定精霊キターーー!と軽く勘違いしてしまう…かも。
 なお、おせニャまでは「1日に当たる回数には限りがある」との発言があった。
 これは全期間を通じての77回上限のことだとも思われるが詳細は不明。初回で770連も可能なのだろうか?
 Twitterでは270連の報告が上がってるがこれが最大値かどうかは当然ながら不明。

 なお、ガチャ継続チャレンジについては詳細は不明だが3月8日頃に「明らかに当たっているのにハズレ扱いになった」という不具合がTwitterで報告されており、その結果エラーでプレーができないという事でお知らせやツイッターで発表されたが、3月8日21:21に修正されたと発表。

排出率について


無料回数に関するコラム

無料ガチャの確率計算

くっそながくなる予定なのでたたまれてます

キャラプレゼント

 10体選び、ランダムでキャラが貰える恒例のキャラプレ
 今回はFairyChord2ガチャまでが対象となる。昨年はクリスマスまでだったので若干短くなっている。
 無条件で2体貰えるが、キャラプレゼント+1体おまけ付きのクリスタル85個3800円の販売もされている。
 キャラプレは4月8日までで、無料ガチャは4月13日までと期間が違う点には注意しよう。

 6thは10体から無料1体+有料1体だったので今回のは去年のものより良くはなっている。
 5thや4thは3体プレゼントだったが16体からだったので、1点(2点)狙いの点から見た場合は良くなっているとも言えるかもしれない。

 3月19日より85個3800円のおまけ付きクリスタルがもう1つ追加された。当初の発表から期間が若干空いているが、選び直しは出来ない。

7周年記念精霊チトセ

 7周年記念精霊。7周年を祝う気持ちから生まれる7周年パワーでできているというナナシュウネン宇宙からやってきたナナシュウネン人の忍者。宇宙で最も硬い飴でできた…その割に折れる千歳飴ソードを武器に持つ。
 ナナシュウネンを祝おうとしない=ナナシュウネン宇宙の存続にかかわる=ナナシュウネン宇宙のカタキとして黒猫の人を暗殺しよう(祝い殺そう)とする。
 とりあえず一言でいえばよくわからない子。最終的には背後から黒猫の人を暗殺する隙を窺っており、おそらく8周年が来るまで助っ人に常駐すると思われる。

 助っ人関連のテコ入れをするから…といった理由で1年間常設されたヨビコが、別に助っ人に関するテコ入れされたわけでもないのに居なくなり、また、チトセの助っ人としての適性もヨビコと比べると非常に低いため、運営へ文句を言うプレイヤーもまあまあいる*4
 ただ、ヨビコは味方1体を犠牲にすれば問答無用で6tスキチャというぶっ壊れ性能で、ありとあらゆるクエストを荒らしたからまあしゃーないといった声もある。なら、んなもんつくるな!
 なお「チトセを連れてメインクエストをチャレンジで5回クリア」のミッションもあるので忘れずに。もちろん自動精霊交替を使用して良い。
性能
 潜在能力のステアップは単複属性問わず1000づつアップでヨビコと同じであり(パネルブーストも同様に全くないが…)、ノーデス攻略時等助っ人を使わない場合はヨビコと同じような感覚で選んでおいて問題ない。

 現状、唯一チャージなしで発動できる両隣へのダブルスキル付与。77問正解で溜まりSS2のみ。またステータスや効果値は7で固められている。ヨビコ同様相互進化させることができ、3色で使い分けできる。
 特にアルさん型激化などと相性が良い。
 最初の潜在能力に新機能の自動精霊交替があるため、すぐに助っ人の精霊を使う事ができる。これで引換券は不要だね!
 逆に言うとチトセを素で使うには潜在を開けないなどといった工夫がいる。使う人がいるかはしらないが
 割とどうでもいいが、この自動精霊交代は設定上はチトセが花火を上げまくり祝い死ぬことで助っ人が登場している。それでいいのか…

 また、例によってSSが撃てるまでのターン数が去年のヨビコから11T増加。77Tとなり最長記録を更新した。物凄くどうでもいい。

Anniversaryプレゼントクエスト

 いつもの。
 7周年記念の猫ウィズに加えてクリスタル7個、メイト7000、経験値70000、7000000ゴールド、通常猫ウィズ各色2枚ずつが貰える。
 数値が1上がったほか、去年よりメイト部分が増えている。使い道は知らん。

 ウィズは図鑑に載るが強化素材なので、デッキに入れたりしたい場合は素材庫送りにしないように注意が必要。

マイページプレゼントクエスト

 事前にTwitterで行われたマイページコンテストで受賞したアカリとラギトが配布された。

 クエスト移動中に師匠が出てきながらも御言葉がなく、セリフの枠だけが表示されるというめずらしいクエストである。地味に初?

レベルキャップ解放

 1200まで上がるように。
 なお1000以降は上がりづらくなる事、コスト+100の超結晶がミッションにある事がおせニャん#92で告知されている。

 参考までに1199から1200のレベルアップが500万経験値だとか…。1〜100レベルまでの経験値がはじまりの塔10層の5倍である大体25万であることを考えると異常とも言える。

TVCM

 3/7頃から放映中。クイズ要素はタイトルだけになってしまった。
 https://www.youtube.com/watch?v=wD0TOojjecc

7thアップデート

 前夜祭から引き続きのアップデート。

BGMステレオ化

 アップデートによりほとんどのBGMがステレオ化され、聴きやすくなった。

君の本

 君がベッドの下に隠していたやつ。
 魔道士の家のリニューアルと言ったところで、イベントの一覧が見やすくなり背景の閲覧やイベント内の主人公の日記なども載っている。お前そんな趣味があったのか。
 コンプリート済みのイベントの一部にCompleteが付かない不具合が発生しているが、プレーに影響があるわけでもないので、あまり気にしすぎない方が良いのではないかと思われる。
 細かい部分ではサタ女の2人協力のクリスタルが受け取れなくなっているなどもあるがまあアプデで直るだろう。
 PVが作成されたイベントはPVボタンをタップするとYouTubeアプリまたはブラウザが開きPV動画が再生される。

 未回収の家クリがあるイベントにはが付いている。
 この機能のおかげで回収できていない家クリやイベントを回収しやすくなった。
 書いている人は家貯金を多少していたため、少し特殊な例だろうがそれでも忘れていたクリスタルを約300クリほど回収できました。

 4年近く続いた魔道士の家は君の本に統合されお役御免となった…のだが、7thに伴いシナリオ解放が可能になった一部イベントに関しては*5何故か君の本ではなく魔道士の家に追加されたと書かれている。

 他にも色々おかしな事になっており、GQWはイージーとノーマルのはずだったが、何故かノーマルとハードに改竄されている。
 ストーリーのみの図鑑は統一されていないようで、例えば「メルフェゴールの娘たち」の精霊図鑑がウルのみとなっているにも関わらず、「謹賀新年2016」のキシャラ編とルーシュ編はどちらも謹賀新年2016の精霊が全員図鑑として表示されている。

 また、7周年記念精霊関連のクエスト*6及びウルドラ/ルディニアが先んじてクエスト道中及びバトル画面の背景が表示されるようになっており、実際にクエストに挑んでいるかのように表示できる。

 なお君の本から見る事ができる精霊図鑑は当初はカードアイコンの先から見ることができる旧精霊図鑑と別になっていたが、いつの間にやらカードアイコンの先から見る事ができる精霊図鑑も君の本で見られる精霊図鑑になった。
 なお旧バージョンの精霊図鑑と比べると一覧画面がやや小さくなっている。

黒ウィズヒストリー

 2018年1月以降の黒ウィズのアップデート要素の一覧を見る事ができ、シナリオの簡単な説明やBGMの視聴、精霊図鑑なども見ることができる。
 しかしひねもすメアレスが「光と闇の壮大な戦いを重厚に描く超王道ファンタジー」とは…?
 また、復帰者や2020年1月以降に始めた初心者限定でヒストリーミッションを達成する事でL確定のガチャを引く事も可能。
 中身は闇鍋。ガチャ詳細は書かれていないため詳細は不明だがヴィタやオリアンヌが確認されている。

7th Anniversaryガチャ

 3月5日(木)16:00〜3月31日(火)15:59開催。
 ver.3.9.3の時点でオプションやマイページ設定でアクションのON/OFF設定が付いたが、これに対応する「動く」精霊となっている。
 そして今回も何故かリュスカの別属性バージョンは登場しなかった。
 似たようなASを持つ元帥は登場したが…。
 なお今回はSSレアでの排出はなく、確定枠はSかLしか出ない。緑緑金の絶望感

 また、今回はストーリークエストが存在しないため、7周年なのにかなり寂しい事になってしまっている。ってなんかこれ2年前のGWにもあったような…。
 一応エリア13プロローグと称してクリスタル配布は行われているが3個x4といつもより少なくなっている*7

 7周年記念プレゼントクエストやチトセクエストの分減らされたのだろうか…?
 しかし、去年はヨビコクエストやら2−5周年キャラ配布などもあったためやはり減っている…。

 また、エリア13のプロローグであるため7thのガチャ類とは関係ないという考え方もあり、そういった意味でも運営の7周年に対する熱意がなさそうに見えるところが問題か*8

礼装RIZE ラディウス&ミハネ

 火/水 AS:連撃 SS:パネル属性カウント大魔術 EX-AS:反撃・起死回生
 初日の告知イラストからラディウスと判明した時点で「またハズレか」と言われたラディウスがミハネ効果で使いやすいスキルで登場。
 ASは2色以上で連撃数とダメージが増加する。EX-ASは1ターンしか持たないものの、反撃としても起死回生としても使えるため使いやすい。

Master of Gravity エニィ

 火/光 AS:複属性強化・属性特効 SS:反転解除大魔術 EX-AS:全体化・貫通
 ピピア&フリーレの火。三角要素はどこへ…。
 なお火/光の反転強化を持つキシャラは今回のキャラプレで選べないので注意。

黄昏の軍神 ディートリヒ・ベルク

 水/闇 AS:属性特効 SS:蓄積・破 EX-AS:全体化・反撃
 ディートリヒの新しいやつ。
 新型の蓄積・破。ASはHP10%を削るが、水以外に特効なので大ダメージが出やすい。
 そして何気にEX-ASが5チェイン以上で発動なのでほぼ常時カウンター状態という事になっている。

時空跳躍整備士 ユッカ・エンデ

 雷/水 AS:複属性攻撃強化・連撃 SS:統一強化 EX-AS:ダメブロ・EX強化
 ほぼ2年ぶりに登場の古参キャラの中でも大人気のユッカの11枚目のカード。
 バレユッカでお馴染みの雷/水で固める程効果が増すステータスアップとなっている*9
 AS3倍属性の問題であったHPの低さ(ステの低さ)を解消できる精霊なのだが、そもそも雷/水属性でないとステアップすらされない点や、ガチャ産のAS3倍などを持っていないと火力が悲しいことになっているので…。
 なおEX-ASは属性問わずに使える上に汎用性が高いのでは?と出た時点では話題になってはいる。
 
 直後に開催された2020年3月の魔導杯が雷水推奨かつ、1戦目に77ターン強制進行があり配布のアイドルロアで容易に雷水AS3倍デッキを組むことができたため、多くのプレイヤーがデッキに組み込んでいた。

天上のブランコ ファム・リリー

 雷/光 AS:全体攻撃・回復 SS:特殊パネル変換 EX-AS:連続化
 BoNO3リュオン、サタ女3ルルベルの色違い。
 おせニャまでは、そのたわわに実った果実が揺れまくったせいでひたすらけしからんと連呼されていた。しょうがないね。
 真面目に使う場合はこの前の総合のアテナと相性が良い。シュティーレ等の普通のパネチェンも用意しよう。

 紹介ボイスではブランコを揺らしすぎだとファムがフェルチに対して言うのだが、フェルチが今回のファムのカードには描かれていないので見方を変えるとホラーにしかみえないと評判。

双弦の響宴 ルミスフィレス&リレイ

 水/火 AS:連撃 SS1:チェイン犠牲強化 SS2:ダブルAS付与 EX-AS:連続化
 ギタフリとDDR。
 過去のルミスとリレイの性能をミックスしたような感じの精霊。
 なおダブルスキル付与は自分のみで正月アレスちゃんより1t遅いので注意しよう。アレスちゃんと比べて(変身を挟む必要がないため)WASとAS3倍の併用はしやすい。

その他

カウントダウン

 恒例の周年カウントダウンも行われた。

その1

 昨年、一昨年と同じように毎日0時以降の初回ログイン時に特定の精霊がカウントダウンをしてくれる。カウントダウンをしてくれる精霊の選定基準は謎。ちなみに去年の選定基準は英雄凱旋祭でピックアップされたキャラ。
日付7th
まで
あと
精霊名
2/1816日ヴィクトリア&エーファ
2/1915日ラディウス&ミハネ
2/2014日リュディ
2/2113日アーシュ&スノウ
2/2212日アデレード&ミネバ
2/2311日エニグマチェリー&サンフラワー&モーニンググローリー
2/2410日イツキ&リンカ
2/259日レグル&テーラ
2/268日ミオ&コノハ
2/277日シャロン&テオドール
2/286日ファム&フェルチ
2/295日ラギト&レッジ
3/14日ミコト&キュウマ
3/23日ガトリン&リルム
3/32日リヴェータ&ルドヴィカ
3/41日ウィズ

その2

 2月29日16時から始まったカウントダウン。
 昨年と同じようにお知らせのところに残り時間が追加されている。
 キャラクターは16時更新の24時間交代となっている。
 3/4の19時頃まではyoutubeライブの宣伝?があったがそちらは未記載。
 また、3/3までのキャラは顔出しはしていなかったが、ガチャから出るキャラを後に描き直した物となっている。
日付7th
まで
あと
精霊名台詞
2/295日ラディウス&ミハネおい、行くぞ。
3/14日エニィあなたが呼ぶなら、いつでも行くよ。
3/23日ユッカみんなー!時間だよー!
3/32日ファムもふもふをお届け〜
3/41日ディートリヒ我が軍旗の下に集え!
3/41日ルミスフィレス&リレイノリノリでGO!

その3

 2/19以降、公式Twitterにて7周年のカウントダウンと共に各イベントのキャラを担当した声優のコメント(一部描き下ろしイラスト付き)が公開された。
  1. 中隈志保(ヴィクトリア)&芝崎典子(エーファ):https://twitter.com/colopl_quiz/status/12300278455...
  2. 加藤和樹(ラディウス)&立花慎之介(ミハネ):https://twitter.com/colopl_quiz/status/12303936314...
  3. 山下誠一郎(リュディ)&千本木彩花(シーヴル):https://twitter.com/colopl_quiz/status/12307712379...
  4. 白石涼子(スノウ)&上坂すみれ(アーシュ):https://twitter.com/colopl_quiz/status/12311138949...
  5. 長江里加(エニグマチェリー)&楠木ともり(エニグマサンフラワー)&大津愛理(エニグマモーニンググローリー):https://twitter.com/colopl_quiz/status/12314737669...
  6. Lynn(アデレード)&明坂聡美(ミネバ):https://twitter.com/colopl_quiz/status/12318386707...
  7. 内山昂輝(イツキ)&茅野愛衣(リンカ):https://twitter.com/colopl_quiz/status/12322110620...
  8. 松岡禎丞(レグル)&田所あずさ(テーラ):https://twitter.com/colopl_quiz/status/12325696524...
  9. 福圓美里(ミオ)&佳村はるか(コノハ):https://twitter.com/colopl_quiz/status/12329298802...
  10. 雨宮天(シャロン)&石田彰(テオドール):https://twitter.com/colopl_quiz/status/12332938663...
  11. 花澤香菜(ファム)&山下七海(フェルチ):https://twitter.com/colopl_quiz/status/12336518683...
  12. 石井真(レッジ)&佐藤拓也(ラギト):https://twitter.com/colopl_quiz/status/12340142562...
  13. 大亀あすか(ミコト)&浅沼晋太郎(キュウマ)&和氣あず未(フウチ):https://twitter.com/colopl_quiz/status/12343821739...
  14. 吉岡麻耶(ガトリン)&大和田仁美(リルム):https://twitter.com/colopl_quiz/status/12347424601...

どなたでも編集できます