概要

 AS3倍属性/WAS属性とは、それぞれスキル「AS倍率強化」「ダブルAS付与」の対象となる主属性と複属性の組み合わせのことであり、具体的には
  • AS3倍属性…火/水、水/火、雷/水
  • WAS属性…火/雷、水/雷、雷/火
 のことである。

 AS3倍はデッキ内属性を統一しないと3倍にならないためほぼ必須だが、WASは統一しなくても対象外の精霊に効果が発揮されないだけなのでそこまで揃える必要は無く、有用な精霊をピン差ししたり極端な話対象属性の精霊が自身のみでも運用できる。
 実際、WASには全体対象(アリエリ型)の他に単体対象(ルミス&リレイ型)、広義の意味では昏眼や昏眼の欠片といった単体WAS(の亜種)も存在する。

 これは即ち、ほぼ同性能の精霊がAS3倍属性とWAS属性で出た場合、前者の精霊の方が確保の優先度が高くなりがちであることを示している。
 例を挙げると、クリスマス主上と魔道杯トリテンは共にSSが1クレティア型精霊強化で、属性がそれぞれ雷/水と雷/火であること以外ほぼ同性能の精霊である。
 また、SSの特性上、ASの発動機会自体がほぼないためAS3倍もWASも直接の影響は受けない。
 しかし、クリスマス主上を雷/火のWASデッキにピン指しして運用することは充分あり得る一方で、トリテンを雷/水のAS3倍デッキに入れることはデッキコンセプトが崩壊するのでまず不可能である。

 またほとんどの場合においてAS3倍はガチャ限の3倍がないと機能しないが、WASは最悪ガチャ限のWASが無くても機能することすらある。
 これはガチャ限のWASが配布のWASと比べてさほど飛び抜けて強いわけではないということと、3倍と2倍では大きな差(1.5倍)があることが理由として挙げられる。
 そういった意味ではAS3倍の精霊を所持していないのであればAS3倍属性前提の精霊をすべて見送ってWAS精霊を集めた方がよいとも考えられるか?

 なお、WASデッキであっても、統一パネル変換等を使う場合などは全精霊の属性が参照されるため、5体ともWAS属性で揃える必要がある。

 現時点で、デッキ全体にAS3倍とWAS付与の両方をかける方法はGA2019ガトリンのSS+選ばれし者の誇りのみ。
 ボス戦限定かつ運任せである。まあ味方全員に両方が同時にかかったら壊れってレベルじゃないから仕方ない。

 また、単属性と複属性が光闇はどちらのスキルの対象にもなっていない。
 単属性は元々攻撃力が複属性より高い傾向がある上、純属性強化・純属性大魔術の存在があり充分強いため、光闇は回復反転無効というメリットがあり、またAS倍率強化の後付けながら蓄積聖邪や40ch型パネルリザーブ等で底上げされたためと思われる。
 現在は光闇に反転強化が登場、後を追うようにAS3倍属性に統一強化が登場し、単属性やWAS属性にも更なるインフレテコ入れが予期される。


 水属性と雷属性は、主属性からみて複属性が得意属性のものがAS倍率強化、苦手属性のものがWAS付与の対象であるのに対し、火属性のみ逆転している。
 恐らくその理由は、トーナメント等でAS倍率強化が使用できないように調整する場合、水吸収を付けるだけで三属性とも対策できて便利、という運営側の都合による。(同様にWAS付与は雷吸収ひとつで対策できる。)
 特殊パネル変換ゼルプスト・状態異常回復ゼルプストとも組み合わせが異なる。ただでさえループが複雑なのに…。

AS3倍属性に合わせて登場しているスキル

  • バレユッカ型エンハンス
 登場したのはAS3倍属性より先に登場しているが、…というかこのスキルに合わせてAS3倍を実装したように思えてならないが、AS3倍の爆発力をさらに上げられる。
 AS3倍が出て以降このスキルの劣化型と思われる性能の精霊が配布で(トシュカトルメロウなど)追加されていることから併せて使ってほしいようではある。
 
  • 蓄積解放大魔術・破(複色版)
 AS一撃一撃の威力が求められるため単属性よりAS倍率強化のほうが相性がよい。
 ……が素の攻撃力の低さ、特効ではなくまた倍率も低いためそこまで火力が出せず、またAS3倍以外では活躍できないため単色のが活躍機会があったりするのが現状である。
  • 融合パネル変換
 スキルの性質上AS3倍デッキに入ることはまずないが…。
 
  • 統一強化
 7周年ユッカで初登場したスキルで、主属性・複属性を指定されたものに揃えるほどHPと攻撃力をアップさせることができる。
 詳しくはこちら
 …WAS属性でもそのうち登場しそうな気もしないではないが。
 
  • パネル属性カウント大魔術(複属性が光or闇以外)
 詳しくはこちら 複属性が光or闇以外のものは7周年ラディウス&ミハネで初登場となった。
 ガチャ産の複属性光のものと比べるとSSが長期戦向きという点は同じだがEX-ASの性能が大きく異なる点は注意。
 またASも複色パネルで効果が大アップする点は同じだが単発攻撃か連撃かの違いがある。
 
  • チェイン犠牲強化(SS1)/単体WAS付与(SS2)
 7周年ルミスフィレス&リレイで初登場のスキルセットで、SS1とSS2で異なるSSとなるタイプ。
 SS1はチェイン犠牲強化、SS2はダブルAS付与なのだがSS2は効果が及ぶのは自身のみ。
 自身のみとはいえチェイン犠牲強化&AS3倍&WASを同時に載せたASはなかなかロマンがある。
 ASが複属性5連撃なのでWAS発動orEX-AS(連続化)発動時は計20連撃出せるのも強み。
 このスキルは厳密には追記時点で3色揃っていないためグレー表記で
 
 書いた通り統一強化、AS3倍属性版パネル属性カウント大魔術、チェイン犠牲強化/単体WAS付与は7周年ガチャで同時登場しており、更に1か月後開催のMARELESS4ガチャの段階で統一強化とパネル属性カウント大魔術は3属性揃っている(火/水属性のチェイン犠牲強化/単体WAS付与のみ未登場)。
 露骨にテコ入れを受けている感じである。

WAS属性に合わせて登場しているスキル

  • シュティーレ(orガムシャ)型パネチェンヒーラー
 単色パネルではASが発動しない反面二色以上のパネルを踏んだ時の回復率が高く、SSが回転率の高い二色・三色パネチェンなので自己完結している。
 また、WASも合わせると一人で60%以上回復するため他にヒーラーがいらないレベルで活躍をする。
 複色リコラ型の特殊パネル変換とも相性が良いが惜しむらくは火属性(リザ)は火/水である。
 がWASはデッキの属性を完全に統一する必要がないためあまり問題にはならない。
 後に火/雷属性のスノウ(謹賀新年2020)が登場した。
 この型の初出が新説桃娘伝2のガムシャなので一般的にガムシャ型と呼ばれていたが、はじまりの塔の報酬として同スキルタイプのシュティーレが登場、こちらのほうが今ではこのスキルタイプの代表か。
  • Lカウント大魔術
 WAS自体回転率が高いので威力増加に貢献できる。
 ※配布(必殺大魔道杯アマネ、ノーヴァ、MARELESS3スコラメア)は複属性が闇。
 
  • チェイン犠牲強化(複色版)
 チェインプラスパネルを用意できればWASの仕様によりチェインが倍速で増えていくため相性が良い。
 ※配布(イークワル、超高難度アンゲラ、亥子レイドイノジョ)は複属性が闇。
 
  • 蓄積解放大魔術・連
 連撃数をWASで増やすことで威力が爆発的に増加。
 AS3倍属性の蓄積破と対応する形で登場したように見える。
 
  • 鉄壁・極(複色版)
  • ひねもすゼラコピ型特殊パネル変換
 どちらもあまりWASと相性が良くないが…。
(ゼラコピ型特殊パネル変換はEX-ASの精霊が多いほど効果値が上がるためWASの恩恵を受けにくい。)
 
 ・・・あれ?WAS属性のほうがずっと恵まれてね?
 

AS3倍属性・WAS属性両方に登場したスキル

  • 統一パネル変換(攻撃力)
 いずれも主・複属性両方を統一することで最大400%の効果値が出る。
 AS3倍属性で3属性揃った後WAS属性も登場。いずれも対象となるスキル登場から比較的間もなく3属性揃った。
 
  • アルルシ型斬撃大魔術
 ご存知バランスブレイカー。
 さすがにAS3倍・WASの対象にはなるまいと思いきや2019年の幻魔特区RELOADED3でAS3倍属性版が登場、GA2019でWAS属性版も登場。
 記事作成の時点でWAS属性は雷(GAケネス)しかいないがおそらく間もなく3属性揃うであろう…。かったが予想通りわずか1か月で3属性揃いました。
 
  • リコラ型特殊パネル変換
 パネルの属性は変えず、パネルにチェインプラスとスキルチャージの効果を付与、パネルの色が多いほどさらに効果値がアップという特殊パネル変換スキル。
 初登場がウィズセレ祭版のリコラ(2017年10月)であったことからリコラ型、がうがう型と呼ぶのが一般的。
 ASも複色パネルで効果が大きく上がる回復となっている。
 スキルの性質上3色パネル生成役を同時に積むかエクストラで使うのが基本。
 元々はAS3倍属性かWAS属性かは関係なく、主属性から見て苦手属性の複属性の組み合わせ(水/雷、雷/火、火/水)で登場した。
 その後2019年のGWで単色版が登場、さらにその後FairyChord2(2019年12月)で主属性から見て得意属性の複属性の組み合わせ(雷/水、水/火、火/雷)も登場したため、結果的にAS3倍属性、WAS属性両方で揃った形になった。
 なお実際には3色生成役を用意する関係でAS3倍デッキには積みづらいかと思われる。
 むしろAS3倍属性は融合デッキでシュティーレ型と合わせて使いやすいのが利点か。
タグ

どなたでも編集できます