ちょっと怪しい黒猫のウィズ用語集 - アン
 2013年6月末に開催されたイベント『えれくとろ☆ぱにっく』の報酬精霊である*1。このイベントは黒ウィズ史上初のイベント且コラボ企画である。因みにコラボ相手はアンドロイド*2

解説

性能
 本名はアン・D・ロイド。もちろん由来はアンドロイドである。
 AS:ダメージアップ(1.2倍)、SSパネルシャッフルのスキルの組み合わせ。シャッフルはアンが初の実装である。しかし初期のイベントの慣例通りステータスはかなり低めに設定されておりHPと攻撃力はともに1111*3しか無い。これではA止まりの精霊と変わらないかむしろそれ以下である。
その後
 何だかんだで幾度かイベントは復刻し、新レアリティへと追加進化を果たしている。
 二つ名も、電脳少女→電脳アイドル→電脳エンジェルとどんどん規模が大きくなった。相変わらずステータスは低いままだがS時代と比べればSS、Lのアンは多少マシである。上手い事手持ち精霊が揃っていないときは充分デッキに入れる余地がある程度には進化した。スキルはエンハンスとパネル変換になっているので使いやすくなっている。
 最後にえれくとろ☆ぱにっくのイベントが開催さたのは2015年3月なのでそろそろ懐かしく感じるものである。