ちょっと怪しい黒猫のウィズ用語集 - テレクラ
 テレクラとは、協力バトルにて不特定多数の相手と「友達と遊ぶ」機能を利用してプレイするためにマッチングコードを早打ちすること。電卓とも。

解説

 通常不特定多数とレイドを遊ぶ場合には「全国のみんなと遊ぶ」(野良)を利用するのだが、大量の周回プレイをするためには魔力消費が0である友達機能を利用するとお得であった。
 この機能でゲストとして参加する場合はガメウィズ等に設置されているマッチング掲示板を利用し、そこにホストが記入した数字5桁のマッチングコードを入力する必要があるのだが、混雑時に部屋に入るためには数字の入力スピード勝負となりがちであり、これがテレクラと揶揄されることとなった。
 なお、時折実施される「2人協力プレイ」では2016年9月現在野良が実装されていないため、不特定多数とプレイするためには必然的に残り1枠を争うテレクラ勝負となっている。
 このため、友達がいないユーザの不満を加速することとなった。

 ちなみに現実のテレクラでは特に番号を早打ちする必要は無いため、掲示板上でなんとなくイメージで定着してしまった言葉だと思われる。