ちょっと怪しい黒猫のウィズ用語集 - リタマラ
 「リタイアマラソン」の略。
 初回クリアまで消費魔力が0のイベントクエストにおいて、望ましい結果が出るまで敢えてクリアせずにリタイアを繰り返すこと。
 主にレア敵(及びそのドロップ)、ボスのドロップなどを狙う時に使うが、ボスを倒してしまうとリトライができなくなるため、長押しリセットを使うことになる。
 また主にゴールデンウィークシルバーウィークなどに行われる通常クエストのゲリラエンカウント精霊との遭遇を狙う時やゴールデンスマイルポットなどが入ったイベント限定の豪華な宝箱を狙う際にも(初戦までのクエスト進行率で出現の有無が分かるため)リタマラが行われる。また、敵の出現の仕方がランダムであるクエストの中には初戦や2戦目に出会うと対処が困難となるパターンが存在することもあるため、そのパターンに出会わないことを狙ってリタマラをする場合もある。
 イベントごとの図鑑報酬が追加された近年は、ザコキャラの一部が特定ステージの1戦目にしか出てこないという事例がざらにあるので図鑑報酬を求めてリタマラを繰り返す者が多い。

トルリッカ1-1でのリタマラ

早送りONでトルリッカ1-1で進行率が以下でストップした場合に宝箱および精霊が出現する。45%が合言葉。

15% 4個
18% 3個
22% 2個
30% 1個
45% 0個

そのほか

ウィズにおいては、公式的に認めているのにシステムが追いついていない状況。

2016/4/5 V2.0.6からリタイアをせずにイベントに再挑戦できる機能を実装したが、
・イベントポイント加算イベント(マクロス、サタ女)で無効化。
・トーナメント・魔道杯、超魔道バーニング関係は強制ゲームオーバー。
と言う微妙な物であった。途中で見切りを付けて、頭からやり直したいだけなのにね。

さすがに運営も理解したのか、ドルキマス2からは上記のような特殊ギミックがあっても途中での再挑戦の他、ポイント加算イベントの後、そのまま再挑戦できるように改善されている。

因みに、海外版にはガチャの引き直しも期間限定ではあるが存在するので、リトライでググると海外版の記事しか引っかからない。