ちょっと怪しい黒猫のウィズ用語集 - 時の流れに追戌かれ、年亥もなく涙した
 2018年年末から2019年年始にかけて開催されたレイドイベント。通称戌亥レイド。
 一昨年昨年からストーリーが続いている。もちろんトリテンのクズっぷりも相変わらずである。

イベント内容

  • やっぱり、暴食がやめられないお戌様! (2018年12月27日(木) 16:00 〜 2019年1月25日(金) 15:59)
  • 新春大迷惑! 千鳥足な亥の進撃! (2019年1月1日(火) 00:00 〜 2019年1月25日(金) 15:59)

新要素

進行率

 亥レイドにて実装。黄昏メアレスにあったアレがレイドにも登場。100%になるとゲームオーバーとなるが、いつものリザルト画面が出てきて勲章やそれまでに手に入れていた素材などは貰える。

気絶パネル

 亥レイドにて実装。気絶パネルを踏むと同じ画像を選ぶ多答クイズが出題され、全員で一定回数すると気絶ゲージを多く減らせる。

良かった点

報酬が強い

 戌居さんは待望の水闇プティ。
 イヌミコと新キャラのイノジョはMARELESS型の配布AS倍率強化。
 イノセントは蓄積解放・聖の単体型。詳細は後述。

HPが低め

 覇級の戌井さんのHPは1000万とレイドとしては低め。(まあ、終焉さんと同じhpあるんですけどね!インフレ怖い)捕食1TSSやヴィクトリア2Tでの攻略が流行ったどころか0TSSクリアも可能。

過去キャラにもボイスがある

 マワシやビシュラ、トリテンは報酬に登場しないがストーリーに新録ボイスがある。
 トリテンは11月より声優が休業中と発表されているが、ストーリーボイスは代役として辻あゆみが演じているとのこと。

複数敵ターゲティングの挙動変更

 このレイドより仕様が変更され、自分の攻撃途中にターゲティングした敵を撃破する場合、以降の攻撃は別の敵へターゲティングされるようになった。

お正月魔道書

 戌井さんレイドの報酬でお正月魔道書がドロップする。お正月キャンペーンミッション用のお正月魔道書は通常エリアでも落ちるが、毎年そのために通常エリアに行くのが面倒民が一部存在しており、暇猫(ただし魔道書を除く)という民すらいた。しかし戌井レイドをやれば勝手に貯まっていくためそういった人には非常にメリットがある。
 なお50体分のミッションがあるため一括受け取りでも50回の受け取り、50回の確認計100回のタップが必要となる。

悪かった点

 戌レイドは正攻法で戦う場合、赤い肉を破壊して青い肉は食べさせる必要があり、タゲを間違えるとクリアできない、あるいはかなり苦戦することになる。
 しかし年始に参加していたプレイヤーはともかくギアスコラボなどで始めたプレイヤーはこの仕様を知らないため初日は阿鼻叫喚であった。

ミッションの不具合

 戌レイドをクリアしてイヌミコの進化素材を集める必要があるが、ミッションが10回クリアでカウントストップしてしまい15回クリア以降がクリアできない。
 なお、イヌミコの進化素材はサブクエクリア、勲章報酬でも入手可能なためイヌミコの進化自体は可能。12/28に修正された。

進化が面倒

 最近のレイドではSS、Lでドロップするものが多く進化の手間は少なかったが、戌居さんはSでドロップして同ランクの同じ精霊を進化素材とするAbCd形式なので1枚最終進化させるのに16枚必要。
 戌居さんは複数欲しいプティ型特効であり、かなりめんどくさい。
 ちなみに戌井さんはL状態であれば結晶化できる。効果はhp350ダウン攻撃350アップというなかなか特殊な結晶である。

 なお、マケーシュラも同数必要であったが、こちらはSSでドロップするため必要な強化素材が少ない。また、マケーシュラ自体が複数必要な性能ではない、PT報酬があった点などから批判は少ない。
 イヌミコとイノジョも進化素材がけっこう大量に必要なので想像以上にめんどくさい。

ポイント報酬がない

 GateDefendersとしてギアスコラボのレイドが開催中であるためか、ポイント制度がない。
 周回自体はギアスレイドより必要なのにポイントも無いので余計に面倒くささが増す。

つんつんができない

 こちらもギアスコラボレイド開催中のためか、協力エリアの右下にはギアス仕様の師匠が引き続き居座っている。
 去年、一昨年はつんつんボイスが癒やしであった。ギアスコラボ終了後は騎士団に戻っていたが、1月11日より酉レイド復刻に伴い再びトリテンがつんつんできるようになった。

気絶パネルが難しい

 天女等の簡単な問題も多いが、ダルマ等のかなり難しい問題がいくらか紛れ込んでいる。気絶させるタイミングが重要なデッキを組んでいる場合は負けるリスクもある。

報酬

 戌年レイドで2体、亥年レイドで2体の報酬がある。なお、亥年レイドの報酬は2019年になってから入手可能になった。

12支神努力が実った 戌居さん

 水/闇属性。AS:連撃、SS:特効大魔術
 待望の水属性プティ。進化が面倒だができれば複数持っておきたい。カヌエやクレティアは光属性の特効であるため使い分けも可能。
 なお、年始では進化するに連れて太っていたが、今回は進化するに連れて痩せていく。

戌年の愛され天女 イヌミコ・イヌイ

 水/火属性。AS:全体攻撃、SS:AS倍率強化
 黒ウィズラビリンス2で手に入るMARELESS集合の色違い。
 ASが全体攻撃であり、自傷がないためその点では使いやすい。

12支神怒髪天を衝く イノセント

 火/光属性。AS:回復、SS:蓄積解放大魔術・聖
 蓄積解放大魔術・聖の単体版の配布(厳密に言えばエニグマチェリーも魔道杯総合なので配布ではある)。
 全体版の配布蓄積と異なり初回1ターンで使える。

亥年ぽかぽか降臨 イノジョ・イノシ

 火/水属性。AS:全体攻撃、SS:AS倍率強化
 黒ウィズラビリンス以下略。
 12年前のトップ天女であり、既に引退しているが今の天女があまりに不甲斐ないため口出ししに来た。今の年齢を気にしてはいけない