京都検定の学習ノートです。 興味がある方は、ご自由に覗いてみてください。

第5回京都・観光文化検定試験《1級》

[2](   )に入れる最も適当な語句を書きなさい。 (10問×2点=20点)
(11) 通称「苔寺」と呼ばれる西芳寺の庭園は、(   )が作庭したと伝えられ、国の史跡・特別名勝に指定されている。

解答チェック


(12) 丹後の寺院(   )は、西国三十三所観音霊場の第二十八番札所で、雪舟の「天橋立図」(国宝)にも描かれている。

解答チェック


(13) 豊臣秀吉による京都の都市改造のひとつとして造られた土塁は(   )と呼ばれ、軍事的防衛や洪水対策とともに、洛中と洛外を明確化する役割があった。

解答チェック


(14) 大徳寺の塔頭である孤篷庵(こほうあん)の茶室「(   )」(重文)は、十二畳からなる書院風の茶室で、庇下の中敷居の上に明障子を入れ、下方を吹き放ちにした縁先で
  有名である。

解答チェック


(15)『東海道中膝栗毛』には、「商人のよき衣きたるは他國に異して、京の(   )の名は、裟梢悗凌ジ気茲蟒弌廚箸△蝓当時の京の人々の衣服への関心の高さがうかがえる。

解答チェック


(16) 東寺や仁和寺とともに京都三弘法のひとつに数えられる寺院(   )は、幕末の女流歌人である大田垣蓮月が晩年隠棲したことで知られる。

解答チェック


(17) 第3代京都府知事の(   )は、琵琶湖疎水事業を推進し、京都の近代化に大きな役割を果たした。

解答チェック


(18)「煙草王」として名を馳せた村井吉兵衛が東山に建てた(   )は、ロココ様式を取り入れた洋館として著名であり、現在は京都市の文化財に指定されている。

解答チェック


(19) 第3回内国勧業博覧会に出品した「四季美人図」で画名を高めた(   )は、昭和23年(1948)に女性として初の文化勲章を受賞した。

解答チェック


(20) 昭和62年(1987)、京都市西京区に設立された(   )は、国内外のさまざまな分野の研究者が集まり、国際的かつ総合的な観点から日本文化に関する研究を行なっている。

解答チェック



コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

第14回京都検定

実施概要

▽試験日
平成29年12月10日(
[3級]10:00〜11:30
[2級]13:30〜15:00
[1級]13:30〜15:00
※開始20分程度、注意説明あり
▽受験料(予定)
[3級]3,240円(2,600円)
[2級]4,320円(3,460円)
[1級]6,480円(5,190円)
※カッコ内は団体割引適用額
▽試験会場(予定)
◦ 京都学園大学 太秦キャンパス
◦ 同志社大学 新町キャンパス
◦ 龍谷大学 深草キャンパス
◦ 明治大学 駿河台キャンパス

出題範囲

▽歴史・史跡

京都の史跡

▽神社・寺院

京都の神社

京都の寺院

▽建築・庭園・美術

京都の建築

京都の庭園

京都の美術

▽芸術・文化

伝統工芸

伝統文化

花街

▽生活・行事

祭と行事

京料理

京菓子

京のならわし

ことばと伝統

京都の地名

▽公開テーマ問題
〔3級〕京都駅界隈
〔2級〕京都 茶の文化
〔1級〕京都の塔

Menu

〈新版〉公式テキストブック

〈増補版〉公式テキストブック

  • 価格:2,160円(税込)
  • 発売:2010年4月1日
  • A5判 336頁(カラー16頁)
  • 森谷尅久/監修
  • 京都商工会議所/編

第12回京都検定 問題と解説


  • 価格:1,512円(税込)
  • 発売:2016年6月19日
  • 19cm 255頁
  • 京都新聞出版センター/発行

管理人/副管理人のみ編集できます