京都検定の学習ノートです。 興味がある方は、ご自由に覗いてみてください。

第5回京都・観光文化検定試験《1級》

[5]次の文章を読んで、(   )に入れる最も適当な語句を書きなさい。 (10問×2点=20点)
 京都では、毎年8月7日から10日にかけて多くの人が六道珍皇寺に参詣し、先祖の霊を冥土から呼び戻す「迎え鐘」を撞く。この地は、古くから東の葬地であった( 41 )の入口にあたり、( 42 )が冥土通いをしたという伝説で知られている。門前で販売される( 43 )という飴は、江戸時代の民間伝承に由来し、参詣の折に購入する人も多い。
 「迎え鐘」の期間中、( 44 )一帯では陶器祭が行なわれ、500を越える出店で賑わい、掘り出し物を求めて全国から焼物ファンが訪れる。近くには、通称・陶器神社と呼ばれる( 45 )があり、8日には陶器神輿が出御する。
 14日から16日までの3日間、東山山麓では、涼しくなる夜間に墓参りができるように約1万個の提灯を灯す「( 46 )万灯会」が行われる。
 お盆の間、家庭では団子や野菜、湯葉などで精進料理を作り、仏壇にお供えする。16日には( 47 )を炊いてお供えし、その湯がき汁を門口に撒くと精霊はこの世に未練を残さず冥土に帰ることができるという。寺町三条の寺院( 48 )では、先祖の霊を迷わず冥土へ送るための「送り鐘」が行われ、終日参拝客で賑わう。
 16日の夜、夏の夜空を彩る「五山の送り火」によって、お盆の行事はクライマックスを迎える。午後8時、大文字山の大文字を最初に、妙法・船形・左大文字と順番に点火され、最後は曼荼羅山に( 49 )が灯される。また、送り火が消えた頃、松ヶ崎の寺院( 50 )では、盆踊りの古い形を伝える題目踊りが行われる。
 送り火は、京都の夏の風物詩として毎年多くの観光客が訪れる一方、地元の人々にとってはお盆を締め括る大切な行事として現在に受け継がれている。

(41) 毎年8月7日から10日にかけて多くの人が六道珍皇寺では、先祖の霊を冥土から呼び戻す「迎え鐘」を撞かれる。この地は、古くから東の葬地であった(   )の入口にあたり、
  ( 42 )が冥土通いをしたという伝説で知られている。

解答チェック


(42) 毎年8月7日から10日にかけて多くの人が六道珍皇寺では、先祖の霊を冥土から呼び戻す「迎え鐘」を撞かれる。この地は、古くから東の葬地であった( 41 )の入口にあたり、
  (   )が冥土通いをしたという伝説で知られている。

解答チェック


(43) 六道珍皇寺の門前で販売される(   )という飴は、江戸時代の民間伝承に由来し、参詣の折に購入する人も多い。

解答チェック


(44)「迎え鐘」の期間中、(   )一帯では陶器祭が行なわれ、500を越える出店で賑わい、掘り出し物を求めて全国から焼物ファンが訪れる。

解答チェック


(45)( 44 )の近くには、通称・陶器神社と呼ばれる(   )があり、8月8日には陶器神輿が出御する。

解答チェック


(46) 8月14日から16日までの3日間、東山山麓では、涼しくなる夜間に墓参りができるように約1万個の提灯を灯す「(   )万灯会」が行われる。

解答チェック


(47) お盆の間、家庭では団子や野菜、湯葉などで精進料理を作り、仏壇にお供えする。8月16日には(   )を炊いてお供えし、その湯がき汁を門口に撒くと精霊はこの世に未練を残さず
  冥土に帰ることができるという。

解答チェック


(48) 寺町三条の寺院(   )では、先祖の霊を迷わず冥土へ送るための「送り鐘」が行われ、終日参拝客で賑わう。

解答チェック


(49) 同じく16日の夜、夏の夜空を彩る「五山の送り火」が行われる。午後8時、大文字山の大文字を最初に、妙法・船形・左大文字と順番に点火され、最後は曼荼羅山に(   )が灯される。

解答チェック


(50) 送り火が消えた頃、松ヶ崎の寺院(   )では、盆踊りの古い形を伝える題目踊りが行われる。

解答チェック



コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

第14回京都検定

実施概要

▽試験日
平成29年12月10日(
[3級]10:00〜11:30
[2級]13:30〜15:00
[1級]13:30〜15:00
※開始20分程度、注意説明あり
▽受験料(予定)
[3級]3,240円(2,600円)
[2級]4,320円(3,460円)
[1級]6,480円(5,190円)
※カッコ内は団体割引適用額
▽試験会場(予定)
◦ 京都学園大学 太秦キャンパス
◦ 同志社大学 新町キャンパス
◦ 龍谷大学 深草キャンパス
◦ 明治大学 駿河台キャンパス

出題範囲

▽歴史・史跡

京都の史跡

▽神社・寺院

京都の神社

京都の寺院

▽建築・庭園・美術

京都の建築

京都の庭園

京都の美術

▽芸術・文化

伝統工芸

伝統文化

花街

▽生活・行事

祭と行事

京料理

京菓子

京のならわし

ことばと伝統

京都の地名

▽公開テーマ問題
〔3級〕京都駅界隈
〔2級〕京都 茶の文化
〔1級〕京都の塔

Menu

〈新版〉公式テキストブック

〈増補版〉公式テキストブック

  • 価格:2,160円(税込)
  • 発売:2010年4月1日
  • A5判 336頁(カラー16頁)
  • 森谷尅久/監修
  • 京都商工会議所/編

第12回京都検定 問題と解説


  • 価格:1,512円(税込)
  • 発売:2016年6月19日
  • 19cm 255頁
  • 京都新聞出版センター/発行

管理人/副管理人のみ編集できます