京都検定の学習ノートです。 興味がある方は、ご自由に覗いてみてください。

第11回京都・観光文化検定試験《1級》

[4]美術・工芸・伝統芸能・伝統文化について、次の問いに答えなさい。 (10問×2点=20点)
(31) 神護寺には国宝の似絵(肖像画)が3点ある。「伝源頼朝像」「伝平重盛像」ともう1点は何か。

解答チェック


(32) 大徳寺の塔頭である聚光院(じゅこういん)の方丈に、息子の永徳の作とともに襖絵が残る狩野派の絵師は誰か。

解答チェック


(33) 寄木造を完成させた定朝の父とされ、東福寺の塔頭である同聚院(どうしゅういん)の不動明王坐像を制作したと伝わる仏師は誰か。

解答チェック


(34) 本阿弥光悦と協力し、光悦自身の書と俵屋宗達の下絵が美しい「嵯峨本」を出版した豪商は誰か。

解答チェック


(35) 京団扇の一種で、畳んでも先端が広がる形状をしており、儀礼での必需品として主に寺院で大切に扱われるほか、演能にも用いられるものを何というか。

解答チェック


(36) 三条西家に伝わる古今伝授を受け継ぎ、居城の田辺城が敵方に包囲された際には歌道の伝統が絶えることを憂慮した後陽成天皇の勅命によって救われた戦国武将は誰か。

解答チェック


(37) 黄檗僧の高遊外は、東山に茶亭「通仙亭」を設けて煎茶の普及に貢献したことから何と呼ぱれたか。

解答チェック


(38) 能を大成した世阿弥が、その著作『風姿花伝』のあとに悟り得た芸の境地を書き連ねた伝書は何か。

解答チェック


(39) 近衛家の御殿舞を基礎に発展した京舞井上流が、近衛家から拝領した流儀の紋は何か。

解答チェック


(40) 吉井勇の歌碑が立ち、「かにかくに祭」が行われる場所にあったお茶屋「大友(だいとも)」の女将で、多くの文人と交流があったことから文芸芸妓として知られた人物は誰か。

解答チェック



このページへのコメント

(36)公式テキスト[新]237ページ

1
Posted by 名無し(ID:/6E99wjCkw) 2019年10月23日(水) 15:50:40 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

第14回京都検定

実施概要

▽試験日
平成29年12月10日(
[3級]10:00〜11:30
[2級]13:30〜15:00
[1級]13:30〜15:00
※開始20分程度、注意説明あり
▽受験料(予定)
[3級]3,240円(2,600円)
[2級]4,320円(3,460円)
[1級]6,480円(5,190円)
※カッコ内は団体割引適用額
▽試験会場(予定)
◦ 京都学園大学 太秦キャンパス
◦ 同志社大学 新町キャンパス
◦ 龍谷大学 深草キャンパス
◦ 明治大学 駿河台キャンパス

出題範囲

▽歴史・史跡

京都の史跡

▽神社・寺院

京都の神社

京都の寺院

▽建築・庭園・美術

京都の建築

京都の庭園

京都の美術

▽芸術・文化

伝統工芸

伝統文化

花街

▽生活・行事

祭と行事

京料理

京菓子

京のならわし

ことばと伝統

京都の地名

▽公開テーマ問題
〔3級〕京都駅界隈
〔2級〕京都 茶の文化
〔1級〕京都の塔

Menu

〈新版〉公式テキストブック

〈増補版〉公式テキストブック

  • 価格:2,160円(税込)
  • 発売:2010年4月1日
  • A5判 336頁(カラー16頁)
  • 森谷尅久/監修
  • 京都商工会議所/編

第12回京都検定 問題と解説


  • 価格:1,512円(税込)
  • 発売:2016年6月19日
  • 19cm 255頁
  • 京都新聞出版センター/発行

管理人/副管理人のみ編集できます