踊る野うさぎ亭の冒険者名簿です。

アルベルト

肖像画

キャラクター詳細

種 族人間
性 別
年 齢23歳
クラスローグ
特 徴種族特徴(擬似呪文C〉B 暗号学D〉C)
才能なしA欄(暗殺術A〉B XP+20)
天賦の才B欄(擬似呪文B〉A XP-20)

所持銀貨

3200G

使用スペル、耐性

擬似呪文
・マジックウエポン1 XP20
スペル耐性
・ディスアーム XP11

取得スキル

暗号学2ランク
伝承知識2ランク
錠前知識2ランク
罠解除2ランク
毒物精製1ランク
着火術1ランク
  • 残りXP1

参加履歴

第29回、野外1、第31回

マジックアイテム・重要アイテム等

・毒牙の塔のメダリオン
  ディアマント特殊養成機関出身者の証。

背景設定

数年前からアウルムを中心に活動している盗掘屋(遺跡漁り)。
プラタには占い師に言われて赴いた。
この世の幸福は、だいたいお金でどうにかなると思っているタイプ。
ただ守銭奴というわけではなく、自分が使うべきと思ったことには、惜しげもなく使う。
なので、だいたいいつも貧乏。
だいたいなんでもできるが、だいたい練度が半端なので器用貧乏。
あと妙にディアマントの地理や内情に詳しい。

・『朽縄』のレイギス 種族:エルフ
 罠設置10 罠解除5 毒物精製4 錠前知識5
 盗賊ギルドの顔役のひとり。黒い仮面の男。アルベルトの腕を買っている。

・裏設定
アルベルトはディアマント特殊養成機関「毒牙の塔」の脱走者である。


=極秘資料=
・毒牙の塔
ディアマント帝国兵器開発局長バリオン伯主導で設立された、強化兵開発及び練兵のための特殊機関。
追記︰三日月兎事件によりバリオン伯は局長を解任、現在機関は活動を停止している。

・三日月兎事件
数年前に極秘でおこなわれた「三日月兎作戦」での反乱事件。
毒牙の塔の小隊が脱走を図ったことを発端に、作戦部隊内部で戦闘が勃発。最終的に参加した兵の半数が死亡または再起不能になるという惨事となった。
追記1︰発端となった小隊のうち、隊長を含む数名は脱走に成功しており、現在も逃走中。
追記2︰事件後、毒牙の塔所属兵のうち数名が行方不明。現在調査中。

・バリオン伯爵
元ディアマント帝国兵器開発局長。
現国王の考えに心酔し、戦力増強のため毒牙の塔を立ち上げるも三日月兎事件により失脚。
現在は領地にこもり、中央と距離をとっているように見える。
追記︰局長解任のおり、毒牙の塔の内部資料多くを破棄または持ち去っていると思われる。

・ルブレット
毒牙の塔内部で最高傑作と呼ばれた男。現在、行方不明。
追記︰バリオン伯爵領内で発見したという連絡を最後に諜報員からの連絡が途絶える。伯爵は関与を否定。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

戦士系

パラディン

盗賊系

僧侶系

クレリック

プリースト

魔法使い系

ウィザード

エレメンタリスト

ソーサラー

ウォーロック

その他

バード

アドベンチューラー

クラフター


【メニュー編集】

どなたでも編集できます