日立MB-S1に関する情報

グラフィックRAMへの書き込みと同様にBMSCビットおよびDWビットにより次の2モードが選択できます。
BMSCDWモード
00ACTIVE-PLANEレジスタで指定したグラフィックRAMの内容をMPUへ直接読み出す。このとき、ACTIVE-PLANEレジスタの下位ビットにはG、R、Bの順に優先順位があり、たとえば、GビットとRビットの双方を"1"としても、Gビットが優先されるためMPUへはGプレーンのデータが読み出される。(系列別読み出しモード)
01DW="0"のときと同様にMPUへグラフィックRAMの内容を読み出す。ただし、同時にACTIVE-PLANEレジスタで指定したG、RまたはBプレーンのデータをグラフィック色レジスタ(G-REG、R-REG、B-REG)へも読み出す。(3系列同時読み出しモード)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます