まとめ:雅ちゃんがももちの胸を触るセクハラ

90 : 名無し募集中。。。@無断転載は禁止2017/07/14(金) 00:24:20.22 0

たまには攻めたい、とにへに伝えたのはついさっき。目の前には口をぽかんと開けて黙るにへ。
何?にへちゃんアホっぽいよなんて思ってたら、
「え??え??みやちゃん攻めじゃないんですか?」
あぁそこからか。てかそんなに驚く?って少し不満に思ってたら、それが伝わったのか慌て始めるにへ
「あ、いや違くて!嗣永さん結構奥手そうだから」
「まあね。確かにそんな感じするよね。だから余計気にくわないの」
と結構本気の相談。

でもにへはまだ納得がいってないみたいで
「えっと。なんでそれ私に…?」
「だってこんなこと相談できるのひかるか、にへだけだけどひかるは鈍感だし攻めはにへでしょ?」
と伝えると、あぁ…という納得したような声とともに苦笑いされた。返ってきたのは
「別にそんな考えなくても押し倒しちゃえばいいんじゃないですか?」
なんて軽い言葉。
でも実際いつも攻めのにへが言うなら合ってるんだろうなんて納得してしまって。

思い立ったが吉日とか何とかでももの家にそのまま向かってる。

91 : 名無し募集中。。。@無断転載は禁止2017/07/14(金) 00:25:58.34 0


「おおー!みや!」
向かい入れられたのはももが何年か前に仕事終わりが遅い時に寝るためだけに借りた部屋。
今となってはももは実家と半々くらいでいるんだけど。

色々話してるうちに後輩たちの話になって。
ももは楽しそうにカントリーの子たちとのことを話してる。
そんなももの顔が優しそうで。
みやのこともみんなに話してくれてる?みやのこと話す時もそんな優しそうな顔してくれるの?なんて考えてモヤモヤしてたら、ももはボーッとしてるみやに拗ねちゃったみたいで布団に包まって拗ねてますアピール中。

92 : 名無し募集中。。。@無断転載は禁止2017/07/14(金) 00:27:33.84 0

あぁ面倒だな、なんて思いつつも可愛いと甘やかしちゃうのはももだから。

そこでふと気づいた。
今なら簡単に押し倒せちゃうんじゃない??
そう思ったらもう止まらなくて。
布団をガッと剥いで出てきたのはびっくりした顔のもも。そのままももの上に乗ったら焦り始める。


「え!?雅ちゃん!?どうしたの?」
何もううるさいなぁ、なんて思いながらキスして口をふさいで。途端に大人しくなったももが可愛いかったのにモコモコの部屋着を脱がせようとするとまた騒がしくなった。
「みや!?ねえ本当どうしたの!?」
「ね?シよ?」

あまりにムードがないももにわざと狙ったセリフ。狙い通り顔を真っ赤にするももに満足してようやく部屋着を脱がせた。

94 : 名無し募集中。。。@無断転載は禁止2017/07/14(金) 00:28:43.79 0

そのままキスしてもものふわふわの胸を堪能してると、ももの手がみやの胸を直接触ってきた。
「ねえ…ちょっ」
ももの手が動くたびに感じる快感に流されないように、ももに不満いっぱいの目を向けると何故か困ったような顔のもも。
「なんか…みやの感じてる姿見た方がきもちいいみたい…だから今日はももに攻めさせて?」
そんなこと言われたら従うしかなくて。
「本当にずるい…」
と言いつつも大人しく下になったのは惚れた弱み。
いつかももを攻めたいなぁなんて頭の片隅で思いながら、目を閉じた。

95 : 名無し募集中。。。@無断転載は禁止2017/07/14(金) 00:29:49.25 0

おまけ

みやちゃんの相談に答えたら満足したのか急いで、にへバイバイなんて言葉を残してどこかに行っちゃった。

あぁ嗣永さんに会いに行くんだなぁと思ったら会いたくなったからひかるの家に来たのはついさっき。

さっきのことを言うつもりはなかったけど、突然どうしたの?会いたいなんて言うのめずらしいじゃんってからかうように笑われたから、正直に言おうって思った。
決して惚気られた腹いせにみやちゃんの可愛い相談をからかおうとかそういうわけじゃないよ。

96 : 名無し募集中。。。@無断転載は禁止2017/07/14(金) 00:30:35.43 0

「今日みやちゃんに嗣永さんのこと攻めたいって相談されてさぁ」
「え?なんて返したの?」
「とりあえず押し倒してみればいいよって」
「へぇ。そんなんじゃダメだと思うけどねー。」
「え?ダメかな?」
「だってにへに押し倒されても私素直に受け止めないよ?」
なんて無邪気な笑顔で言われて。

あぁ…そういえばみやちゃん私のこと攻めだと思ってたんだっけ。
あまりの勢いに違うよって伝え忘れちゃったなぁ。まあいっか。ひかるとイチャイチャするのが最優先だよね!と、お調子者な私の頭はもうみやちゃんのことは考えてなかった。

結局攻められなかったってまた相談された時にこの嘘(?)がバレて怒られるのは別の話。

おしまい

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

どなたでも編集できます