まとめ:雅ちゃんがももちの胸を触るセクハラ

333名無し募集中。。。2018/11/05(月) 02:10:40.240

ずっと一緒に居たいなって思うの

隣ですやすやと寝息を立てるみやの髪を撫でる
くすぐったいのか少し顔を歪ませて、だけどすぐに、幼い寝顔に戻った

守りたいものは、なるたけ少ない方がいいと思うんだよね
たくさんあればあるほど、自分が弱くなる気がするから
ももにとって、みやがその数少ない守りたいものの1つだってことは確か
そのおかげで、強くなれたかはわからないけど

みやが薄目を開いた
くるりと宙を彷徨ってから、ももと目が合う
真っ直ぐに、逸らさずに

何か呟くように唇が動いて
だけど結局、みやは何も言わなかった
腕を伸ばして、背中に回される
グイッて引き寄せられて、そのままみやの胸の中に収まった
トクトクと聴こえるみやの心臓の音が、ももの心音と重なって落ち着く

おやすみ、みや
意識が途絶える瞬間

ずっと一緒に居たいなって思うの

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

どなたでも編集できます