まとめ:雅ちゃんがももちの胸を触るセクハラ

367名無し募集中。。。2019/07/24(水) 23:59:48.640

もも見て、綺麗だよ!

喧騒の中でも聞こえるくらいの大声で、みやが叫ぶ
その背中越しの夜空には、色とりどりの花火が上がっていた

手に持ったヨーヨーがたぷたぷと揺れる
ももが返事をしないでいると、みやが振り返った
怒ったのかと思ったのに、すっごい笑顔

あー、好きだな

どうにもならない想いが不意に胸を突いて
誤魔化すように笑い返したら、みやが嬉しそうに、さらに顔を綻ばせた

早く!もももこっちおいで!

飛び跳ねながら手招きする姿は、まるで小さな子供みたい
そんなに動いたら、浴衣着崩れちゃうよ
人波を避けながら、みやの隣に並ぶ

もっとこっち

左手をきゅって繋がれて引き寄せられた
肩が密着する
みやが考えてること、わかる気はする
でも、はっきりさせたくはない
もものこの想いが、どんな風に形を変えていくのか
そもそもこの想いがなんなのか、知るのが怖い

これあげる

飽きただけでしょ

あ、バレた?

イタズラっ子みたいにはにかむみやの手から、半分齧られたりんご飴を受け取る
ペロッとひと舐めしてみた
うん、甘い

その瞬間、響き渡る爆発音
ビクッて肩が震えちゃって、そしたら繋がれた手をぎゅって握られた
なんか照れ臭くてりんご飴を齧ったら、歯に飴が詰まって気になる

打ち上げ花火は好きだけど、ももは線香花火の方が好き
お祭りに誘われた時に、心に準備してたセリフはすっかり忘れちゃって
夜空に咲いては散っていく花火をしばらく見上げた後は
花火の光に照らされる、綺麗なみやの横顔を眺めてた

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます