汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!

ルナルについての意見交換

0ヴぇry - 18/09/02 08:18:05 - ID:RDVHnJhHBg

ルナルについてのやりとりが増えてきたので、こちらのスレッドを建てました。

  • 144セティ - 19/09/04 03:14:55 - ID:AJGTC8UcqA

     命名の由来は、キリスト教の能天使(パワーズ)と強化人間(パワード)の合成語です。
     疲労点なんですが、とりあえずパワーストーン生成業務を単独で行えればよいかと。色んな魔化ができるようにあれもこれもと追加すると、それこそ種族に必要なCP量のキリがないので…
     「しぶとさ」は《大祈願》の判定が失敗した場合の保険です。生死判定の基準値が12になるため、儀式失敗により6Dダメージ(平均21ダメージ)が発生しても、ウィザードとしてはかなりしぶとく生き延びるでしょう。

     なお、セットCPをDuel the Moonの改造ルールと合わせたのは、ウィザードのサンプルキャラ第1号「ウィザードの宅急便」のキャラクターが所持している「秘密」のネタにするためです。要するに記憶喪失の少女(マトイ)は、<第二の夜明け>が生み出したパワードが何らかの理由で逃げてきたもの、というネタに使えるかと思います。
     能力的には、一見すると通常のウィザードと変わらないため、冒険してるうちに、なぜか疲労点が多かったり、生死判定で生き延びたり、残り寿命が2年しかない事など、出生の秘密が徐々に明らかになり、悲劇のヒロインとして「やっとあなたと一緒になれたのに…」「どうなっちゃうの?私…」みたいなドラマチックな展開ができるでしょう。

  • 145ヴぇry - 19/09/04 08:30:55 - ID:lDq4L4Urkw

    >>143-144
    このキャラクターですね。
    http://duelthemoon.starfree.jp/05_new_order/report03.html

    記憶喪失」の他にも、GMに運命を委ねる代わりに-5CP追加される「秘密の不利な特徴」なんてルールもあります。

    ●データ書式を見たり書きこんだりした観想しては
    ・CPは名詞として使う時は大文字で、単位として使う時は小文字にすると見やすい(大文字のCは遠目で0に見えかねない)。
    ・レベルの省力表記は、技能などの判定参照元になる数値としてのレベルは「Lv」、段階を表すレベル(魔化の《高速化》なども含む)は「L」、と使い分けると混同し辛くすむ。

    と感じました。

    因みにユエルのウィザードは四法山の4つの派閥(タロットの小アルカナがモチーフ)の内どれに所属するかで、些細な利点を得られたりします(霊薬材料の割引とか、ウィザード製魔法生物の目利きとか、新呪文開発へのボーナスとか)。

    組織への義務や忠誠心と、「仲間」や「才能」のルールを組み合わせた所属組織による恩恵を作ってもいいかも知れませんね。
    第4版では「仲間」と「足手まとい」は組み合わせて統合させることができます。
    GURPS破片世界https://yugud.info/crack/chara.html#society
    の「組織」の組織テンプレートなどはCP計算の参考になると思います。

  • 146紅葉 - 19/09/25 12:07:12 - ID:k+EujFzXkg

    デュエル・ザ・ムーン更新されてますよ。

  • 147ヴぇry - 19/09/28 22:20:17 - ID:lDq4L4Urkw

    Duel the Moon の 銀の月のその他の眷属のページhttp://duelthemoon.starfree.jp/06_new_order/report05.html
    にて、
    細かい所ですが、カルシファードは島国であっても「大陸」ではなかったはずです。

  • 148セティ - 19/09/29 02:41:24 - ID:AJGTC8UcqA

    あくまで個人的意見ですが…

    カルシファードの存在自体、無視した方がいいような気がしますw
    ああいう世界がしたければ、無理にルナルでやらなくてもいいような。

    ここのページの編集手記にも書かれてますが、銀の月と緑の月を同時に崇めるのって、世界観からしてもあり得ないと思うんですよね。銀の月の神が、他の月も同時に崇めるのを許容するほど寛容とは到底思えないので…

    だいたいあの社会制度もどうかと思います。8大神に分かれている双子の月がやってきて、権力分散の必要性をそれとなく教えてるのに、なんであんなに武戦士に権力を集中しているのやら。失礼ながら、カルシファード人は頭が残念なんですかね・・・w

  • 149ヴぇry - 19/09/30 00:15:03 - ID:lDq4L4Urkw

    >>147
    >この転向者たちは、主にカルシファード大陸でのみ存在します。
    の「大陸」がついているところが気になりました。

  • 150横から - 19/10/15 20:47:50 - ID:vaxKQyQd0Q

    http://duelthemoon.starfree.jp/06_new_order/report01.html

    >(テスカポリトカ)
    体力:200 敏捷力:12 知力:15 生命力:18/90
    速度/よけ:16(空中)/8
    受動防御/防護点:4/7
    体重:4.5t 大きさ10ヘクス
    攻撃:毒煙の息/自動命中=刺し/4D-8(到達距離4ヘクス。「よけ」「とめ」可能。ダメージを受けた場合は生命力-4判定を行い、失敗すると4分間、敏捷力-4。この効果は累積し、敏捷力が0になると動けなくなる)
    特殊:風霊系、動物系呪文を21レベルで使用。
    風の元素語、その他2種の言語を知力に等しいレベルで習得。
    中心(頭部)から半径12ヘクス以内は《風》の呪文が常時働く。術者の意志により、台風の「目」の半径を調整できる。
    毒煙の体。テスカポリトカ本体に接触したり、組み付きなどで掴まれた場合、自動的に「刺し/3D-6」の毒ダメージを受ける。毒煙の息と同じく、追加の麻痺能力あり。

    この元素獣ですが
    この見た目上、初見な人には恐怖判定させてもいいと思うんですが皆様どう思います?
    その際の恐怖判定のレベルってどの位が妥当でしょう?

  • 151ヴぇry - 19/10/16 00:09:33 - ID:lDq4L4Urkw

    >>150
    モンスターや悪魔と命懸けの戦いをするような冒険者なら突然遭遇したら驚くことはあれど、外見だけで恐怖判定はいらないでしょう。
    するとしたら75CP級以下の駆け出しの未熟な冒険者や一般人とかになると思います。

    恐怖判定は妖魔夜行や百鬼夜翔の妖怪としての外見を参考にしてはいかがでしょうか。
    一応、大ムカデの妖怪の美醜は「醜怪」なので、恐怖判定への修正は対人-8、妖怪+3です。冒険者は受けるとしても対妖怪同様の恐怖修正になると思います。

  • 152横から - 19/10/16 00:41:51 - ID:vaxKQyQd0Q

    >>151
    (ルナルではない別世界ファンタジー世界の)人間以外の亜人種ゴブリンオークほか…はどうなりますでしょう?
    >「醜怪」なので、恐怖判定への修正は対人-8、妖怪+3

  • 153あれ君 - 19/10/16 07:28:21 - ID:Cn8uKHVFCA

    >>150-151
    それなら、ケツァルコアトルの場合は「異界の美」でしょうか?

  • 154紅葉 - 19/10/16 20:31:09 - ID:K5WrfI80ew

    第3版なら「美醜」に関しては妖魔夜行の説明に応じて当てはめれば良いと思います。
    でもルナルで戦闘してる者たちは外見で恐怖するイメージはないですね。
    巨大昆虫とかモンスターが普通にいる世界ですし。

  • 155横から - 19/10/16 23:17:51 - ID:vaxKQyQd0Q

    溶岩鷲も「異界の美」?

  • 156横から - 19/10/18 15:20:13 - ID:vaxKQyQd0Q

    少し気になった事

    溶岩鷲は性能的に「炎の体 15cp+ L/4cp」持ってそうなのは確実ぽいですが何レベルなのだろう?…

    ルナルモンスターには
    「溶岩鷲に攻撃すると鉄製の武器は1度めは(刃が溶けるか何か?)切り刺しが叩きに、2度目で溶けて破壊されます。
    槍とかも全金属なら兎も角、木製部分は一度目で燃えて使用不能…」となってましたね

  • 157ヴぇry - 19/10/28 04:51:47 - ID:lDq4L4Urkw

    >>152-155
     ファンタジー世界の住民にとってのモンスターの美醜は、地球人にとっての動物のそれでしょうね。冒険者はハンターとも言えるので、ハンターが獣に恐怖判定を要するのか? という疑問もあります。
    第3版妖魔夜行の「美醜」を用いるのは、神格級か、それに近い見る者に畏怖を与える伝説のモンスターになるでしょう(現代地球人にとっての妖怪のような存在)。
     伝説のモンスターで生物的に美しい姿は「異界の美」の説明の通り、不死鳥や竜や天馬のような存在に向いていると思います。

    >>156
     武器の耐久力から威力を逆算したり、余計な被害を出さないように限定を加えれば、似たようなことはできます。



    ●Duel the Moon 黒の月が更新されていますね。
    ゲルーシャに関しては、確かにツッコミどころの多い種族と言えます。
    http://duelthemoon.starfree.jp/07_new_order/report08.html
    第4版ユエルではエルファの頃の「動物共感」が「魔物共感」(「動物共感」のボーナスを黒の月の影響を受けた動物だけに適用できるもの)に代わっています。
    シェクラシュの種族セットに関しては一応、ユエルのサプリメント「かくて世界は広がった」p82に載ってはいます。
    魔法の素質は「銀の火」の代わりに「闇の火」と呼ばれます。

    シルキーは歪む元であるディワンの種族セットに変化を加えて表現されています。
    シャロッツが歪んだものと判明したグーギは種族セットのない完全なモンスター扱いです(種族セットは記載されていません)。


    ●個人的に気になったのは、ルナルにおける「星座」の扱いです。
    エルフの元ネタは「星の民」の異名を持つほど星と強い関連があり、祖霊などの動物達も星座と相性が良い気がしたので。
    仮構想中の1万2千年後のルナル世界(より王道ファンタジーに傾けたもの)では、彷徨いの月緑の月の一部が砕けて星々(魔力を持つ「星座」)になっている設定にしようかなと思ってます。仮題は本サイトで見つけた古代エルフ語(クウェンヤ)で「大いなる銀の輝き(転じて「月」の意)」を意味する「イシル」とでも。

  • 158セティ - 19/10/28 17:42:45 - ID:AJGTC8UcqA

    >>157
    シェクラシュって、完全版の非常に少ない解説文を見る限りでは、一応は<悪魔>戦争勃発時に爬虫人から派生して独立している種族で、同じように双頭の女王が居て、鰐人の近衛兵や亀人の行政官もいたりして、女王が卵を産んで細々と増えてる設定…に見えるんですが、ユエルでも同様なんですかね?それともDeel the moonのオリジナル設定のように、ゲルーシャの爬虫人バージョンなんでしょうかね?

    よく分からん種族です。
    素性がよく分からんので、どんな状況で出せばいいのかもよく分かりませんw

    >>1万2千年後
    「イシル・サーガ」ってなんだか響きが良いですね。

    星座に関してですが、天文学が未発達な石器時代の文明社会でも、夜間の天に浮かぶ星々を見て、知的生命体が何の神話性も感じないと言う事はまずないと思われるので、おそらく星座か、それに似た「星を神格に見立てる文化」は発生すると思われます。
    ただルナルの場合、月という天体が実際に分かりやすい形で物理的な加護を与えてくれるため、さらに遠い位置にあり、特に魔法的な干渉してくるわけでもない星々に関して、過剰に神秘主義になる事はない気がするんですよね。リアルの月のように、潮汐力を発生させて波を起こす程度で、魔法的に何もしてこなければ、月とセットで星にも神秘性を見出すんでしょうが。

    天体配置図が地球と異なったり、一部魔法的な何かをもたらす存在が実際にいる惑星を想定して、その星の文化における天文学や人類の世界観がどのように発展するか?という問題が、大学入試でもあった気がします。とても興味深い議論ですね。

  • 159紅葉 - 19/12/29 09:19:25 - ID:EVNINzltnw

    デュエル・ザ・ムーンがかなり前に更新していますよ。
    簡易戦闘ルールとか。

  • 160セティ - 20/01/02 12:10:29 - ID:NLdv7ubsgQ

    明けましておめでとうございます。
    Duel The Moon、お正月にも更新されてますな。

    ところで、オータネス湖王国の<見張り手>って、何CPくらいで作ればいいんですかね。
    過去のQ&Aでは「200cpくらい」という回答があった気がしますが、
    深遠の悪魔とサシでやり合うとなると、200cpで足りるんだろうかと。

    当然、何らかの21レベルの呪文を連打するにしても、
    相手はサイズが2ヘクス以上とかザラなので直接妨害する呪文は使えないでしょう。
    となると、結局のところガチ勝負するしかないんですが、
    悪魔が使ってくる呪文の対策(同じく呪文を使わないとダメでしょう)に加えて、
    体力とか装甲とかにもCPを費やさないとダメとなると、200cpでも不足って気がしますね・・・

  • 161横から - 20/01/02 15:56:46 - ID:vaxKQyQd0Q

    うーむ・・・
    Duel The Moon、お正月更新の一般市民のキャラクターの
    第1節 村人NPC・サンプルキャラクターの↓

    【職業表から抜粋】
    ●厳しい職業
    小作農*(<農業>12レベル以上、体力10以上)
    1月の給与額:$300
    判定基準値:12
    ファンブル:1月分の給与喪失/失業+2月分の給与喪失

    ●標準の職業
    自作農*(<農業>12レベル以上、体力10以上、農地)
    1月の給与額:$800
    判定基準値:12
    ファンブル:1月分の給与喪失/2月分の給与喪失+2Dダメージ

    なんだが↑の1月の給与額額はたしか「週給」じゃなかったかな?
    月給は4倍にしないといけないんですが…
    (文庫ベーシックp466に『たいていの職業は「毎週」の収入が一定です』)
    (文庫サイバーパンクp381あたり?(←ページ数が打ってないため)の●●●職業表●●●の
    『職業表の説明はベーシック464項を参照してください。ただし収入は週給で無く月給で表示されてます』)
    ↑文庫サイバー職業表の収入は月給表示、つまりベーシックは週給表示と言う事になる。)

    Duel The Moon管理人氏、ここ見てたら修正してもらえればありがたいです…。

  • 162横から - 20/01/02 15:57:51 - ID:vaxKQyQd0Q

    うわ、新年のあいさつ忘れてた…(汗

    皆さま、新年あけましておめでとうございます。

  • 163セティ - 20/01/02 19:20:04 - ID:NLdv7ubsgQ

    >>161
     それ、おそらく誤訳です。該当部分の文章ですが「ベーシック完訳版」では「月給」という表記に全て置き換わってます(完訳版p244左の「成功判定」)。
     なお、その誤訳以外の部分は、文章を見る限り全て月収計算で話が進められています。収入判定も月に1回です。なのに、その解釈で行くと毎週判定して昇給しなかったか判断しないといけなくなり、ルール的に矛盾しています。

     ちなみに旧文庫版の給与額なんですが、実は帳尻が合いません。ファンタジー世界の職業表の給与額が、上級職に行くほど生活費を差し引くとマイナスになるという欠陥がありますw
     完訳版ではそれが是正されていて、必要技能が満たされていれば、とりあえず赤字にならないようになってます。ただし「官僚、政治家」だけはまだおかしくて、必要条件をギリギリ満たしているだけでは生活費を差し引くと赤字になる不具合(?)があります。<外交>か<政治家>か<礼儀作法>のうち、どれか一つが15レベル以上ないと確定で没落貴族になってしまいますw

  • 164セティ - 20/01/02 19:31:49 - ID:NLdv7ubsgQ

    なお、文庫版と完訳版は、そもそも給与額が変更されています。(文庫版が誤訳だらけだった可能性が大)

    農民の給与ですが、
         文庫版   完訳版
    召使い  $200    $120
    小作農  $300    $300
    自作農  $500    $800
    護衛兵士 $500    $700
    商人   $30x必要  $175x必要

    …といった感じで、上級職ほど給与額の大幅な上乗せが見られる一方、
    厳しい職業は逆に給与額が下がっていて、自分が生きていくので精一杯といったバランスに調整されています。
    自作農がやたら上がってるのは、おそらく小作農を雇う余裕を作るためでしょう。

  • 165横から - 20/01/02 21:52:54 - ID:vaxKQyQd0Q

    うわ・・・今まで、うん十年間マジでそう(週給)思ってた…(蒼白)
    チクショー!!間違っていた年間返せ!SNE!!!(w

    つかマジで「文庫職業表間違っている」っ事でいいんですね?…(汗
    あと判定が一律「12」になってるのはプラス修正は無い…と言う事になるんかいな?…

  • 166セティ - 20/01/03 00:01:35 - ID:NLdv7ubsgQ

    >>165
    給与額を日本円に直して計算すれば、4倍にするとおかしい事に気付くと思います…「財産/標準」の独身の自作農の男が、わずか1月で「財産/快適」にランクアップしてしまいますので、週計算はありえないですw

    なお、給与額は$表記になってますが、今の交換レート(おおよそ1ドル100円)で計算すると、逆に低すぎて「は?」となります。おそらくこのガープスが出来たばかりの頃の1ドルは、今より価値が高かったはずです(私の推測では1ドル150〜250円で計算している感じ)。

    で、文庫版の職業表ですが…
    どうも地位レベルに応じて1月の生活費が変わる事を忘れて、生活費を一律$200と考えて、各職業の給与額を設定してる節があるんですよね。だから上級職になっても、あまり給与額が変わらず、赤字経営になっちゃうんですなw 完訳版ではそれが大幅に訂正されてます。これが誤訳なのか、翻訳者(おそらく友野氏)が「これ間違ってるんじゃないか?勝手に訂正しとこ…」と訂正されたのかは不明ですが、どっちにせよ帳尻が合わないので、文庫版の給与額は見なかった事にした方がよいです。

    なお、農夫の職業判定値が12に固定されてしまったのは、おそらく農夫個人の努力よりも、その年の気候に応じて豊作だったり不作だったりといった、気候要素の方を重視したからだと思われます(私個人の憶測ですが)。つまり、いくら<農業>レベルが高くとも、異常気象が連発すれば不作になることを示したかったんじゃないかと。*マークが付いていて、判定の成功度/失敗度分だけ給与が上下するのも、気候要素を示してるものだと思われます。

    なので、この時代の農家の人たちは、たとえ<農業>20レベルであっても、毎月の判定目標値は「12」で固定です。辛い職ですね。

  • 167タジャドル - 20/01/03 09:20:08 - ID:LfilqpaITQ

    明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

    >>160
    > オータネス湖王国の<見張り手>って、何CPくらいで作ればいいんですかね。
    > 体力とか装甲とかにもCPを費やさないとダメとなると、200cpでも不足って気がしますね・・・

    高性能な魔化アイテムを「後援者」からの支給品(私的利用不可)ということで大量に持たせれば、ステータスの底上げが可能なのではないでしょうか。
    詳しい設定はもう覚えていませんが、〈悪魔〉への防波堤、人類軍の最前線ともなれば、戦闘装備の需要も大陸随一だろうし、大量消費によって経済も回転していると考えられます。

    魔化アイテムの装備一式は、ロボットアニメとかに登場する「侵略者に対抗するための規格化された兵装」のような感じで運用されているとか。

  • 168横から - 20/01/03 09:46:29 - ID:vaxKQyQd0Q

    部屋の本の山から崩して完訳版発掘…
    確かにそのとうりでした…orz

    >>161、撤回いたします。お騒がせしてすいませんでした…or2゛

    …とりあえず文庫の「生活費」は変わらなかったのでこっちは問題なし…ですね?

  • 169セティ - 20/01/03 13:06:56 - ID:NLdv7ubsgQ

    >>167
    エヴァンゲリヲンのネルフみたいなもんですかねw

    >>168
    見たところ、生活費と「財産」レベルに応じた給与修正は、
    文庫版も完訳版も全く同じに見えるので、
    おそらく合ってると思いますよ。
    おかしかったのは職業表の方だけみたいですね。
    てか、文庫版は「泥棒」の給与額が抜け落ちていたり、
    「宗教的指導者」の給与額が曖昧だったりと、
    運用するにはあまりに不完全すぎました。

  • 170セティ - 20/01/22 02:40:12 - ID:NLdv7ubsgQ

    Duel The Moonが更新されてますね。

    「街のNPC」
    http://duelthemoon.starfree.jp/08_new_order/report02.html

    吟遊詩人の項目を見て思ったんですが。
    我々がTRPGでGMをやる際も、物語を進行させていく上で<吟遊詩人>技能を使ってますよね。
    ガープスのルールで、リアルのGMの能力を再現する場合…

    [セッション前準備]
    <記録><絵画> シナリオ作成時に役立つ
    <考古学><文学><歴史><地域知識> シナリオのネタ探しに役立つ
    <戦術><戦略> 戦闘バランスを調整する際に役立つ

    [セッション中]
    <社交> 雰囲気の良いセッションを行う上で役立つ
    <賭博> ゲームのルールが適切に適応されているかどうか判断する上で役立つ
    <吟遊詩人> アドリブ対応時に役立つ
    <演劇> NPCのセリフを直接演じる場合に役立つ

    …となり、結構な技能を訓練してる気がしますw
    そういえばリアルでGMをやっていた頃、セッション後はくたくたになってたのを思い出しました。
    セッション中、<社交>技能(生命力が基準)をフルに使ってたからなんでしょうね。

    ネット上ではなく、直接会ってのTRPGは一般に敷居が高いと言われますが、
    こうして技能として並べると、確かにそうなのかもしれませんね。

  • 171タジャドル - 20/01/23 09:02:40 - ID:LfilqpaITQ

    >>170
    ハイファンタジー作品は、1つの世界を生み出すわけですから、色んな知識が必要になりますね。
    劇中劇のようにTRPGを扱う技能は、ゲームルール運用に関しては、<競技知識>を使えば再現は充分ですが、“アドリブや面白い話”においては、<演説>やその自発的専門化したもの(第3版でいう<吟遊詩人>)の管轄でしょうか。

    ルナルのようなファンタジー世界にも関わらず、魔法や超常能力に触れたことのないド田舎や隔離社会の庶民の無知っぷりを再現する際は、「平凡な人生」[-10CP]も当てはめられそうではあります。

  • 172横から - 20/07/25 09:05:03 - ID:k9yUsaewcA

    バドッカ人口、「ルナルコンパニオンズ」だと1万人だったけど
    「ルナル完全版」だと3万人になってますな。

    なろうや5ちゃんの中世・中世F世界考察だと

    「都市の食糧事情を賄うには『その都市の10倍の人口』の「周辺衛星農村」が必要」
    (この場合バドッカ3万に対し周辺に食糧を収める農民が約30万人必要…と言う事)
    ・・ってのを見た覚えが…


  • 173横から - 20/07/26 08:53:40 - ID:k9yUsaewcA


    ルナルの貨幣「ムーナ」の重量

    1/10ムーナ鉄貨、1ムーナ銅貨、→10g (「ガープスがよくわかる本」の巻末辺り)

    ----------------(詳細不明の壁)----------------------------------------------------

    10ムーナ金貨、→重量不明(「ガープスがよくわかる本」では↑と同じあたりにエフィが
    100ムーナ金貨 →重量不明「(
    1000ムーナ白金貨 →重量不明(「ガープスがよくわかる本」では↑と同じあたりにエフィが


    「ガープスがよくわかる本」では銅貨説明と同じあたりにエフィが                     
    「(金貨・白金貨は)鉄貨・銅貨より『少し重いけど…』」と言っていたが

    ルナル完全版143pでは

    金貨→「銅貨より少し小さい」
    白金貨→「100ムーナ金貨よりさらに大きい」

    となってた。

    俺的にはこの辺はっきりしてほしかったなー…
    pathfinderやD&Dは全種3オンスで統一されてたんだが…

  • 174横から - 20/07/26 10:23:05 - ID:k9yUsaewcA

    >>173

    >3オンス
    間違い
    0.3オンス(約9グラム。ガープスオンスだと奇しくも10g)だった

  • 175セティ - 20/10/05 10:07:36 - ID:qx0rf/da/w

    Duel The Moonが更新されてますね。

    「魔法文明を考える」
    http://duelthemoon.starfree.jp/03_contents/report06.html


    魔法文明の4あたりが初期のFF(ファイナルファンタジー)シリーズの世界
    5〜6あたりがソードワールド1.0の古代カストゥール王国の世界
    7でMTG(マジック・ザ・ギャザリング)のプレインズウォーカーの世界
    8以降は涼宮ハルヒの長門の世界ってあたりでしょうか

    ルナルでは、双子の月の神々が源人から進化したらしいので、この表で行くと人間やドワーフたちは「純粋知性体」の特徴を得たあと、至高なる輝きの地(宇宙の果て?そこで新しい宇宙を創る作業に参加するとか?)へ行くって感じになるんですかね。

  • 176セティ - 20/10/05 10:37:14 - ID:qx0rf/da/w

    >>172
    中世初期(TL2〜3)は、今ほど食糧生産能力が高くはなく、農民は小麦栽培だけでなく、放牧やブドウ園の運営など、出来る事ならなんでもやって、ギリギリの生活を送ってたようです。なので、食料の生産に携わっていない階級(騎士や鍛冶屋など)を1人養うのに、10人がかりの農民で面倒を見る必要があるのは仕方がない必然だと思います。

    ちなみに「中世の都市」は3パターンあり、独立都市バドッカはおそらく「建設都市」(行商たちが集まる市場が拡大した結果、自然と町になった)に近い存在のため、周囲に「領土」となる村落などは持たないはずです。漁業が盛んなのと(ヤン・クレードの両親が口地区の漁師という設定があります)、正面の海洋の底にディワンの町があり、そこで海小麦を生産してる設定らしいので、バドッカ自身もある程度の生産力を持ち、そこに外部からの交易者(主に近場の農民)が余剰生産物の食料を持ち込み、売りさばくことで経済を成り立たせていると思われます。

    バドッカは町の構造が特殊なだけに、一見すると巨大な都市に見えますが、実際には人間が長い時間をかけて建設したわけではなく、鬼面の形をした天然(?)の洞窟を間借りしてるだけの「市場」です。…そういう想定でないと、この「自称独立都市」は存在できないでしょう。無論、このような特殊なコミュニティはごく稀な存在であり、少なくともグラダス半島の建設都市は(GMが独自に設定しないかぎり)バドッカ一つしか存在しないでしょう。だからこそルナルでの冒険での基本拠点として、詳細な設定がなされていると思われます。

    なお建設都市に関しては、Duel The Moonのこのページの冒頭に簡単な説明があります。
    「街人のNPC」
    http://duelthemoon.starfree.jp/08_new_order/report02.html

  • 177紅葉 - 20/10/13 20:24:49 - ID:hLWe8SaPYA

    Duel The Moon
    1人用シナリオでてたの気づきませんでした。

  • 178あれ君 - 20/10/21 08:25:46 - ID:OR8C6Ui9rQ

     ルナル・サーガの小説版(無印)を読んでひとつ気になったことが。

     スティニア潜入編でタッタ=スウィフトフットが黄金の衛兵隊(黄金の姫の熱狂的信者からなる(四姉妹の私兵?)集団。元ネタは恐らく…)を見て「誇りなんぞ1ムーナ(=びた一文)にもならんで」とディスっているのを読んで、
    「自分を見失ってる悪役キャラの振る舞いを批判するのは良いけど、しかし名誉重視で自分に縛りをかけるのと引き換えに5〜15cpも得られるのに、『びた一文にもならん』は言い過ぎだろう。それとも『ミュルーン族の文化は名誉心を評価しない』っていう作者サイドからのメッセージなのかな?」と疑問に思ったことが。

     まあタッタの「中の人」が山本先生とかなら、そういう論理を主張するのも分からないでもないと思いますが…。

  • 179yuki - 20/10/21 13:20:24 - ID:16wdCJLYxw

    >>178

    いえ、実際1ムーナにもなりはしないでしょう。
    名誉重視」を取得すると、CP総計が減少します。そして、単に減少するだけで、cpがもらえるわけではありません。

    キャラクター作成時には、「総計100cpで作成する」などとなっているため、CP総計が減少することで、使えるCPが増えているように感じているのかと思われますが、不利な特徴を得ることでcpが貰えるわけではありません。

  • 180ヴぇry - 20/11/04 01:29:31 - ID:lDq4L4Urkw

    Duel the Moonが更新されてますね。
    エルファの文化についての考察のようです。

    第2章 一般エルファのキャラクター 序節 緑の月の社会
    http://duelthemoon.starfree.jp/10_new_order/report00.html

  • 181ヴぇry - 20/11/27 16:09:00 - ID:lDq4L4Urkw

    月を意味する「ル」で終わる単語って何があるでしょうか?

    カマル(qamar) アラビア語標準語(フスハー)
    アマル(amar) アラビア語地域方言(アーンミーヤ)
    ヒラール(هلال) アラビア語で「新月」
    バドル(بدر) アラビア語で「満月」
    ルアル(luar)ポルトガル語で「月光」
    ダル (달) 韓国語
    シエル(ciel) フランス語で「空」を意味する男性名詞。
    アステール(αστηρ) ギリシア語で「星」。

    私が調べた限りはこのあたりかな。

  • 182ヴぇry - 20/12/07 01:41:37 - ID:lDq4L4Urkw

    Duel the Moon 更新されてますよ。
    http://duelthemoon.starfree.jp/11_new_order/report00.html

  • 183ヴぇry - 20/12/19 19:46:06 - ID:lDq4L4Urkw

    Duel the Moon 更新されてますよ
    http://duelthemoon.starfree.jp/11_new_order/report03.html

  • 184横から - 21/01/01 01:11:02 - ID:574hSFENnA

    Duel the Moon 更新されてます

    http://duelthemoon.starfree.jp/11_new_order/report04.html

  • 185あれ君 - 21/01/01 08:23:10 - ID:eBxw8zJ+Kw

    >>184
     ルナル世界の自由騎士パーンは、トルアドネス帝国軍との戦で討ち死にしているのか…!?
     でもディードは彼との間に6人もの子宝に恵まれて、彼等にも助けられてるのもこれはこれで幸せな人(?)生かも🎵

  • 186紅葉 - 21/01/27 14:31:38 - ID:HSlFKdU9ng

    Duel the Moon 更新されてます。

  • 187あれ君 - 21/01/27 18:16:11 - ID:OR8C6Ui9rQ

    >>186
     なるほど、ルナル世界のアリーナ姫はソイル出身のあるリアナ信者(ストライカータイプ)ですか。よく設定が練られてると思います。
    http://duelthemoon.starfree.jp/11_new_order/report05-01.html

     欲をかけば、忠実な従者であるクリフトさんのデータも観たいところです。

    >フォルベルト家を補佐する一族郎党の中で唯一、彼女を制御して専属従者を務め続けられたのは、ペローマ学院を首席で卒業し、未来のカーディナル(枢機卿)候補と目された神童クリフトだけだった。

     リアド大陸における『カーディナル(枢機卿)』という聖職階位も興味深いです。グラダスに法皇とか居ましたっけ? もしくは、ルークスのゼモス本山の巫王に仕える高司祭の事なのでしょうか?

  • 188あれ君 - 21/01/27 18:28:05 - ID:OR8C6Ui9rQ

    >>185
     ちなみにディードさんが、ひとり森と迷宮を探索する『メトロイドヴァニア』系アクションRpgがあります。時期的に、新ロードスのエンディング後と「誓約の宝冠」編の間の出来事っぽいです。

    ディードリット・イン・ワンダーラビリンス
    https://www.youtube.com/watch?v=BZBd4AIzkk4&list=PLxDI4LyYiXlpB_jt5W3gqLCirKKT9R932&index=3

     この時代のディードさんはさらにレベルを上げたらしく、古龍や魔神王ともタイマンして勝てるまでになっています(もはやベルド越えの超英雄か?)。
     よろしければご参考にどうぞ…。

  • 189あれ君 - 21/02/02 18:53:52 - ID:OR8C6Ui9rQ

    >>187
     この考察によれば、ドラクエ世界の王国は都市国家(ポリス)レベルであり、王様は自分の城と町や村といった「点」を支配しているのみで、広大なフィールド部分はモンスターが支配する無法地帯扱いらしいです。
    http://duelthemoon.starfree.jp/11_new_order/report05-01.html

     悪魔・魔物の類が実在し、僧侶が実際に奇跡(神聖魔法)を行使可能なため、彼らにも社会的な高い権威/権力が認められており、また勇者の同伴者『導かれしもの』のひとりでもあるクリフトはアリーナと結婚できても良いのではないか、という結論らしいですが…。
     自分の私見としては、そもそもドラクエ世界の聖職者が結婚を許されるのか、大いに興味があります。まあ、ダイ大の僧侶(シスター?)であるレイラさん(マァムの母さん)が、勇者アバンパーティーの戦友である戦士ロカ(マァムの父さん)と結ばれたのですから、そこの処は大目に見てもらえる様ですが…。

  • 190紅葉 - 21/02/16 19:05:59 - ID:Ox7ZBj9vFg

    Duel the Moon 更新されてます

  • 191紅葉 - 21/03/17 12:19:52 - ID:c+D1n4L/Tg

    Duel the Moon 更新されてますよ

  • 192紅葉 - 21/04/02 16:13:07 - ID:XkAD1QJGoQ

    Duel the Moon 更新されてますよ

  • 193紅葉 - 21/04/24 11:56:24 - ID:OKLDcVbfEA

    Duel the Moon 更新されてますよ

このスレッドに投稿する(は入力必須)

全角1000文字以内

※それぞれ5MB以下のJPG,PNG,GIF形式のファイルを3枚までアップロードできます。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴

特典/くせ
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定

第5章:魔法

呪文タイプ?

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第17章
科学技術とアーティファクト(道具、装置、人工物)

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます