汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所

「召狄之悪魔」のコメント一覧へ

コメント詳細

このオリジナルの敵役の「汚染波動」にある、

>PC(やGMがPC級の役割と見なしたNPC)は抵抗しない代わりに半径30m以内の味方PCにこのダメージを任意の内訳で肩代わりさせることができます。

この「攻撃による負傷が相手側の一党(パーティ)の任意で分散する」って限定にするとマイナス何%ぐらいの限定になるでしょうか。
 「害的効果の内容をある程度被害者側が選択できる」という感じの効果。

「増強の限定」で目ぼしい効果を「制御できない」という形で処理することになるんでしょうか。

0
Posted by タジャドル 2020年05月20日(水) 21:51:57

どなたでも編集できます