汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!

「敵」のコメント一覧へ

コメント詳細

>もしも敵が強すぎるとしたら、あなたは近いうちに投獄されるか殺されるかするでしょう。敵によって60CPまで獲得することができますが(FBI、12以下、ハンター)、これだと大半の冒険は犯罪捜査を切り抜けることのみになります。それに60CP余分に使うことができたとしても、あなたの冒険はおそらくすぐに終わってしまうでしょう。

 「ガープス・レンズマン」の御仁なんかは、−120cp(−40cp×3)の敵とかがいるそうですが、フェイクトゥルフでも特例のケースとか認めて頂けないものですかね…。

0
Posted by あれ君 2020年10月23日(金) 12:17:25 返信数(2)

NPCとしてならGM権限で自由に設定すれば良いでしょう。

PCとして使いたいというなら、許可されるとは思いません。
なにせ、敵の登場のせいでまともにシナリオに関わることができず、ただ徒にGMに負担を強い、他のPCに迷惑をかけるだけのPCになり下がる可能性が非常に高いです。

そのような迷惑なPCも、そのようなPCを使わせろという迷惑なPLも、参加そのものを拒否されるだけでしょう。

もし、敵がいっぱいいるという設定が欲しいだけなら「敵の制限」の項目に「もし合衆国が政府をあげてあなたを探しているとしたら、昔学んだ大学の教授もあなたを恨んでいることなど、忘れてしまってもかまわないでしょう」とあるように、制限を超える分は忘れて(キャラクターシートから削除して)しまって、そういう設定があることだけ伝えておけばいいでしょう。

1
Posted by yuki 2020年10月25日(日) 12:13:50

通常のキャンペーンやPCを取り巻くよくある在り方では、テキストにある制限を守るべきでしょう。
例えば、あなたは人間(のような社会性生物の)社会・組織に属し、良くも悪くもそのしがらみを受けているような。

この「敵」用CP制限をPCが超え得る設定ともなれば、例えば人類の敵としてのゴジラみたいに、劇中に登場する他勢力ほぼすべてが「敵」とかいう極端なキャンペーンになると思われます。
 そういう風にGMがキャンペーン(あるいは夢オチの単発シナリオとか)を運用したい場合は、敵制限の解除が許されるかもしれませんね。 世界を滅ぼせる者達による怪獣大戦争みたいなレギュレーションです。

1
Posted by ヴぇry 2020年10月31日(土) 14:35:15

どなたでも編集できます