汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所

第4版のB373P(2巻53P第13章:特殊な戦闘の状況?)「可視性」参照。

たいまつと懐中電灯(Torches and Flashlights)

 たいまつや懐中電灯は、暗闇の中で命中判定を行なう場合にかかる不利な修正を減少させます。視線上にこうした明かりがあると、-10のペナルティ(完全な暗闇)が-3になります。ほとんどの光源には到達距離や半径に限りがあります――詳しくは各アイテムの説明を読んでください。
 たいまつは武器として――バトン?(軽量の棍棒)扱いです――用いることができます。さらに焼きダメージが1点あります(「連動効果」参照)。もちろん充分な時間があれば、他のものに火をつけるために使うこともできます。中世の世界でもっともありふれた油は、を近づけてから着火するまでに3秒かかります。燃え上がるには、普通の衣服なら4秒、焚き付けなら10秒かかります。他の品物の場合は様々です――GMの判断によります。
 武器を持つ手は自由なままで、“空いている”手に明かりを持つことができます。さらに、手に持った明かりで「受け」を行なうこともできますが、利き手とは逆の手に持っているのなら、それに応じた不利な修正をうけます。3倍以上重い武器を受けた場合(「重い武器を受ける」参照)、たいまつや懐中電灯は最初の打撃で壊れてしまうことを覚えておいてください!
 TL7では“警察用懐中電灯(police flashlights)”が手に入ります。通常の大型懐中電灯?(「一般装備?」参照)の価格と重量を3倍してください。

関連

Powersの追加修正可視」(Visible)

いろいろな危険(HAZARDS)
(FLAME)

焼きダメージ」(Burning)/焼き(burn)/(burn)
増強/「ダメージ修正」(Damage Modifiers)火霊系呪文?」(Fire Spells)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクター・ポイント

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第5章:魔法

呪文のタイプ

呪文の系統

第7章:テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章:特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況?

特殊な白兵戦闘ルール? B381P-B61P

特殊な素手戦闘テクニック?

特殊な長射程戦闘ルール? B385P-B65P

特殊なダメージ B394P-B74P
マンガ戦闘ルール? B394P-B74P
二刀流

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第15章:テンプレートの作成

第16章:動物とモンスター

一般的な動物?

ペットおよび調教された動物?

ファンダジー世界のモンスター?
戦闘での動物?

第17章:
科学技術とアーティファクト?(道具、装置、人工物)

乗り物?

電子機器?

新発明?

未来・異質のアーティファクト?

怪技術?

魔法の品物?

物体へのダメージ?

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます