汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!

操作方法が良くわからなかったので、一旦こちらにページを作らせてもらいました。
データを吸い上げた後は削除して頂いても構いません。
表記は他ページの物に合わせているつもりです。
(明確な統一書式はまだありません)。

GM個々人によって裁定が異なるであろう、ありものの物品を用いた武器防具です。
このページは判断材料の列挙であり、
思いついた人がドンドン書き加えていって構いません。
出来れば判断材料や資料参照元を併記して頂ければ幸いです。


目次

即席武具

第4版2巻p63p383/間に合わせの武器、参照。
 場合によっては”本物”の武器ではなく、なにか手近なものを使って攻撃したいこともあるでしょう。
GMは、その間に合わせの武器がどの武器に最も似ているのかを判断し、それと同じように扱います。
例えば、棒切れはバトンか小型クラブかクォータースタッフとして扱います。
重い道具はメイスやモールになります。
ある程度の長さのある鎖は、使い辛いモーニングスターとして扱います。
適宜判断してください。
 間に合わせの武器がとても使い辛い場合、命中判定や「受け」に-1〜-3のペナルティを受けます。
あるいは、必要体力が増えます。
もし”本物”の武器より短かったり軽かったりする時には(刃のある武器の場合、あまり鋭くないときなど)ダメージが減少します。

照明器具

第4版2巻p53p373/可視性/たいまつと懐中電灯、参照。
  • 視線上に明かりがあると完全な暗闇(視覚ペナルティ-10)が-3になる。
  • 松明や懐中電灯は武器として用いる場合は、バトン(軽量の棍棒)として扱う。
    攻撃や受けに用いる際、利き手とは逆の手に持ってるなら、それに応じた修正を受ける。
  • 3倍以上重い武器を受けた場合、最初の打撃で壊れてしまう。
TL0【松明】
【松明】(0.5kg 3$)1時間燃焼。
 武器としては【バトン】の劣化品として扱う。
 3倍以上重い武器を受けた場合、最初の打撃で壊れてしまう。
 叩き:振り-1 長さ1 必要体力6
 叩き:突き-1 長さ1
 (炎による追加ダメージ)。焼き:1点 
 この追加ダメージ1点は小型生物の「群れ」への最小ダメージにも加算される。

炎を近づけてから着火するまでにかかる時間。
 中世の世界で最もありふれた油は3秒。
 普通の衣服なら燃え上がるのに4秒。
 他の品物はGMの判断による。
TL7【警察用懐中電灯】
【警察用懐中電灯】(1.5kg 60$)
 9m先まで照射。持続5時間。
 武器としては【バトン】の劣化品として扱う。 
 3倍以上重い武器を受けた場合、最初の打撃で壊れてしまう。
 叩き:振り 長さ1 必要体力6
 叩き:突き 長さ1

調理器具・台所用品

食事用ナイフ
劣化ダガーとして扱う。
 使用技能<ナイフ>、0.2kg、必要体力5
 刺:突-2、長さC、最大致傷1D-2
食事用フォーク
 使用技能<ナイフ-1>、0.2kg
 刺:突-2、長さC、最大致傷1D-2
 参考:ガープスパワーアップP243
包丁
 使用技能<ナイフ-2> 0.5kg、
 切:振、長さ1、最大致傷1D+1
 刺:突、長さ1、最大致傷1D-1
 参考:ガープスパワーアップP243
肉切り包丁
 使用技能<斧・メイス-1> 1.5kg、必要体力9
 切:振、長さ1、準備に1ターン
 参考:ガープスパワーアップP243
氷用手鉤
 使用技能<斧・メイス-2> 1kg、必要体力7
 刺:振-1、長さ1、突き刺さる、準備に1ターン
 参考:ガープスパワーアップP243
漁用手鉤
 使用技能<斧・メイス-2> 1kg、必要体力7
 刺:振-1、長さ1、突き刺さる、準備に1ターン
 参考:ガープスパワーアップP243
裁ちばさみ
 使用技能<ナイフ-1> 0.2kg、
 刺:突-1、長さC、最大致傷1D-1
 四肢か首を狙って刃を閉じた時
 ┗切:振-2、長さC、<ナイフ-2>、最大致傷力1D-2
 参考:ガープスパワーアップP243
大型のカミソリ
 使用技能<ナイフ-1> 0.5kg、
 切:振+2、長さ1、最大致傷1D+1
 刺:振 、長さC、最大致傷1D-1
 参考:ガープスパワーアップP243
フライパン
鈍器として扱える、やや大きめ・重めのフライパン。
小型メイスの一種と扱う。小さな盾として受動防御1点がつく。
 使用技能<斧・メイス> 50$、1.5kg、必要体力10
 叩き:振+1 長さ1 バランスが悪い。
 小さな盾として受動防御1点がつく。
 小型生物の「群れ」に対して盾で攻撃した扱いにできる。
 この武器で攻撃した同じターンに「受け」には使えなく(あるいはその逆に)なる。
洗剤スプレー
目潰し用。劣化催涙スプレーと扱う。
盾やメイスの一種として扱う。
大きさによっては両手で扱わなければならない。

受動防御1〜2点。

スポーツ用品・健康器具

キュー
 使用技能<剣-2><杖-2><ビリヤード-2>
 0.5kg、必要体力7
 叩:振+1、長さ1、
 叩:突-1、長さ1、2、
 参考:ガープスパワーアップP243
ステッキ
 使用技能<剣-2><DX-5>
 1kg、$100、必要体力9
 叩:振+1、長さ1、
 叩:突 、長さ1、2、
 参考:ガープスパワーアップP238

 歩行補助用の杖ですが、護身にも使えます。片手なら<フェンシング>、両手で構えると<刀>や<杖>でも使えます。
スパイクシューズ
 使用技能<キック-1>
 0.8kg、$100、ワンセット
 叩:キック+1、長さ1、
 参考:ガープスパワーアップP237

 足の裏にスパイクがついた靴を履くと、キックの判定に-1されますが、足場が安定します(凸凹の足場や傾きによるペナルティが2点軽減します)。さらに「重い靴」なので、キックの威力が+1されます。
TL6【ゴルフボール】
【ゴルフボール】価格:0.35$〜5$ 重量:0.05kg(GMによっては無視可能)
頭部に当たって人が死ぬ事件があるため、手投げ武器としての威力は投石用の石と同じと扱う。

ゴルフボールの規格は重さは45.93g以下、大きさを表す直径は42.67mm以上。
ここでは簡略化して0.05kgとする(少量ならGMによっては無視可能)。

ゴルフクラブ

 スポーツ用のゴルフクラブです。
遠心力で威力を得るための長いグリップをもち、先端の打撃部はやや大きく瘤のようになっています。
この道具は下方に対して使用することを想定しているため、足や脚、その他自分の腰より下にあるものを狙う際の攻撃修正に+2の補正が入ります。おそらく、ペナルティと相殺されるでしょう。
 多くの国家と時代の道徳的には、これで人を攻撃してはいけません。
ゴルフクラブ パター
 使用技能<両手斧・メイス-2><ゴルフ-2> 1kg、100$、必要体力7
 叩:振+1、長さ1
 参考:ガープスパワーアップP243
ゴルフクラブ ドライバー
 使用技能<両手斧・メイス-2><ゴルフ-2> 1kg、100$、必要体力7
 叩:振+2、長さ1
 参考:ガープスパワーアップP243

TL6野球バット

 野球のバットは凶器となりうることから、公共の場所や乗り物において、人に不安を覚えさせるような方法で携帯すること等は迷惑防止条例などで禁止されている。
 バットの形状は先端のボールが当たる部分(ヘッド)が太くなっており、手で握る部分(グリップ)は細く、さらに手元のグリップの端にグリップエンドと呼ばれる直径の太い部分が付いている。
 また、バットのグリップ側にはテープを巻くなどの滑り止め加工が施され、ヘッドの部分にはメーカー名などの刻印がされている。
 一般成人男性向けに市販されているものは、多くは長さ83cm〜85cm程度。また重さは硬式用なら900g前後である。
 バットの材質には木、金属(超々ジュラルミンなどのアルミ合金)、炭素繊維強化プラスチック(俗に「カーボン」と呼ばれる)、竹などがある。
 ロシアでは野球のバットはスポーツ用品店ではなく自動車用品店で売られている。
これは野球は知名度の低いスポーツでスポーツ用品としての需要がないこと、そしてバットが路上での襲撃もしくは防御の手段として認識されているという理由からである。
木製バット
 使用技能<両手剣-2><野球-2> 1kg、必要体力7
 叩:振、長さ1、
 参考:ガープスパワーアップP243
金属バット
 使用技能<両手剣-2><野球-2> 1kg、必要体力7
 叩:振+2、長さ1、
 参考:ガープスパワーアップP243
釘付バット
 使用技能<両手剣-2><野球-2> 1.5kg、必要体力9
 叩:振+3、長さ1、
 参考:ガープスパワーアップP243

 釘バット(くぎバット、Spiked bat)とは、野球の木製バット(まれに金属バット)全体に釘をハリネズミの針状に打ち込み、対人打撃武器としたものの通称である。
バットに釘を多数打ち込むことにより、攻撃目標に打撲のみならず刺傷や裂傷を負わせることを企図した打撃用武器のひとつである。
釘をバットに打ち込んだ後に頭を切り落としヤスリで尖らせることで、殺傷力が増すように加工された例もある。
木製バットに不用意に釘を打ち込むとバット自体が割れるなど壊れる可能性がある為、手軽に作成することは難しい。
威嚇用以外にはあまり有用とは言えない。

ダンベル

軽量の物はブラスナックルと扱う。


家具・建築資材

1人用の椅子
 使用技能<両手斧・メイス-2> 3kg、必要体力11
 叩:振+2、長さ1、準備に1ターン
 参考:ガープスパワーアップP243
小さい脚立
 使用技能<両手斧・メイス-2> 3kg、必要体力11
 叩:振+2、長さ1、準備に1ターン
 参考:ガープスパワーアップP243
ベンチ
 使用技能<両手斧・メイス-4> 10kg、必要体力15
 叩:振+3、長さ1、2
 参考:ガープスパワーアップP243
釘の刺さった棒
 使用技能<斧・メイス-2> 2kg、必要体力10
 叩:振-1、長さ1、突き刺さる、準備に1ターン
 参考:ガープスパワーアップP243
割れたビン
 使用技能<ナイフ-2> 0.5kg、
 刺:突、長さ1、最大致傷1D-1
 参考:ガープスパワーアップP243
辞書
分厚く重量のある本の角で殴りつける。
パンチの威力+1〜+2。
基本的に頭部狙いで攻撃する。
防護点は1〜2点。
大きい本なら、重くない攻撃に対して受動防御1点。
ごつい灰皿
重めの灰皿で殴りつける。
パンチの威力+1〜+2。
基本的に頭部狙いで攻撃する。
花瓶
重めの花瓶で殴りつける。
パンチの威力+1〜+2。
基本的に頭部狙いで攻撃する。
鉢植え
植えている物が柄として機能するなら、使い捨ての小型メイスやモールとして扱う。
ビール瓶
映画で鈍器として使われているビール瓶等は、演出用に飴細工で作られている。
実際のビール瓶はあそこまで簡単に砕け散らない。
割れた瓶の断面次第では刺し攻撃が可能。
デッキブラシの柄
箒やモップ等の先端を取り除いた物。
木やプラスチック製で、武器として補強されておらず、壊れやすい。
使い捨て武器。
長さや破損断面の具合で用途に差が出る。
物干し竿
物干し竿本体は、長さ2〜4m、太さ3〜4cm程度のまっすぐな棒。
内部は中空でどちらかと言えばパイプ(管)に近い。
かつて、さおだけ(竿竹)と言われたように竹でできていたものだったが、現在は鉄やステンレス鋼、アルミニウムといった金属製のものが多い。
大きなゴミ箱
軽量で持ち運びできるやつ。
使い捨ての両手用盾として扱う。
身を隠す用途にも使える。
アイロン
掃除機
角材
鉄棒・鉄パイプ・巨大レンチ・バールのようなもの
レゴブロック
まきびしの一種。
人間並みの重量・皮膚強度の生物が素足で踏んだ時、痛みによる衝撃+1。
レンガ・コンクリートブロック

コンクリートブロック 10〜18kg
建築用空洞コンクリートブロック(C種)
TL7グレーチング
 グレーチング(grating)とは、鋼材を格子状に組んだ溝蓋である。
素材は鉄(亜鉛メッキ)、ステンレス、アルミニウム、FRP製などがある。
スチールグレーチング
【グレーチング】
 叩き:振り 長さ1,2 必要体力10〜13
 叩き:突き 長さ1,2
 受動防御2〜3(刺しに対して1) 価格25〜180$ 重量9〜45kg
 排水溝に施す板状の金網。即席の盾や鈍器と扱うが、バランスが悪い。
 長さを変えるのに「準備」が必要(準備技能がなければ1ターンかかる)。
 この武器で攻撃した同じターンに「受け」には使えなく(あるいはその逆に)なる。
 この武器は両手で扱わなければならず、攻撃後非準備状態になる。

 武器としての使用技能:敏捷力-6、<両手斧・メイス>-3
 盾としての使用技能:敏捷力-6、<盾>-3(括る紐や取っ手等、保持手段があるなら-1に軽減)

農具

草刈鎌
 使用技能<斧・メイス-2> 1.5kg、$70、必要体力11
 切:振+2、長さ1、2、準備に1ターン
 参考:ガープスパワーアップP237
剪定(せんてい)バサミ
 使用技能<斧・メイス-2> 1kg、
 切:振-2、長さC、<斧・メイス-3>四肢か首を狙って刃を閉じた時
 刺:突 、長さ1、
 参考:ガープスパワーアップP243
農作業用フォーク
 使用技能<槍-2> 4kg、必要体力12
 刺:突+4、長さ2、準備に1ターン、防護点2倍扱い
 参考:ガープスパワーアップP243
シャベル
 使用技能<槍-4> 2kg、必要体力10
 切:突+2、長さ1、準備に1ターン、
 参考:ガープスパワーアップP243
伐採用チェーンソウ
 使用技能<両手斧・メイス-2> 2kg、必要体力10
 切:振+1D、長さ1、2、準備に1ターン
 参考:ガープスパワーアップP243
鋤(すき)
「鋤(すき)」は現在のスコップのように、手前から土に押し込んで耕すもので、【シャベル】の亜種と解釈。
鉄鋤は1.6kgで12$。

農業フォークとか干し草に使うやつの4〜5本爪もだいたい同じくらい。
鍬(くわ)
「鍬(くわ)」は上から振りかぶって手前に引いて耕すもので、【つるはし】の亜種と解釈。
鉄鍬は1.7kgで15$。
木槌
唐棹(からざお)
脱穀用の木の棒。フレイルの一種として扱う。
西洋では唐棹状の農具を元にしたフレイルと言う打撃武器が開発され、
甲冑を身に纏い、剣では有効な打撃を与えることが難しい重装騎兵に対する対抗手段として大いに普及した。
沖縄のヌンチャクも、唐棹をもとに考案されたと言われている。
日本ではお殻打ち棒といわれ、竿と短い棒を連結していた金具は鉄鎖、短い棒は鉄造りとなった。

工具

大工用金槌
 使用技能<斧・メイス-3> 1kg、必要体力7
 叩:振-1、長さ1、
 参考:ガープスパワーアップP243
かなてこ
 使用技能<剣-2> 2kg、必要体力10
 叩:振、長さ1、
 参考:ガープスパワーアップP243
電動ドリル
 使用技能<ナイフ-1> 1kg、
 刺:突+2、長さC、準備に1ターン
 参考:ガープスパワーアップP243
ドライバー
 使用技能<ナイフ-1> 0.5kg、
 刺:突-2、長さC、最大致傷1D
 参考:ガープスパワーアップP243
鑿(のみ)
 使用技能<ナイフ-1> 0.5kg、
 刺:突-2、長さC、最大致傷1D
 参考:ガープスパワーアップP243
日曜大工用電気ノコギリ
 使用技能<両手斧・メイス-2> 2kg、必要体力10
 切:振+2、長さ1、2、準備に1ターン
 参考:ガープスパワーアップP243

装備品の応用

錫杖
 使用技能<短杖><杖-2><DX-5> 10$、1kg、
 叩:振+1、長さ1、
 叩:突+1、長さ1、
 参考:ガープスパワーアップP239
鉄笛
 使用技能<短杖><杖-2><DX-5> 500$、1kg、必要体力7
 叩:振+1、長さ1、
 叩:突+1、長さ1、
 参考:ガープスパワーアップP239

鉄笛(てってき)。鉄で作られた笛です。楽器としても使えます。武器であることを隠して持ち歩けます。
かんざし
 使用技能<ナイフ-2> 0.5kg、
 刺:突-1、長さC、最大致傷1D-2
 参考:ガープスパワーアップP243
こうもり傘
 使用技能<フェンシング-1> 1kg、
 叩:振-1、長さ1、2、ひっかけ用鉤で殴る
 叩:突 、長さ1、2、
 参考:ガープスパワーアップP243
自転車チェーン
 使用技能<フレイル-2> 1kg、必要体力7
 叩:振-1、長さ1、受け-4、止め-2
 参考:ガープスパワーアップP243
硬貨詰め靴下
 使用技能<フレイル-3> 1kg、必要体力7
 叩:振、長さ1、受け-4、止め-2
 参考:ガープスパワーアップP243
TL7スチールカード
 使用技能<手裏剣・暗器> 0.1kg、10$
 切:突、最大致傷1D+2
 抜10、正5、半ST、射ST+5
 参考:ガープスパワーアップP242

 名刺大の金属カードです。自分のトレードマークを残すのにも、よく使われます。
ロープ
絞首具の一種として扱う。
鉄板入りの鞄
盾やフレイルの一種として扱う。
ギター
メイスの一種として扱う。
即席サップ
ブラックジャックの一種として扱う。
サップ(sap)はブラックジャックの異名でアメリカの俗語で「棍棒」を意味する。

円筒形の革や布袋(ソックス等)の中にコインや石や砂などを詰め、絞って棒状にした棍棒の一種。
棍棒や鉄パイプなどとは違って、ある程度の柔軟性を持ちながら衝撃が体内に浸透し、外傷が残りにくい。
TL5ミルウォール・ブリック
新聞紙を折りたたんで作る打撃武器。
新聞紙の登場は日本ではTL6以降。
1960年代から1970年代のイングランドにおいて、
サッカー観戦で隠し武器として用いられていた。
本来武器とするために作られているわけではない新聞紙は、
大量に入手することが可能であること、
また数枚の新聞紙を丸めて成形するだけであり作成が容易であることから、
この武器が広まっていたと考えられている。
詳しくはミルウォール・ブリック(Millwall brick)

パンチの威力+1〜+2。
一部の頑丈なガラケー
 物理的耐久力に特化した種類の携帯電話は、成人男性が握りこんで角度を考慮して殴れば立派な鈍器になりえる。(ただし、精密機械なので流石に何度も使えば壊れる)。使い捨てのブラスナックルと扱う。

パンチの威力+1〜+2。

例:G'zOne TYPE-X 発売日2010年11月25日
https://ja.wikipedia.org/wiki/G%27zOne_TYPE-X
↑これは下の出っ張ったところが鈍器として使える。

【矢で白兵攻撃】

 通常、弓矢で戦うアーチャーは接近戦になると無力です。
しかしこのルールを導入した場合、既に準備してある矢で(指輪物語のレゴラスのように!)攻撃することが可能になります。
 白兵武器としての【矢】は以下の性能をもっています。

【矢】 使用技能:ナイフ 価格2$ 重量0.1kg 必要体力5
 刺し:突き(0.5) 長さC 「受け」に使えない。
 徹甲除数0.5なのでダメージ計算時は相手の防護点を2倍と扱う。
 白兵攻撃を行った際、ダイスを振って二分の一の確率で矢が折れる。

この攻撃をよりヒロイックにしたいGMは、【矢】で攻撃する際に『弓矢の達人』の攻撃修正をダメージに加えられる事にして構いません。

銃床で殴る

 弾切れになったライフルや拳銃はただの鈍器にすぎません。
また、拳が届く距離に接近してきた敵を殴りつけて攻撃したい状況もあるでしょう。
 このようなとき、〈白兵/銃器〉技能を使って通常の白兵武器のように攻撃します。
技能の詳細は以下の通りになります。
〈白兵/銃器〉 肉体/並
 技能なし値:斧・メイス-5、両手斧・メイス-4、殴りつける銃器の<銃>技能-2

 銃器で攻撃する場合、拳銃は突き-1の叩きダメージを与えます。
ライフルは突き+1、マシンガンやバズーカなどそれ以上の大きさを持つ銃器は突き+2となります。

 ライフルなどの長い銃身をもつ武器は、銃身を両手で保持して銃床を叩きつけることで強力な打撃を与えることができます。
持ち替えるには普通の準備状態から1秒、ないし<準備/銃器>技能に成功しなければなりません。
この攻撃は振り+1の叩きダメージを与えます。
この攻撃は銃身に大きな負担をかけ、発射機構にトラブルを引き起こす場合があります。
攻撃が命中した際、故障(第4版p385)判定をただちに行います。

バイオネット(銃剣)

 銃器にはバイオネット(銃剣)を取り付けることができます。
バイオネットは通常、ライフルに装着されます。
バイオネットを取り付けることで、銃器は以下の性能をもつ白兵攻撃を行うことができるようになります。
【バイオネット】 
 技能:白兵/銃器 受け修正-1 価格$50 重量0.5kg 必要体力7
 刺し:突き *最大1D+3 
 切り:振り+1 
 着脱は2秒が必要で、バイオネットを装着した銃器は正確さが-1される。

小細工

第4版2巻p64/384:特殊な戦闘の状況:戦闘中の小細工、参照。
 同じ相手に同じ小細工は、1度かせいぜい2度しか上手くいきません。
目標がその戦法を知っていれば、警戒されて通じない場合が多々あります。
詳細はGM次第ですが、どちらが一枚上手かは知力の即決勝負で決めても良いでしょう。
液体
 顔面に液体をかけることは、小細工として最も一般的なものです。

【顔面に液体をかける】 正確さ1、最大射程3 手投げ武器。
 顔面を狙うときには命中-5の修正がある。

として扱います。
 クリティカルで命中した場合、液体は目標の目に入り、1D秒間(GMが密かに振る)視力を失います。
その他の命中では、目標は通常通り防御を行うことができます。
しかし液体を「受け」ることは普通は無理です。
防御に失敗すると、”ひるまない”ためには意志判定を行わなければなりません。
失敗するとひるんでしまい、そのターンの以降の防御に-2されます。
また、次のターンの敏捷力と知覚の判定にも-2の修正があります。
意志判定に成功すると、その攻撃は何の効果もなかったことになります。
(相手が「かんしゃく」を起こさなければ!)
 これはビールのような比較的無害な物質を想定しています。
酸や毒などについては、それぞれ通常の効果を発揮します。
毒、目潰しの液体や粉末
 目潰し用の小細工。以下マーシャルアーツ完訳版99ページ参照。
 胡椒(こしょう)の粉や、蜜柑(みかん)やレモンの搾り汁は、相手の目を見えなくするのに非常に便利な武器です。頭部に命中したときには、生命力-4判定を行い、失敗すると「20-生命力」秒間目が見えなくなります。判定に成功しても、目標は同じ時間だけ敏捷力が-2されます。

雑学:蜜柑汁

催涙スプレー
 TL7
【催涙スプレー】(軽い 15$)<液体射出器/TL7以上/噴霧器>で使用。
 無風状況なら命中+3。命中した場合、こちらの敏捷力(か技能)+3と相手の相手の即決勝負し、こちらが勝てば相手は防御できず、相手が勝てば相手は「よけ/止め」を試みれる。顔に命中したら相手はHT-4の生命力判定。失敗で(20−HT)秒間目が見えなくなる。成功しても、(20−HT)秒間敏捷力が-2される。レモンの絞り汁や胡椒の粉と同じ。
抜:10 正:1 半致:1m 最大:1m 1缶5単位 価格50$。(0.1圈




スタンガン1p262
スタンガン1p262 電撃によるスタン効果。
威力:相手はHT-3(+相手の防護点×2)の抵抗判定し、失敗すると苦痛を受け、少なくともこの武器に触れている間に加え、(20−HT)秒間、朦朧状態になる。その後、毎ターン「HT-3判定」し、成功すればこの武器による朦朧から回復する。
<格闘>で使用。射程:c,1。「受け」に使えない。必要体力:2。価格100$。(0.5kg)
即席火炎放射器
スプレー缶と火(ライター、チャッカマンなど)があればできる話題の簡単火炎放射器。
ただし使用者が用意できた物によって『ダメージ』『射程』は多少前後することを考慮する必要がある
実際やると手が熱いらしいため、長時間の放射は危険です。
ファンブルで過熱により爆発、なんてことにならないよう完璧で幸福な使用者は用法を守って正しく使いましょう。
細かく判定するなら放射の度に使用者にダメージの可能性があっても良いかもしれないが、戦闘が長引くので注意。
威力はだいたい1D点。
火吹き
口から可燃性の粉末や液体を噴霧して、即着火する攻撃。
威力はだいたい1D-3点。
濡れたタオル
叩かれると痛いが殺傷力はない。
ヌンチャクの一種と扱う。

その他

TL8クボタン
材質は強化プラスチック製で全長14cm、直径1.6cmの円筒形をしている。
キーリングがついていて、キーホルダーとしても使える。今をときめく暗器である。

木の鎧
木材や枝を組んで作った鎧。あて布付き。
豊富な木材と手間暇を惜しまず作ったもの。
ただで自作したければ、十分な量の木材と作業時間、<木工><武具屋/3以上>技能と木材加工手段が必要。

()内は刺し攻撃に対して。
受動防御2(1) 防護点2(1) 可燃性 12kg

枝をびっしり何重にも重ねて隙間が無いほど装甲が厚くなってるなら
受動防御3(1) 防護点3(2) 可燃性 17kg

胴体部の部位鎧を削ぐなら重量は半分ぐらい。

なお、枝を組んだ構造上、刺し攻撃や火に弱い。
各部を連結させている紐に火炎噴射や火球が当たればばらける、そっちゅうメンテしないとすぐ壊れる。
因みに木材は含水率が40%〜200%あるので水を吸うと重くなる。
ほっといても空気中の水分を吸ったりする。
水をたっぷり吸ったら重さが倍ぐらいになるかと。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴

特典/くせ
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定

第5章:魔法

呪文タイプ?

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます