汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!

ゴジラネタ由来の勢力の1つで宇宙人勢力です。
 一応、フェイクトゥルフ用としていますが、地球とは独立した並行世界の勢力としても使えるようにします。また、地球とは行き来できるファンタジー世界もあり、そこでは強力な怪獣は自然神や精霊王のような立ち位置にいます。

ビルサルド(Bilusaludo)

画像出典
色黒のドワーフを思わせる(ただし長身で筋骨隆々な)姿をした異星人種族。平均寿命は200歳。

元ネタ

 アニメ映画「GODZILLA」シリーズに登場する宇宙人種族。さらに元ネタは東宝の特撮映画ゴジラシリーズに登場した「ブラックホール第3惑星人」。
 はくちょう座V1357の第三惑星「ビルサルディア」を故郷としていたが、ブラックホールの軌道上という過酷な環境を生き残るために母星をナノマシンで管理・維持しようとして失敗、故郷を追われて宇宙を彷徨ううちに2036年、地球のロンドンへと到達した。
 優れた科学と工業技術をもち、人類に亜空間飛行などのオーバーテクノロジーやナノテクノロジーによる独自の航空電子工学(アビオニクス)と車両電子工学(ベトロニクス)を装備した最新鋭兵器、放射能除染用の抗核エネルギーバクテリアといった革新的技術を地球へもたらした。特に金属とコンピュータがナノレベルで一体化した自律思考金属体ナノメタルはビルサルドのテクノロジーの粋であり、それを用いて建造した最終兵器「メカゴジラ」は人類最後の希望とさえ言われた。
 ブラックホールの軌道上という極めて過酷な環境で暮らしてきたため、人工臓器を用いた頑強な肉体と、徹底した合理主義を重んじる科学主義者。また、自分たちの科学技術を誇りに思っており、ナノメタルを始めとする基礎技術を他の種族に渡したくないという独占欲が強い。
 なお、機械化やナノメタルとの融合などによって肉体を補強する等、ビルサルドは生の肉体を軽視する傾向にあるが、皮肉なことにこれは(物質的生存か精神的生存かの違いこそあれど)エクシフも同じである。
  1. 余談:はくちょう座V1357の第三惑星「ビルサルディア」およびビルサルド自体はフィクションであるが、はくちょう座V1357は実在する恒星であり、実際に伴星としてブラックホールを伴っている可能性が推測されている。

フェイクトゥルフでは

 フェイクトゥルフにおいても元ネタとそう変わりはありません。移住先の地球で密かにメカゴジラを建造しようとしている宇宙人です。地球に先遣隊として少数やってきていますが、現時点では人類を怪異から守ろうとする友好的な勢力です。優れた工学技術によって他種族のサポートを行なっていますが、いざという時にはそれらの制御を掌握できるように細工を仕込んでいます。
 当初は妖怪や怪異といった非科学的なものは文明の障害と見なし排除を目録んでいましたが、それと同時に、怪異を科学的に分析し、利用できないものかとも画策しています。彼らの見立てでは「妖怪」の存在とは、地球人の思考が発信する波動がナノサイズより微小な環境干渉粒子に作用して、別次元からエネルギーをバイパスし、特定現象を引き起こした結果だと解釈しています。そのため、人間の「承認力」の実験を行うべく、意図的に妖怪に干渉するような情報操作を、メディアやSNSを用いて密かに人類に仕掛けています。
 また、それらと並行して大規模なナノマシン群を地下に侵食させ、惑星活動を制御することも目論んでいます。ビルサルドは極力足がつかないように立ち回って自勢力の工作をしていますが、その過程で地下に住む怪異を脅かすこともしばしばあります。地下から星を支配しようとしていることは、キラアクスには見抜かれています。なお、エクシフとは協力関係にありますが、そりが合いません。またシャイアーテックスもビルサルドと協力関係にあり、同社はメカゴジラ計画のスポンサーの一つです。

 あえて四大に当てはめるなら「地」属性です。

主な特殊性質

  1. 高度な科学力・工業力による「TLが高い」各種装備。ロボット工学や放射線系技術にも秀でている。地球には亜空間飛行や金属技術をもたらし、技官や軍事教官として活躍する者も多い。
  2. 肉体改造による「サイバネティクス」など。
  3. 徹底した合理主義を重んじる科学主義者。個性や道徳・倫理や宗教を軽視しがち。
  4. 効率の為なら自分自身でさえ機械と同化することも厭わない無機質で冷徹な一面や、技術水準だけで知的種族を定義し、科学に頼らないフツアを「むしけら」と言い切ってしまう傲慢な一面も持っている。
  5. 故郷を失った宇宙の放浪者として、過酷な生活に耐えてきた種族なため、物質的・精神的な贅沢を含む文化の多くが欠落しているが、情緒面までが欠落しているわけではないし、種族全体の傾向としては真面目で質実剛健で仲間思い。しかしやはり宇宙人だけあって思想の根本的な部分において地球人と決して分かり合えない断絶が存在している。
  6. 彼らの名前には独自の命名規則がある。基本的には母音が名前に2+2、姓に2+1つ、計7つの音節がある。例えばハルエル・ドルド(Halu-elu Dolu-do)、リルエル・ベルベ(Rilu-elu Belu-be)、ムルエル・ガルグ(Mulu-elu Galu-gu)など。

ビルサルドの提供装備例

画像出典
 以下の物は完全にビルサルド製というわけではなく、彼らの技術協力を得た人類が作った物。また、原作本編でのこれらの装備は元々惑星開拓用のものだった。そのため、根っからの戦闘兵器は少なく、対ゴジラ戦術では非戦闘用の機材を改造したものが多く運用される。
 自律思考金属体「ナノメタル」という、ビルサルド製ナノマシンさえあれば、これらのほぼすべてを製造・保守点検・改良が可能であるが、それらはゴジラのせいで入手が困難になったため、原作本編ではメカゴジラシティに到着するまでは、少ないナノメタルをやりくりする羽目になる。
ホバーバイク
画像出典
 不整地移動用の小型ホバー。2人乗りの二輪車型ホバークラフトで、車輪はなく空を飛ぶ。正式名称は「43式航空偵察艇」。エンジンユニット、武装ユニット、操縦ユニットをフレームの中に収め、それを装甲で覆うというシンプルな構造が特徴で、単純な構造ゆえに大量生産が容易でかつ滅多に故障しないのが利点。コストの問題やゴジラの熱線を防ぎきる物質が製造不可能という事情から装甲は最小限しか施されておらず、武装も下部の機関砲1門のみに留められている。

多脚砲台
画像出典
 2門の電磁加速砲を搭載した装甲戦闘車両。土木作業用機械だったものを改造した機体で、G-HEDなど整備性に優れたかつての欧米軍系統の兵器の系譜を受け継ぐ。各関節部には貴重なナノメタルが使用されている。クロウラー付きの4脚構造の脚部は可変式で、状況に合わせて歩行形態と走行形態を使い分けられる。また、機体には油圧シリンダーを用いたマニピュレーターも搭載されている。対ゴジラ戦術では砲兵隊の装備として運用され、一部の機体はゴジラの電磁パルス増幅器官を破壊するため、電磁砲の威力が強化される。

パワードスーツ
画像出典画像出典画像出典
 採掘機能を有した惑星開拓用汎用機。原作では2030年代にビルサルドの技術提供を受けて富士教導団で開発され、「オペレーション・エターナルライト」にも投入された「38式機動戦闘服ジャガー日本式」の技術が受け継がれている。武装は両腕部の20ミリレールガンで、30ミリ機関砲なみの威力を持ち、12ミリ合金ペレット弾を発射する。本来は重機であり戦闘用ではないが、対ゴジラ戦術では歩兵隊の装備として運用され、最終段階となるEMPプローブの打ち込みを行う。

ヴァルチャー
画像出典画像出典
 ビルサルドがナノメタルを用いてパワードスーツを戦闘用に再設計した高機動人型有人兵器。長い四肢と猛禽類に似た頭部を備え、背面のロケットエンジンを装備した飛翔用ウイングによって空中を高速で飛行することが可能。骨格や装甲、エンジンの内部機構まで操縦者の特性に合わせてカスタマイズ可能。防御力、攻撃力、機動性ともに圧倒的に向上しており、ホバーバイク300機分に相当する火力を有するが、搭乗者の身体に激しい負担を強いるため、真に性能を引き出せるのは身体の頑強なビルサルドや限られた人類に限られる。蓄電量は融合炉並みで、元富士山外輪山から5キロメートル圏内であれば、シティのナノメタルから無限にエネルギー供給を受けられる。シティからのコマンドによりパイロット自身をナノメタルで改造するというシステムが組み込まれ、負荷軽減のためにナノメタルで人体ごと完全機械化すれば、理論上は8,000℃でも10秒は耐えられ、最大でパワードスーツの3倍以上に相当する運動量を発揮できる。

メカゴジラ

画像出典
 人類が異星種族ビルサルドの協力を受けてひそかに開発した、自律思考金属体「ナノメタル」製の対ゴジラ決戦兵器。正式名称は「対ゴジラ超重質量ナノメタル製決戦兵器:メカゴジラ」。略称は「メカゴジラ」あるいは「MG」。
 ビルサルドの科学技術の総力がつぎ込まれており、建造には3万トン以上の超重質量ナノメタルが使用されている。動力源はナノメタル粒子間連結組成による発電細胞用機関で、体内大量生成から高出力で発電した電力を常時大量蓄電し、行動用電力を随時放出する。制御はゴジラの電磁場による通信障害をA39ビルサルド方式電磁シールド技術で軽減、そのうえで散布ナノメタル粒子によるネットワークを形成し、内部AIから中央制御システムまでの半径50キロ圏内での常時接続を保証している。武装はナノメタルの自在変形機能を最大限活用したもので、ナノメタルの自在変形、自己修復・増殖機能により破損部位の多くは瞬時復旧が可能。
 本編以前にゴジラによって破壊されるが、残存した頭部ユニットを中心に2万年の間周辺地域を浸食し続け、巨大施設「メカゴジラシティ」を形成する。つまりメカゴジラにはゴジラ型と都市型の形態がある。
画像出典
メカゴジラシティ
 頭部のみが残っていたメカゴジラが、自身を構成しているナノメタルを2万年も掛けて増殖させ続けた末に作り上げた巨大都市。 かつて自分が組み立てられていた開発工場を再現するように増改築を繰り返しており、劇中時点で14匯擁にまで拡大している。 よく見ると全部がメカゴジラのパーツを組み合わせて作られており、例えば廊下の壁が腕のパーツでできていたりする。
 多少の時間はかかるものの、コマンド一つで様々な兵器や装甲、巨大トラップを自動生成することが可能で、ビルサルドが到着してからは短時間で対ゴジラ要塞に変貌した。 ゴジラの熱線に対しても、粒子状のナノメタルを空中に散布して反射する事が可能。
 小説版によると、構成するナノメタルは2万年のうちに変質が進み、2割がゴジラ細胞由来の成分で出来ているらしい。

フェイクトゥルフ用の装備

 ゲーム設定に応じて、元ネタに色々アレンジが加わっていることでしょう。その多くは地球人用の装備と誤魔化せる外装をしています。ビルサルドの装備はナノメタルと組み合わせることによって真価を発揮します。
 また原作同様に、ナノメタルは「自然」と縁深い種族にとって「毒」のような異物と見なされる傾向にあります。ナノメタルでコーティングされた刃は非常に鋭利かつ頑丈で、銃弾を弾く装甲にすら刃を通すことができます(この性質を原作ではフツアが筋力武器の強化に使っていました)。

パワードスーツ

 アシストスーツやエクソスケルトンやパワードスーツなど様々です。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章キャラクターの作成

キャラクターの作成
キャラクターのタイプ
利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴
消耗品型特徴


特典/
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定
限定値

について
↓特集サプリメント
GURPS Power-Ups 6:Quirks

限定について
↓特集サプリメント
GURPS Power-Ups 8:Limitations

第4章:技能

第4版技能一覧
意志力を基準にした技能
知覚力を基準にした技能
生命力を基準にした技能
影響技能
第4版逆引き・技能なし値一覧表
技能なし値に能力値が工面しづらい一般技能
専門化が必要な技能
文明レベル技能
必須の技能を知らない
万能技能について
↓特集サプリメント
GURPS Power-Ups 7:Wildcard Skills
第4版呪文一覧
原書呪文一覧
第3章〜第26章

各コラム

第7章テンプレート

第8章装備

装備品対訳表

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第20章
インフィニット・ワールド

インフィニット・ワールド

保留

ルールあれこれ

Martial Arts

Horror

Supers

GURPS Supers
とんでも能力の超人を扱うサプリメント。

Social Engineering

GURPS Social Engineering
社会的ルールを補完するサプリメント。

Pyramid #3/54: Social Engineering

追加特徴「全言語対応
万能言語

Pyramid #3/65: Alternate GURPS III

追加特徴「特殊武器

GURPS Template Toolkit 2: Races

追加特徴

GURPS Monster Hunters Power-Ups 1

追加の有利な特徴 追加テクニック

GURPS Tactical Shooting

GURPS Powers: Divine Favor

神への嘆願を扱ったサプリメント
GURPS Powers: Divine Favor

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】
FC関連ページ
クトゥルフ神話的存在CMB
FC百鬼夜翔コンバート
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!