汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所


 出典・元ネタはもちろん『真・女神転生シリーズ』
https://dic.pixiv.net/a/%E3%83%A1%E3%82%B7%E3%82%A... です。

概要:フェイクトゥルフにおけるメシア教団

 20世紀初頭の米国で発祥し、唯一神YHVHを信仰するキリスト教系のカルト宗教です。カトリックやプロテスタント等からは、四大異端教派の一つと見なされています。まもなく黙示録の大破壊がくることを唱え、その後に来るであろう救世主によって統治される秩序と平和の世界である〈千年王国〉を目指しています。
 平和や秩序、法を重んじ、彼らの理想が体現された世界は、「世を乱すあらゆる存在」を排除した完璧なシステムで運営されます。
 団体としてはシャイアーテックス(ザ・ビースト)やガイア教団と対立する大勢力であり、主にテンプルナイト達によって構成された16個の聖堂騎士団を擁しています。他にも教徒の中には教団の力を更に磐石なものとするため、世界各地に残る伝承や文献、古代遺跡の調査や神話の研究とともに、希少な妖具、魔道具を収集している機関である『ヤコブの梯子』も存在します。
 天使王メタトロンを始めとする『戦慄のミレニアム戦争』(妖魔夜行の最終章参照)を生き延びた旧天使の大半もメシア教団に与しています。
 また黙示録の大破壊が来ないと〈千年王国〉が樹立されないので、積極的に大破壊を目指すという微妙に矛盾した危険な思想を持つ者もいます。
 信者の人数は東京都内だけでも五千人程度、世界中で百万人以上だと云われています。教徒は白地に青いラインの入った服装で統一されており、階級や身分によって服飾が異なります。
「信じるもの 皆 救われる」「自己への過信と他者への盲信を戒め、自らの存在を正しく認識しましょう」「主は我が故郷、〈千年王国〉を我が手に」

鋳型/メシアン(メシア教団の僧侶)…[26CP]

内訳
[25cp] 特殊な背景/呪文の習得及び特殊な追加性質の取得
[12cp] 敏捷力+1(盟約により-40%の限定)
[12cp] 知力+1(盟約により-40%の限定)
[5cp] 魔法の素質0L
[12cp] 魔法の素質2L(盟約により-40%の限定)
[5cp] 聖職者
[10cp] 一般の法で裁かれない1L+外交封印袋
[10cp] 歓待される/世界中に協力者がいる
[15cp] 真の信仰
[10cp]平常心
[10cp] 痛みに強い
[1cp] 専用アイテム1L:ロザリオ、品質「特優」のレイピア、オートマチック・ピストル9(TL7)、それぞれ一個ずつ、
[38cp] 後援者/メシア教団
└小国に匹敵する規模のカルト教団 [25CP]。修正[+50%](+13CP)
 ├増強[+100%]:特殊な装備を持つ・能力を授けてくれる。
 ├限定[ -50%]:最低限の援助
 └[CP×1] ときどき(9)
[4cp] <神学/メシア教> 知力と同値
[2cp] <言いくるめ> 知力と同値
[2cp] <神秘学> 知力と同値
[1cp] <銃器/TL7/ピストル> 敏捷力と同値
[2cp] <レイピア> 敏捷力と同値
有利な特徴:計176CP

[-15cp] 特異点
(○が付いているのは盟約の為の自発的な精神的不利な特徴、限定換算合計は−40%)
○[-15cp] 熱狂/唯一神
○[-10cp] 信仰による規律/神秘主義
○[-5cp] 名誉重視/信仰者の名誉
○[-5cp] トレードマーク:メシア教の十字
○[-5cp] 狭量/異教
[-20cp] 秘密/拘禁
[-40cp] /ハンター/時々(9)
[-15cp] 使命/教団から(15以下)
[-10cp] 初期MC+10
[-10cp] 怪異(天使以外)への態度/隔離
不利な特徴:計-150CP
宗教階級称号総計cp(目安)
0レベル(0cp)平神官150cp
1レベル(5cp)侍祭200cp
2レベル(10cp)司祭250cp
2.5レベル(13cp)司教補300cp
3レベル(15cp)司教350cp
6レベル(30cp)大司教600cp
7〜8レベル(35〜40cp)

聖堂騎士団16個について

 教徒の中でも、退魔破妖のエリートとして選ばれた神官戦士/僧兵の集団です。エリートなだけあり剣技や銃だけでなく、呪文を操る者も多いようです。
内訳

○ネオファイト(従士/テンプルナイト見習い):彼等でさえそれぞれ総計150cp級の力を持ちます。

○一般的なテンプルナイト:それぞれ総計250cp程度で作成されます。

○テンプルコマンド級:数十人のテンプルナイトを率いる騎士隊長です。
一人当たり総計300cp〜で作成されます。

○デステンプラー級:一個騎士団を率いる最高位のテンプルナイトです。5〜7人のテンプルコマンドを束ねる立場にあります。
メシア教団全体でも16人しかいません。彼らは一人当たり、少なくとも総計450cp以上で作成されます。

メシア教団の一個騎士団は約350人強〜500人弱くらいの人数(おおよそ一個大隊級?)で編成されている設定です。

メシア教団と呪文


 メシア教団の洗礼を受けていて、魔法の素質[5+10/L]があれば、奇跡の業(わざ)として魔法を習得することもできます。メシア教団で教わる呪文の典型は風霊、肉体操作、魔化、治癒、精神操作、情報伝達、呪文操作、死霊、防御/警戒、天候の各系統とその前提となる呪文です。
 メシア教徒はゲーム中に大天使から魔法の素質を授かることがありますが、たいてい、それは盟約の限定が掛かったものになります。
 また、メシア教団では以下の特殊呪文を教わる事が出来ます。

ガープス魔法大全の呪文

《契約》《罪意感知》《気象制御》《常識》《来歴探知》《霊性武器》《神聖加護》 

追加呪文

 また、メシア教団ではこれらの追加呪文も教えてもらえます。
《聖光》ホーリーライト
《聖光(ホーリーライト)》-範囲 光/闇系呪文
 聖なる光で指定範囲を聖なる光で包みます。魔族等の「邪悪な」敵やアンデッドに1Dのダメージを与えます。
●持続:1秒 基本消費量:3・1 ●前提:一神教徒である事 ●魔化:錫杖か指輪。一神教の信仰者しか使えない。必要エネルギーは500。
《癒し》ディアラマ
《癒し(ディアラマ)》-通常 治癒系呪文
 《大治癒》と同じように、消費エネルギー1点毎に2耐久力を回復します。ただし、この呪文の場合は1日に同じ目標に対して使用してもペナルティはありません。
●持続:永久 ●基本消費量:1〜魔法の素質点まで ●前提:素質2+《大治癒》+一神教徒である事 ●魔化:錫杖か指輪。一神教の信仰者しか使えない。必要エネルギーは1500。
《聖光撃》メギド
《聖光撃(メギド)》-射撃 光/闇系呪文
 光り輝く、聖なるエネルギーの塊を発射します。ダメージは消費エネルギー1点毎に1Dの焼きダメージを与えます。このエネルギーは邪悪でない者や無生物にも効果があり、魔族等の「邪悪な」敵やアンデッドには2倍のダメージを与えます(基本致傷を2倍します)。《聖光撃》は正確+2、半致傷30、最大射程60です。命中判定は〈特殊攻撃/実体弾〉で行います。
●基本消費量:1秒につき1〜魔法の素質点まで、それを最大3秒間。 ●前提:素質1+一神教徒である事 ●魔化:錫杖。一神教の信仰者しか使えない。必要エネルギー1000。
《聖光爆》メギドラオン
《聖光爆(メギドラオン)》-射撃 光/闇系呪文
 爆発する《聖光撃》を発射します。消費エネルギー2点毎に1Dの焼きダメージを与えます。効果範囲は《爆裂火球》と同様に扱います。射程等のデータは《聖光撃》に準じます。
●基本消費量:1秒につき2〜魔法の素質×2点、それを最大3秒間。 ●前提:《聖光撃》 ●魔化:錫杖。一神教の信仰者しか使えない。必要エネルギー1400。
《神雷》ライデイン
《神雷(ライデイン)》-通常 天候系呪文
 目標ヘクスに唯一神の裁きの雷を落とします。消費エネルギー1点毎に1D+1の焼きダメージを与えます。この呪文は“よけ”る事で回避する事ができます。《神雷》に対して盾の能動防御ボーナスは無効で、金属鎧の防具は防護点1になります。また、魔族等の「邪悪な」敵やアンデッドには2倍のダメージを与えます(基本致傷を2倍します)。
●基本消費量:1秒につき1〜魔法の素質点まで、それを最大3秒間。 ●前提:《聖光爆》 ●魔化:錫杖。一神教の信仰者しか使えない。必要エネルギー2000。

 さらに大司教級(聖職者+宗教階級6レベル以上)に達したメシア教徒は、以下の特殊呪文を授かります。
《聖戦》クルセイド
《聖戦(クルセイド)》(至難) 特殊 精神操作系呪文
 術者は、自身が所属する宗教団体の教義に基づいた演説を行う事で、聴衆(普通は信者)を術者の忠実で有用な下僕へと変えます。この呪文が唱えられた時、聴衆は術者の声が聞こえる範囲にいて、言語を理解できる必要があります。1分間の演説の後、同意した聴衆のみが呪文の効果を受けます。部分的にでも演説内容に同意しなかった場合、信者であっても効果は及びません。

 効果を受けた者は、以下の効果を受けます。
―兌圓紡个掘堙枸譟佞亮文がかかっているのと同じ状態になります。術者に心から尽くし、命をかける事も躊躇しません。また、距離無制限で精神的な命令を直接受け取れます。
敏捷力+1の状態になります。農民であってもクワや鍬を使うための<斧/メイス><>技能くらいはあるでしょうし、技能がなくとも技能なし値で武器を扱えます(この状態で全力攻撃/技能+4で戦えば実質命中ペナルティはないです)。また、能力値だけを生かして格闘戦で掴みかかるという手もあります。
痛みに強い」「命知らず」の特徴を得ます。術者が撤退命令を出さないかぎり、どんなに無謀だろうと戦いに挑みます。
■持続:一週間 ●消費:100 ◆準備:1分(演説のための時間。レベルが上がっても短縮できない) ★前提:素質3+《奴隷》+《痛み止め》+「特殊な背景:秘密の呪文/聖戦」[5cp]

[使い方]
 50点のパワーストーンの価格は$150,000です。個人所有は厳しいですが(「財産/富豪」でも納まりません)、メシア教団は「後援者」として国家クラスの勢力なので、それほどキツイ価格ではありません。これを適当な魔化アイテムにはめ込んで内蔵型パワーストーンに切り替えれば、コスト100は個人でも払える範疇です。国家予算並みですが、やろうとしてる事が国家規模なのですから安い方でしょう。
 なおこの呪文は、機械や通信ごしでも効果を適用できるものとします。


 メシア教の教会がある市町村ではマナ濃度は「密」になります。


新たなアイテム(魔化品)

○転移石 

 古い人形から加工された玉石です。作成時に設定された場所に対して《瞬間転移?Lv25》を1回だけ使う事が出来ます。
 聖堂騎士団の幹部格(コマンド級以上)が良く愛用しています。基本販売価格は7850$です。
 持ち主の荷重の「重荷」以下に収まるのであれば、1人までなら抱えて転移できます。
瞬間転移?Lv25》で専用型《マナストーン?L4》により、転移先が、15,000〜150,000km未満、消費エネルギー12、技能修正-9、までなら消費0・目標値16で呪文判定ができます。魔術師でなくても使えます。
 月との距離は約40万キロ、近づくときは36万なので、さらに消費1点・技能修正-1で月のどの位置にでも(設定箇所なら)飛べます。


 なおメシア教団は、周囲のマナ濃度を常時「濃密」にする効果が有る伝説の宝具である『マナの壷』を秘匿している、という噂が有りますが、その真偽を確認した者はまだいません…。

賞金について

 メシア教団は悪魔/魔族の首に褒賞金をかけています。教会に魔族の首を持っていけば賞金が得られます。一つの首で複数の教会から褒賞金を得ることはできません。得られる賞金額は、教団により下記の表に基づいて支払われます。例えば、多芸之悪魔のような騎士級魔族の首一つ狩れば、5年は遊んで暮らせるでしょう。
悪魔/魔族の格褒賞金額
ビースト(獣の悪魔:総計200cp以下) なし
コモナー(一般的な魔族:総計201〜599cp)(HPFP)×3×総計cpドル
ナイト(騎士級:総計600〜800cp)(HPFP)×21×総計cpドル
ジェネラル(魔将級)やロード(魔王級)(総計801〜1000cp以上)1000万〜1億ドル

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクター・ポイント

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第5章:魔法

呪文のタイプ

呪文の系統

第7章:テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章:特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況?

特殊な白兵戦闘ルール? B381P-B61P

特殊な素手戦闘テクニック?

特殊な長射程戦闘ルール? B385P-B65P

特殊なダメージ B394P-B74P
マンガ戦闘ルール? B394P-B74P
二刀流

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第15章:テンプレートの作成

第16章:動物とモンスター

一般的な動物?

ペットおよび調教された動物?

ファンダジー世界のモンスター?
戦闘での動物?

第17章:
科学技術とアーティファクト?(道具、装置、人工物)

乗り物?

電子機器?

新発明?

未来・異質のアーティファクト?

怪技術?

魔法の品物?

物体へのダメージ?

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます