汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!


ヴァルグリフ (本キャンペーンの追加氏族)

 ゲルーシャの氏族の一つです。

各氏族共通部分。

 この氏族の外見は、体高1.6〜2.5m程の直立したグリフォンです。
ゲルーシャの氏族の一つとも言われていますが、ゲルーシャを喰らったゲルビシュが、<悪魔>の力で融合した存在です。
事情を知らぬ者はミュルーンケラーグが黒の月に歪められたものと噂します。
 見た目は大きなミュルーンの胴体から余分に腕が2本生えているような感じです。
様々な体色の者がいます。
手足には鋭い鉤爪が生えており、口には武器になる様な鋭い牙が生えた嘴がついています。
脚と尾はとても器用で腕としても使えます。
 ヴァルグリフはオーガー同様の食人衝動を持っています。
ゲルビシュの群れを従え、山岳地帯の村々を襲って回ることも多いです。
また、自分達以外の空飛ぶ存在を好んで襲撃します。
かつて大きな勢力となって広い地域で猛威を振るいましたが、調子に乗った結果、「天空の龍の島」に住む竜達によってほとんど駆逐されてしまいました。
その際、この氏族と背後にいる一部の悪魔達は、竜やそれに協力した小神から呪いをかけられ、特定の攻撃に弱くなってしまいました。
水竜マハチノの素材を使った「シャストアのマント」等はヴァルグリフにとって致命傷になる武器です。
 ヴァルグリフの個体数は少なく、古株のヴァルグリフはゲルビシュの調達・調教役に収まって山奥で大人しくしていることが多いです。
しかし、ゲルビシュに<源人の子ら>を襲わせて肉(や被害者当人)を持ち帰らせることはあります。
主を失った調教済みのゲルビシュは、調教主か最も近いヴァルグリフのもとに向かうと言われています。

「闇の賜りもの」

 この氏族は空戦やゲルビシュを従えることに秀でた「闇の賜りもの」を授かります。
ヴァルグリフ1体でその地域のゲルビシュほぼ全てを従えることすら可能になります。
しかし代償としてヴァルグリフは、人間の冒険者が使う主力武器に対して、致命的に弱くなります。
<空手>に相当する特殊な素手戦闘術を使うことができます。

追加能力

以下の能力は本キャンペーン独自の采配の追加能力です。
ヴァルグリフの特性(35cp)
 この能力は種族特性に近いです。ヴァルグリフになるためには、この能力を取得しなければなりません。

以下の特徴を組み合わせた物です。

妖魔夜行流用能力

以下の能力は本キャンペーン独自の采配の追加能力です。
基本的にガープス妖魔夜行(サプリメント含む)参照で、矛盾しない範囲で妖力への増強・限定のルールを用いることができます。
妖魔夜行の内容と異なる箇所もあります。
「高速飛行」(20cp/L。最大L1)
「望遠視力」(6cp/L)
 望遠視力の倍率と同じだけ、射撃武器の距離修正も近く扱えます。
遠近の調整は自在で同時に処理できます。
「近視」「遠視」のキャラは取得できません。
「両手利き」(10cp/L。最大L4)
 足や尾にも適用できます。
「弱点/食人必須」(-35cp 〜 -140cp)
 <源人の子ら>の新鮮な肉を定期的に食わねば死にます。最低でも自分の手1本分の量の肉は必要です。
 妖魔夜行の弱点「××がないと生きていけない」の「めったにない」「非合法」版です。
 必要な摂取頻度はキャラ作成時に決めます。不利な特徴の一種として取得できます。
 この能力を取得した場合、そのキャラクターのCPマイナス上限が-100CP未満ならば、CPマイナス上限を-100CPまで拡張します。

独自の技能

<飛行>(肉体/並)
<空手>(肉体/難)
 鉤爪を使った攻撃もここに含まれます。
また、鉤爪で武器(「重い武器」を除く)を受けることもできます。
<騎乗/ゲルビシュ>(肉体/並)
ゲルビシュに対する<指揮>や<指導>
 ヴァルグリフはゲルビシュと会話できるため、知的生物相手と同様の技能でいうことをきかせられます。
さらヴァルグリフはゲルビシュに対して異常なカリスマ(レベル15!)を発揮する為、ゲルビシュの指揮や調教は非常に容易です。

元ネタ

ワーグリフォン、「鷲獅人」(じゅじじん)とも言う。
ヴァルグリフ(Vargriff)は、古ノルド語の「犯罪者、追放者」(vargr)とグリフォン(griffon)を組み合わせた造語。地域によってはヴァルグリフィン(Vargriffin)、ヴァルグレイフ(Varreif)、ヴァルグリュプス(Vargryps)とも言う。
ヒポグリフに意味合いを合わせるなら、人狼とグリフォンの混血のようなニュアンスがつく。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴

特典/くせ
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定

第5章:魔法

呪文タイプ?

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます