汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!




移動(Move) B343P/2B23P

第11章:「戦闘の章」、「戦闘行動」より。
ここで言う「ターン」とは戦闘参加者全員のターンではなく、「能動ターン」のような行動順が回ってきた者の手番を指すものと考えられる。

 移動します。しかし「自由行動」で規定されているもの以外の行動はできません。移動力に等しいだけのメートル数移動できます。他の行動を選択しても、いくらかは移動できます。移動"だけ"したい時に、この戦闘行動を選択してください。
 プレイヤーはGMにどこに移動したいのかを正確に告げなければなりません。そうすることによって戦闘中に通った道が分かります。GMならNPCがどこに移動するかを決めて、その移動を見ることができるすべてのPCのプレイヤーに伝えなければなりません。
 あなたが乗り物や乗用動物を制御している場合、それを能動的に制御するためにターンを費やすなら、「移動」を選択しなければなりません。あなたが移動するのではなく、あなたを乗せている乗り物動物が(同乗者も一緒に)あなたのターン移動します。詳しくは「騎乗戦闘」と「乗り物」を見てください。

全力疾走(Sprinting):あなたが「前方に」2ターン以上続けて走った場合、2秒目以降の移動にはボーナスがつきます。「短距離走」参照。

移動:上記参照

能動防御:なんでも

関連

移動(MOVEMENT) B346P/2B26P

第11章「戦闘の章」の「移動と戦闘」より。

 戦闘の参加者は、「移動」か「移動攻撃」の戦闘行動を選択すれば、最大で自分の移動力と同じだけの距離を移動することができます。「全力攻撃」「全力防御よけ優先)」を選択した時には、移動力の半分まで移動することができます。
 障害があったり、足場が悪い時には、移動が遅くなります。戦闘の参加者が足場の悪い地形を1メートル突破したり、障害物を越えたりするためにどれだけの移動力が減るのかといったことは、GMが決定します。例えば、絡まった雑草の上を走る時には移動力は半分になります。また倒れた体を乗り越えるためには、1メートル余分に移動力を費やすことになります。
 およそ、どのような姿勢の時にも移動することは可能です。しかしフルに移動できるのは直立状態時だけです。這い膝立ち移動する時には、移動力は3分の1になります。伏せている時には(匍匐前進か転がって)1メートル移動できます。しかし座り状態時にはまったく移動ができません。

関連

第11章:戦闘(COMBAT)

上級戦闘の戦闘行動(MANEUVERS IN TACTICAL COMBAT) B364P/2B44P

「第12章:上級戦闘」の上級戦闘の戦闘行動(Maneuvers_in_Tactical_Combat)より。

移動(Move)

 移動力に等しい移動点を得ます(端数繰り上げ)。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴

特典/くせ
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定

第5章:魔法

呪文タイプ?

第7章テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます