汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所

第4版のB389P(2巻69P第13章:特殊な戦闘の状況?)「特殊な長射程武器のルール?」参照。

火炎瓶と油瓶(Molotov Cocktails and Oil Flasks)

 「火炎瓶?TL6)」というのは、ガソリンを詰めた瓶に、燃える“信管”――たいていはただのボロ布――で栓をした物です。すでに手に持っているとすると、信管に火をつけるのに1秒(もしたいまつやライターを持っていれば)の「準備」がかかり、それから「攻撃」で投げることができます。
 理論的には、固い物(DR3以上の何か)に瓶が当たると割れて、ガソリンをまき散らし、それからすぐ火がつきます。しかし現実には、火炎瓶はまったく信頼できません。TLに関わらず、故障値?は12として扱います(「故障?」参照)。命中判定で12以上の目を出してしまうと、飛んでいる間に信管がすっぽ抜けてしまったり、瓶が割れなかったり、燃料に着火しなかったりします。
 目標が人間の場合、「よけ」や「止め」を行なうことはできますが、「受け」はできません。よけに成功すると、瓶はキャラクターがいるヘクス?に命中します。防御に失敗したが、DRが2以下の時にも同じことがおこります(瓶は割れずに跳ね返りました)。止めに成功すると、瓶がにぶつかって壊れることになります。
 目標が地面だったり、人を狙ったにもかかわらず地面に落ちた時には、火炎瓶?は1メートル半径に火をつけます。「範囲に影響する攻撃」を見てください。戦闘マップ?では、目標ヘクス?に包まれているものとします。
 火炎瓶?が目標に命中して破裂した時には、3Dの焼きダメージを与えます。さらに毎秒1Dの焼きダメージを与えます。ほとんどの防護点は5分の1の効果しかありません。気密式の防具は完全に防御します。に命中した時には、がダメージを受けます。それを持っている相手は、が壊れるまで使い続けることができます(は外側に発生します)。「盾へのダメージ?」のルールを使うか、その戦闘後に使えなくなってしまうことにしてください。もし地面に命中した時には、は半径1メートルの範囲内に毎秒1D-1点の焼きダメージを与えます。いずれの場合でも、は10D秒間燃え続けます。
 「ギリシャの炎?TL3)」(Greek fire)はナフサ(naphtha。原油から精製した軽い石油製品で、おおまかにいってガソリンと似ています)と油脂、タール、硝石を混合したものです。これは粘性を持ち高温で燃えます。これは非常に高価であるべきです! 「ギリシャの炎?」を陶製の瓶に詰めたものは、火炎瓶?と同じに扱ってください。いわゆるファンタジーでの「油瓶?」です。
 TL2以下の世界では、高温を発生する可燃性の液体はリアルなゲーム世界だと手に入りません。
 この武器は非常に“もろい”点に注意してください。あなたが倒れた時には瓶ごとに1Dしてください。1から4の目で割れてしまいます。また、敵はベルトに下げた瓶を狙うこともできます(命中判定に-5のペナルティ)。打撃が命中すれば、瓶は自動的に壊れてしまいます。どちらにせよ、腰から下は引火性の高い液体でびしょぬれになってしまいます。なんらかの焼きダメージを受けると、燃え上がってしまうでしょう!

関連

特殊な長射程武器のルール?(SPECIAL RANGED WEAPONS)
いろいろな危険(HAZARDS)
(FLAME)

焼きダメージ」(Burning)/焼き(burn)/(burn)
増強/「ダメージ修正」(Damage Modifiers)火霊系呪文?」(Fire Spells)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクター・ポイント

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

追加特典?
追加特典一覧

特典についてのあれこれ


第5章:魔法

呪文のタイプ

呪文の系統

第7章:テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章:特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況?

特殊な白兵戦闘ルール? B381P-B61P

特殊な素手戦闘テクニック?

特殊な長射程戦闘ルール? B385P-B65P

特殊なダメージ B394P-B74P
マンガ戦闘ルール? B394P-B74P
二刀流

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第15章:テンプレートの作成

第16章:動物とモンスター

一般的な動物?

ペットおよび調教された動物?

ファンダジー世界のモンスター?
戦闘での動物?

第17章:
科学技術とアーティファクト?(道具、装置、人工物)

乗り物?

電子機器?

新発明?

未来・異質のアーティファクト?

怪技術?

魔法の品物?

物体へのダメージ?

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます