汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!

奇跡の御業

 「奇跡の御業」とは、僧侶呪文オンリーの呪文集を想定しています。想定世界観はフェイクトゥルフ(現代日本を主な舞台にした、様々な怪異や異能力のごった煮キャンペーン)です。
 なお、混沌勢の魔神を信仰していても僧侶呪文を授かる者が居ますが、かれらは、フェイクトゥルフ世界では「広義の黒魔術師」と呼ばれています。
画像出典:星乃だーつ グーテンベルグの娘 http://darts.kirara.st/


目次


ルール

 僧侶呪文の基本ルールに関しては「僧侶魔法」を参照してください。
なお、リンク先に設定する「ID名」は半角英数のみ受付けますが、半角スペースは対象外です(代わりに「_」を用いてください)。

フェイクトゥルフでの「神聖性」

  • 基本仕様は「僧侶魔法」と同様ですが、やや寛容気味です。
  • 「神授」の「神聖性」の想定バランスは、地球上(または「支配領域」のような直ぐそばの異次元)ならば、神格(あるいはそれの司る概念)の明確な敵対的/排他的勢力圏でない限りは「並」として扱います。少なくとも有名どころの宗教をベースにしているものはそうです。なお、知的生命体が多く住む都市部などの俗界は七大罪の欲念が大量に漂っているため、混沌勢の魔神達の神聖性は最低でも「並」として扱います。
  • クトゥルフ神話に代表されるような “コズミック・パワー” 的な「神授」に関しては、明確な敵対的/排他的勢力圏内でない限りは、どの宇宙・次元においても「神聖性:並」として扱います。
  • 他の世界観からコンバートしたような「神授」も、基本的には同様です。それらを仲介している謎の超存在(例:クトゥルフ神話のニャルラトホテプ。ドラゴンマークのドラゴニクス。のようなもの)がいます。

神々の格

 神々には大まかなランクの目安として、(格の低い方から)小神・中級神・上級神の区別が有ります。神々の格の詳細はフェイクトゥルフのページをご覧ください。
 クトゥルフ神話的存在で例えれば、ダゴン等は小神級、クトゥルフやハスターなどグレート・オールド・ワンたちは中級神級、アザトース、ヨグ=ソトース、シュブ=ニグラスなど外なる神々は上級神級…という事に成ります。

有利な選択ルール

消費CPと年齢の交換
 呪文の代償として術者のcpを消費する場合、GMが許可があれば5歳加齢/老化する事で1cp分の消費の代用にする事が出来ます(術者が人間の場合。寿命が人間と異なる場合は、消費する寿命に同様の倍率を掛けて下さい)。また同様にして1か月分の寿命を25点分の、1年分の寿命を300点分のマナもしくは「神聖性」と交換する事も出来ます。詳しくは献身による魔化も参考にして下さい。
神仏の力の影響圏と布教
 「神聖性:疎以下」の領域において。
 3日の時間と10万円相当のお金をかける事で、小さな祠を作ることが出来ます。この祠から半径3m以内ならば、神聖性は“並”に、10m以内なら神聖性は“疎”になる事にします。
 さらに布教活動などにより、集落の人口の200分の1に相当する人数の信者(2000人の村ならば、10人)を得ることが出来れば、その集落を拠点とする冒険では、やはり神聖性は“疎”になる事にします。
 なお、この場合の信者とは、一般人で構いません。神仏の存在を知り、敬う心を持ち、祠や寺社・教会などに週1回以上通っていれば信者と見なします。

追加アイテム

装備品

聖印(Holy_Symbolホーリーシンボル
《[[聖印>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Holy_Symbol]]》
  • 基本取引価格=10万円
  • 魔化の術者=各宗派の高司祭/司教など
  • 形状=宗派によりさまざま(例:キリスト教の場合は十字架のロザリオなど)
  • 効力=僧侶呪文の使用の際、聖印をもっていれば神聖性が「疎」であることによる技能レベルへのペナルティを1点軽減できます。
  • 解説=各宗派で用いられている、神のシンボルです。
    •  また、教団に大きな貢献をしたプリーストにのみ授与される“特別な”聖印も存在し、それらは何らかの特殊能力を神から賦与された、いわば簡易版の祭器とも云えます(当然非売品です)。

呪文リスト

数が増すことを考慮し、呪文系統や宗派など分類で分けてください。
 呪文名の後ろにある「……」に続く英語は、

暫定分類:回復系

《鎮静》(Sanityサニティ
《[[鎮静>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Sanity]]》
《鎮静》 精神操作系呪文/治癒系呪文 通常
 不安定な状態にある者の精神を静めます。ただし、そうした感情を作り出した原因を取り除かない限り、また元に戻ってしまうでしょう。対象に精神に効果を与える呪文や妖術がかかっていた場合、呪文の成功度が対象の呪文や妖術の成功度以上なら、その効果を破ることができます。
●持続:10分 ●消費:3・維持不可 ●準備:10秒 ●魔化:杖、錫杖、装身具。消費エネルギー1300
既存の呪文《狂気回復》と内容が重複していますので、基本的にはそちらを使用するべきです。ただし、魔法と妖術の相互干渉の設定次第では、「《狂気回復》は妖術には影響しない」と判断される可能性もあります。ですので、その場合の「妖術にも効果がある」《狂気回復》の上位呪文としてデータを修正しました。


《仮眠》(Catnapキャットナプ
《[[仮眠>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Catnap]]》
《仮眠》 精神操作系呪文/治癒系呪文 通常/抵抗は特殊
 目標は眠りにつきますが、基本的な睡眠時間の8分の1だけ経ったら目を覚まします(普通の人間だったら1時間)。ただし、通常の睡眠とは違い回復しきれない疲労が1点残り、この疲労は累積します。
 この呪文は同意した相手にしか効きません。そうでなければ抵抗は自動的に成功します。
●持続:そのキャラクターの必要睡眠時間の8分の1(普通の人間だったら1時間) ●消費:4 ●準備:30秒 ●前提条件:神の代行者1レベル+《安眠》●魔化:ベッドや布団。消費エネルギー900


《自己治癒》(Minor_Self_Healingマイナー・セルフ・ヒーリング
《[[自己治癒>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#]]》
《自己治癒》 特殊 治癒系呪文
 自分にだけかけられる《小治癒》です。連続して使用する場合のペナルティーが少なくて済み(−1/−2/−3……)、傷を受けていても技能レベルに修正が有りません。
●持続:一瞬(効果は永遠) ●消費:詠唱1〜3 ●前提条件:《大治癒》 ●魔化:杖、装身具、包帯。魔術師専用。必要エネルギー1500
魔法大全P225のレスティリの呪文から登用しました。


《自己大治癒》(Major_Self_Healingメジャー・セルフ・ヒーリング
《[[自己大治癒>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Major_Self_Healing]]》
《自己大治癒》 至難 特殊 治癒系呪文
 自分にだけかけられる《大治癒》です。連続して使用する場合のペナルティーが少なくて済み(−1/−2/−3……)、傷を受けていても技能レベルに修正が有りません。
●持続:一瞬(効果は永遠) ●消費:詠唱1〜4 消費1点につき術者自身のダメージを2点回復 ●前提条件:《自己治癒
ゲームバランスを大きく崩す恐れがあります。導入は慎重に


《爽快》(Refreshリフレッシュ
《[[爽快>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Refresh]]》
《爽快》 至難 通常 治癒系呪文
 神仏の力で、悪影響を及ぼす効果を打ち払います。
 対象が受けているあらゆる病気、精神に悪影響を及ぼす効果を消し去ります。

●持続:一瞬(効果は永遠) ●消費:詠唱6 ●前提条件:神の代行者3レベル+治癒系呪文15個習得


《奇跡》(Miracle_Healingミラクル・ヒーリング
《[[奇跡>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Miracle_Healing]]》
《奇跡》/通常 治癒系呪文
 目標のHPを、最大5D6点分回復します。病気や毒によって受けたダメージも治癒可能ですし、飢えなどの「自然回復でしか治らない」ダメージも取り除くことができます。加えて呪文などによる一時的なものなのであれば、毒や病気の効果も取り除くことが可能です。この呪文を受けた対象は消費したエネルギーの半分をボーナスに生命力判定を行い、成功すると「不自然な」病気や毒、肉体的朦朧状態から回復します。
 同じ目標に対して1日に2回以上この呪文を用いると、危険を伴います。連続して治癒を試みる場合、2回目は−4、3回目は−8とペナルティを受けます。
 〈医師〉技能を15レベル以上習得していれば、この呪文でファンブルしてもふつうの失敗として扱います(同じ目標に1日二回以上行使している場合は除く)。同じ目標に《小治癒》や《大治癒》《自己治癒》の呪文を一回ずつほどこしていても、マイナス修正はありません。
 ▲持続時間:永久
 ●エネルギー消費:2〜10(エネルギー2点ごとに1D6点回復)
 ▼準備時間:3秒
 ★前提条件:「神の代行者3レベル」+《極大治癒》 +《解毒》+《覚醒》
 ■魔化:蛇の紋様を刻んだ杖。錫杖。「神聖な」キャラクターにしか使えません。


《生命》(DIディ)……Wiz
《[[生命>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#DI]]》
生命ディ》 至難 通常 治癒系呪文
 神秘的な光を放つオーラが対象の魂を体に呼び戻し、死から蘇らせる呪文です。呪文の対象のキャラクターが、生命力+4の判定に成功するとHP1で復活します。ただし、代価として対象は生命力が1点減少し、1歳老化します(寿命が人間と異なる場合は、消費する寿命に同様の倍率を掛けて下さい)。失敗するとキャラクターは灰の状態になってしまいます。又、この呪文を有効に働かせるためには、死体の状態が比較的良好で、ほとんど揃っている必要があり、体の一部が完全に失われている時には、状態に応じて復活判定の際に−修正を受けます。また、死後24時間が経過するごとに判定に−1の修正を受けます。
 この呪文は死霊系呪文でもあります。
●持続時間:蘇生者が生きている間 ●エネルギー消費:300 ●準備時間:2時間 ●前提条件:《瞬間再生》+《霊媒》+「特殊な背景奥義魔法、《生命ディ》」[5cp]
《復活》に「蘇生時のHP+1」の恩恵と代償や制限を追加したものとしてデータを修正。


《蘇生》(KADORTOカドルト)……Wiz
《[[蘇生>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#KADORTO]]》
蘇生カドルト》 至難 通常 治癒系呪文
 偉大なる神の力による完全なる蘇生の呪文です。《生命(ディ)》と比較すると、復活のための判定が生命力+5になり、FPは0ですがHPは最大値で復活します。また、灰の状態のキャラクターも復活可能であり、死体の損傷が激しくても復活可能という点が異なります(ただし、さすがに頭部が失われると復活はできません)。ただし、成功しても生命力が1点減少し、年齢が1歳老化(寿命が人間と異なる場合は、消費する寿命に同様の倍率を掛けて下さい)する点は変わりません。
 目標が死んでから呪文をかけるまでに間がある場合、24時間につき−1のペナルティがあります。目標が灰の状態でなければ、失敗しても灰になるだけです。灰の状態で失敗してしまうと再挑戦できません。
 この呪文は死霊系呪文でもあります。
●持続時間:蘇生者が生きている間 ●エネルギー消費:750 ●準備時間:2時間 ●前提条件:《生命》+「特殊な背景奥義魔法、《蘇生カドルト》」[5cp]
《復活》をベースに、「特別な効果/《完全治癒》の効果」「特別な効果/灰や損壊の激しい遺体からでも復活可能」「特別な効果/灰の状態でなければ、再挑戦可能」の他、欠点として代償や制限等を追加したものとしてデータを修正。


《自己犠牲による復活》(Kerplunkメガザル)……DQ
《[[自己犠牲による復活>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Kerplunk]]》
自己犠牲による復活メガザル》 至難 範囲(特殊) 治癒系呪文
 術者から半径10メートル以内の仲間全員のHPを全回復させて、死者を完全回復状態で蘇生させます。代わりに術者は対象人数×25CPを失います。どのような性質を失う、あるいは不利な特徴を得るのかは術者の希望を聞いて最終的にGMが決めます。
 その性質上頻繁に使用できない…というか安易に頼るのは禁物な、自己犠牲の奇跡なのです。
●持続時間:蘇生者が生きている間 ●エネルギー消費:1 ●前提条件:《蘇生》+「特殊な背景奥義魔法、《自己犠牲による復活メガザル》」[5cp]


《魂の浄化》(Erase_Mental_Brandedイレイス・メンタル・ブランデッド
《[[魂の浄化>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Erase_Mental_Branded]]》 
魂の浄化イレイス・メンタル・ブランデッド》 至難 通常 治癒系呪文/精神操作系呪文
 対象のMCを取り除きます。
 対象のMCを1d6−3(最低1)点消去します。この奇跡を1回でも受けた事のあるキャラクターは、2回目からは自動的に意志力で抵抗してしまいます。

●持続時間:永続 ●エネルギー消費:50 ●準備時間:1日 ●前提条件:神の代行者3レベル+《鎮静


《転生》(Reincarnationリーンカーネイション
《[[転生>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Reincarnation]]》
《転生(リーンカーネイション)》 至難 特殊 情報伝達系呪文
 この呪文は、故人の臨終直後にかけます。この呪文の目標となった者の魂は、別の場所で1週間以内に赤ん坊として生まれ変わります。生まれ変わった赤ん坊は、知力の能力値が保存されています(成人後に同じ能力値になっています)。赤ん坊は育っていき、ある時点で以前の人格を思い出します。その段階で以前の全ての記憶・精神的な特徴・技能等を使えるようになります。いつ頃に以前の人格を思い出すかは、呪文をかけたときの成功度によって異なります。
 人格を思い出す前でも、転生者の前世をよく知っていた者が転生者を突き止めれば、前世の記憶を取り戻させようと努める事が出来ます。付きっきりで記憶の回復に手助けして、1年ごとに2D6を振り、10以上が出れば、前世の人格を取り戻させる事が出来ます。
●持続時間:転生者が生きている間 ●エネルギー消費:300 ●準備時間:30分 ●前提条件:《肉体交換》+「特殊な背景奥義魔法、転生」[5cp]


《施療》(DIALディアル)……Wiz
《[[施療>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#DIAL]]》
施療ディアル》 至難 通常 治癒系呪文
 目標のHPを最大4点分回復させます。その他の点については《小治癒》や《大治癒》と同じように働きますが、繰り返し呪文をかけることによる修正は、−3ではなく−2です(3回目は−4、4回目は−6)。
●持続時間:再び傷付くまで永続 ●エネルギー消費:2〜8(回復するHPは消費したエネルギーの2分の1) ●前提条件:《大治癒》+神の代行者2LV+「特殊な背景奥義魔法、施療」[5cp]
回復効率の悪化をある程度抑えるため、ペナルティの軽減量を減らして調整しました。

暫定分類:攻撃系

《悪霊破壊》(Turn_Undeadターン・アンデッド
《[[悪霊破壊>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Turn_Undead]]》
《悪霊破壊(ターン・アンデッド)》 死霊系呪文 通常/生命力で抵抗
 抵抗に失敗したあらゆる種類のアンデッドに、消費エネルギー1点当たり1D6の叩きダメージ(防護点無視)を与えます。この呪文は《死人返し》とは全く効果が違うことに注意してください。
●持続:一瞬 ●エネルギー消費:1〜3。エネルギー1点につき1D6の叩きダメージ(防護点無視) ●準備時間:3秒 ●魔化:(a) 杖、錫杖。神の代行者でないと使えない。呪文を使えるようになるのではなく、技能レベルに+2の修正があるだけ。消費エネルギー500。(b) 装身具。身に着けているものに触れたアンデッドは、自動的に《悪霊破壊》の効果を受ける(1ターン1回のみ。アンデッドからダメージを受ける直前にこの能力は発揮される。このダメージでアンデッドが動けなくなれば、その攻撃からのダメージは無くなる)。消費エネルギー1500
抵抗呪文のため、《凍傷》ベースで再構築しました。射撃呪文のように呪文を保持することに対するペナルティがないため、射撃呪文クラスの威力上昇は不適切です。

《浄霊》(Exorcismイクソシズム
《[[浄霊>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Exorcism]]》
《浄霊(イクソシズム)》 至難 死霊系呪文 通常/生命力で抵抗
 聖なる光を降り注がせ、不浄なる存在を滅ぼします。
 ゲーム的には総計300cp以下の、アンデッドの対象のみに効果が有る魔法です。対象のHPFPを0にし、倒します。抵抗に失敗した対象はその場に崩れ去ります。

●持続時間:一瞬 ●エネルギー消費:10 ●準備時間:5秒 ●前提条件:神の代行者3レベル+《悪霊破壊


追儺ついな》(Drive_Out_Evilドライブアウト・イーブル
《[[追儺>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Drive_Out_Evil]]》
追儺ついな》 精神操作系呪文/死霊系呪文 範囲/意志力で抵抗
 「邪悪な超常存在」(GM判断。筆頭候補は悪魔やアンデッドや鬼の他、破邪を「弱み」とするもの)に悪影響を与えます。範囲内の対象のキャラクターは抵抗に失敗した場合、2Dを振って以下の【追儺】表の効果を受けます。
【追儺】表
出目効果
2〜4対象は、バーサークする。
5〜9対象は意志力恐怖判定する。
10〜12対象は全力で逃げ去る。それが不可能な状況の時は恐怖に凍り付き、一切の行動が出来ない。
●持続:一瞬 ●基本消費:3 ●準備:2秒 ●前提条件:神の代行者1レベル+真の信仰
別称:バニッシュとありましたが《退散》と名称が被るため削除しました。能力対象が歪なため、原義にあう形に修正しました。


魔性の畏れヴァイス・フィアー》(Weiss_Fearヴァイス・フィアー
《[[魔性の畏れ>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Weiss_Fear]]》
魔性の畏れヴァイス・フィアー》 精神操作系呪文 範囲/意志力で抵抗
 天使等の善なる存在に恐怖の感情を与えます。
 範囲内の天使等の善なる存在は抵抗に失敗した場合、即座に意志力−3で恐怖判定します。
●持続:一瞬 ●基本消費:3 ●前提条件:神の代行者1レベル+《戦慄》+術者が混沌勢の魔神を信仰している事


《神聖なる一撃》(Holy_Smiteホーリー・スマイト
《[[神聖なる一撃>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Holy_Smite]]》
《神聖なる一撃 (ホーリー・スマイト)》 光/闇系 射撃
 神聖属性のエネルギー弾を飛ばして敵にエネルギー1点当たり1D−1点の焼きダメージを与えます。
 悪属性の存在(悪魔/魔族やアンデッドなど)に対してはより有効なダメージを与えます。それらの対象にはダメージを「サイコロ1個につき+2」します。
 ダメージ半減距離30、最大射程60、正確さ+1です。
●エネルギー消費:1秒につき1〜神の代行者レベル点まで、それを最大3秒間。エネルギー1点につき1D6−1の焼きダメージ
●準備時間:1〜3ターン。●前提条件:神の代行者1レベル、対悪呪文から4種。そして術者が「神聖」もしくは「善良」な属性を有していること。
攻撃呪文に他の呪文を前提条件として含まないのは、バランス的にも、魔法の制御ができないものにいきなり攻撃呪文を教えるという危険性の面からも推奨できないため、それらしい前提条件を追加。ここでいう対悪呪文は、『GURPS Thaumatology』のp.49から掲載されている《悪感知(Sense Evil)》《悪探知(Seek Evil)》《悪からの保護(Protection from Evil)》《悪拒絶(Repel Evil)》《悪遮断(Exclude Evil)》などの悪属性に影響を与える呪文。これらの呪文を導入しない場合は、《陽光撃》あたりを前提条件とすると良いでしょう。
また、抵抗は不要とし、悪属性相手にダメージが上昇するように上方しました。


《気弾》(Forceフォース
《[[気弾>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Force]]》
《気弾 (フォース)》 通常/生命力で抵抗 風霊系呪文
 激しい勢いの気弾をぶつけ、攻撃します。
 1d6+神の代行者レベル点の叩きダメージを与えます。対象が抵抗し成功するとダメージは半減します。なお、この攻撃は妖怪妖力に拠る防護点を無視します。

●エネルギー消費:4 ●前提条件:神の代行者1レベル+、《追儺》or《魔性の畏れ


《集団麻痺》(MANIFOマニフォ)……Wiz
《[[集団麻痺>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#MANIFO]]》
集団麻痺マニフォ》 範囲/生命力+5で抵抗 肉体操作系呪文
 範囲内の目標の身体を麻痺させます。抵抗に失敗した目標は全身が麻痺し、1分間身動き出来ません。
●持続時間:1分 ●基本消費量:5(最低半径2m)・維持不可 ●前提条件:神の代行者3レベル+《麻痺》


《折伏》(Faith_Indicateフェイス・インジケイト
《[[折伏>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Faith_Indicate]]》
折伏フェイス・インジケイト》 範囲 呪文操作系呪文
 自らの信仰を知らしめ、他の神仏に一時的な制限を加えます。
 ある範囲内から、他の特定の神仏の神聖性を取り除き、僧侶魔法が「死んだ」場所にします。
 この呪文にファンブルすると、術者は2d日間神の代行者のレベルが1下がります。
 その後、術者は「知力+神の代行者」判定を行います。これにファンブルさえしなければ、神の代行者のレベルは元に戻ります。これにもファンブルしてしまうと永遠に神の代行者のレベルは低下したままです。
●持続時間:周囲の神聖性レベルによります。「疎」なら3日に1mずつ半径が小さくなります。「並」なら1時間に1m、「密」以上なら1分に1mです。 ●基本消費量:5・維持は不可 ●準備時間:10分 ●前提条件:神の代行者3レベル+《信仰識別》
「信仰心」を意味する「フェイス」は「Face」ではなく「Faith」です。


《威圧》(Coercionコアーション
《[[威圧>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Coercion]]》
威圧コアーション》 通常/意志力で抵抗 精神操作系呪文
 対象に恐怖のような威圧感を与えます。
 抵抗に失敗した対象は術者に対して直接的な敵対行動をとれなくなります。あらゆる攻撃や、ダメージを与える魔法、妖術などは使えません。広い範囲の妖術なども、ダメージを与える妖術なら術者を範囲に含められません。
●持続時間:1分 ●エネルギー消費:6・4 ●準備時間:4秒 ●前提条件:神の代行者2レベル+《戦慄》


《致死》(BADIバディ)……Wiz
《[[致死>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#BADI]]》
致死バディ》 至難 通常/生命力で抵抗 死霊系呪文
 対象の体を流れるエネルギー(人間なら血液等)の循環を止めて、死に至らしめる呪文です。この呪文による死は一瞬なので、楽に死ねるのがせめてもの救いです。アンデッド等には無効です。
●持続時間:一瞬 ●エネルギー消費:14 ●準備時間:5秒 ●前提条件:《治癒力停止》+《生命
『GURPS Magic: Death Spells』を参考に修正しました。


《瀕死》(MABADIマバディ)……Wiz
《[[瀕死>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#MABADI]]》
瀕死マバディ》 至難 通常/生命力で抵抗 死霊系呪文 
 《完全治癒》の効力を反転させた強力な呪詛により、対象の生命力を失わせて瀕死の状態にする呪文です。生命力での抵抗に失敗したキャラクターはHPが0になります。アンデッド等には効果がありません。
●持続時間:一瞬 ●エネルギー消費:10 ●準備時間:3秒 ●前提条件:《治癒力停止》+《完全治癒》
GURPSにおいて、瀕死に該当するのはHP0以下ですので、効果をそのように変更しました。また、『GURPS Magic: Death Spells』を参考にデータを修正しました。


《奪命》(LABADIラバディ)……Wiz
《[[奪命>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#LABADI]]》
奪命ラバディ》 至難 白兵/生命力+2で抵抗 死霊系呪文
 強力な呪詛により対象の生命力を奪い瀕死の状態にして、その生命力を自分のものとする奇跡です。生命力+2での抵抗判定に失敗したキャラクターは、HPが残り0まで減少します。そして、その減少した分のHPを術者が回復できます。アンデッド等には効果はありません。
●持続時間:一瞬 ●エネルギー消費:60 ●準備時間:3分 ●前提条件:《瀕死》+《バイタリティ奪取》
回数制限がなく、自身が負傷していても一切のペナルティのない治癒魔法の効果を併せ持つということで、データを厳しめに修正しています。

暫定分類:情報系

《罪意感知》(Sense_Guiltセンス・ギルト
《[[罪意感知>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Sense_Guilt]]》
《罪意感知》 情報/意志力で抵抗 情報伝達系呪文
 対象1人が、法的な罪悪感を抱いているかどうかを感知できます。たとえ悪事を働いていても、その社会の法律を知らない、正しいと思い込んでいるなどで、罪悪感を持たないならわかりません。自分の行動が違法だと理解していれば分かります。特定の行為は指摘できず、どういった行為に罪悪感を抱いているかまでは分かりません。クリティカルで成功すれば、その罪意が具体的にどのようなものかのイメージも掴むことが出来ます。
●エネルギー消費:詠唱2 ●前提条件:《敵感知》 ●魔化:錫杖、指輪。必要エネルギー600


《信仰識別》(Detect_Faithディテクト・フェイス
《[[信仰識別>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Detect_Faith]]》
信仰識別ディテクト・フェイス》 情報/意志力で抵抗 情報伝達系呪文
 相手の信仰を質します。
 相手が信仰している神仏の名前が分かります(ない場合は「なし」と分かります)。<神学>に成功すれば、その神仏が司るものや象徴などが分かります。
 クリティカルで成功すると相手が持っている信仰に基づく精神的不利な特徴がわかります。
 対象はこの呪文を使われたことが分かります。
●持続時間:一瞬 ●エネルギー消費:4 ●前提条件:神の代行者1レベル+《嘘発見》あるいは《言語取得》
「信仰心」を意味する「フェイス」は「Face」ではなく「Faith」です。

暫定分類:能力操作系

《貞操》(Chastityチャステティ
《[[貞操>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Chastity]]》
《貞操》 精神操作系呪文/防御/警戒系呪文 通常呪文
 この呪文の効果は〈性的誘惑〉や、〈性愛術〉や《エクスタシー》によりもたらされる性的な快楽への抵抗判定にボーナス(ささやかな耐性/性的快楽)を与えるものです。
 神の代行者1レベルの場合は、エネルギー1点消費して+3のボーナスを与えられます。
 神の代行者2レベルの場合は、エネルギー2点消費して+8のボーナスを与えられます。
 ただし、呪文をかけられる者が内心快楽を望んでいる場合は、抵抗ボーナスが減少、あるいは無効化されるかもしれません(要GM判断)。
●持続:1分 ●エネルギー消費:神の代行者1レベルの場合は、エネルギー1点消費して+3のボーナス。神の代行者2レベルの場合は、エネルギー2点消費して+8のボーナス。維持は半分  


《空壁》(BAMATUバマツ)……Wiz
《[[空壁>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#BAMATU]]》
空壁バマツ》 至難 範囲 防御/警戒系呪文
 この奇跡は、効果範囲内の者に+3の防御ボーナスを与えます。
 この効果は累積します。
●持続時間:1分 ●基本消費量:8・維持は4(最低半径2メートル) ●前提条件:《盾》+神の代行者3レベル+「奥義魔法、空壁」[1cp]
効果が累積するということで、その分基本消費量を増加しました。


《防護力場》(Field_protectionフィールド・プロテクション
《[[防護力場>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Field_protection]]》
防護力場フィールド・プロテクション》 範囲 防御/警戒系呪文
 範囲外から範囲内への攻撃を防ぐ力場状防護点1点分を展開します。

●持続時間:1分 ●基本消費量:2・維持は1(最低半径3メートル) ●前提条件:《鎧》+神の代行者1レベル


《防護力場供奸Field_protectionフィールド・プロテクション
《[[防護力場>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Field_protection]]》
防護力場フィールド・プロテクション》 範囲 防御/警戒系呪文
 範囲外から範囲内への攻撃を防ぐ力場状防護点3点分を展開します。

●持続時間:1分 ●基本消費量:7・維持は4(最低半径3メートル) ●前提条件:《防護力場》+神の代行者3レベル


《武器の聖別》(Sacred_Weaponセイクリッド・ウェポン
《[[武器の聖別>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Sacred_Weapon]]》
武器の聖別セイクリッド・ウェポン》 通常 呪文操作系呪文
 あらゆる武器に悪魔/魔族を打ち払う聖なる力を付与します。
 対象の武器による攻撃が鎧を突き抜けると、破邪属性の2ダメージを追加で与えます。

●持続時間:1分 ●エネルギー消費:3・維持は2 ●前提条件:神の代行者2レベル+《祝福》


《破邪の鎧》(Sacred_Armorセイクリッド・アーマー
《[[破邪の鎧>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Sacred_Armor]]》
破邪の鎧セイクリッド・アーマー》 通常 防御/警戒系呪文
 聖なる加護を与え、悪魔/魔族からの攻撃を弾く鎧を作成します。
 「タイプ限定/悪属性」の、防護点3点を対象に付与します。

●持続時間:1分 ●エネルギー消費:4・維持は半分 ●前提条件:神の代行者2レベル+《鎧》


《魔性の武器》(Weiss_Weaponヴァイス・ウェポン
《[[魔性の武器>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Weiss_Weapon]]》
魔性の武器ヴァイス・ウェポン》 通常 呪文操作系呪文
 あらゆる武器に天使を打ち払う邪なる力を付与します。
 対象の武器による攻撃が鎧を突き抜けると、邪属性の2ダメージを追加で与えます。

●持続時間:1分 ●エネルギー消費:3・維持は2 ●前提条件:神の代行者2レベル+《呪い》+術者が混沌勢の魔神を信仰している事


《魔性の鎧》(Weiss_Armorヴァイス・アーマー
《[[魔性の鎧>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Weiss_Armor]]》
魔性の鎧ヴァイス・アーマー》 通常 防御/警戒系呪文
 天使からの攻撃を弾く、強固な鎧を作成します。
 「タイプ限定/善属性」の、防護点3点を対象に付与します。

●持続時間:1分 ●エネルギー消費:4・維持は半分 ●前提条件:神の代行者2レベル+《鎧》+術者が混沌勢の魔神を信仰している事


《戦いの歌》(Battle_songバトルソング
《[[戦いの歌>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Battle_song]]》
戦いの歌バトルソング》 特殊 精神操作系呪文
 戦いの歌を歌い、闘気を高揚させます。
 戦いの歌を歌い、術者が選んだキャラクターに加護を与えます(対象には術者の歌声がはっきりと聞こえていなければなりません)。対象は範囲内から術者が自由に選べます。
 術者が定めた対象全てに《勇気》の効果を与え、さらに命中判定に+2のボーナス修正を与えます。この奇跡は術者が歌い続ける(=「準備」行動)事で効果を持続できます。

●持続時間:術者の歌声が聞こえ続けている間 ●エネルギー消費:5 ●前提条件:神の代行者3レベル+《勇気》+〈歌唱〉10レベル


《光の加護》(Holy_Blessingホーリー・ブレッシング
《[[光の加護>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Holy_Blessing]]》
光の加護ホーリー・ブレッシング》 至難 通常 防御/警戒系呪文
 対象の身体に、煌めく光の加護の衣を与えます。
 ゲーム的には30点分の追加VRを得ます。ダメージを受けた時、この追加VRを自らのHPの代わりに減少させられます。追加VRは決して回復できず、追加VRを減少させるときは防護点は0として扱います。そのほかのダメージを減少させる効果もすべて適用されません。
 追加VRが0以下になるようなダメージを受けた時、残りのダメージは対象のHPに与えられます。この時、防護点や現象効果は適用されます。
 この奇跡は、同じ対象に対し1日に1回しか使えません。

●持続時間:3分 ●エネルギー消費:8・維持は半分 ●前提条件:神の代行者3レベル+《防護力場


《啓示》(Revelationレベレーション
《[[啓示>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Revelation]]》
啓示レベレーション》 至難 魔化 魔化系呪文/精神操作系呪文
 信者に聖印を与え、祝福の儀式を行います。
 対象に、術者の信仰する神仏の聖印を作成して与えます。さらに対象が僧侶呪文の習得を希望する場合、対象が10cpを支払う事で、神の代行者1レベルを獲得します。対象が信仰する神仏は、術者と同じになります。

●持続時間:永続 エネルギー消費:詠唱1000 ●準備時間:1時間 ●前提条件:神の代行者3レベル+僧侶呪文を15種以上習得


《大いなる盾》(MAORFICマポーフィック)……Wiz
《[[大いなる盾>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#MAORFIC]]》
大いなる盾マポーフィック》 範囲 防御/警戒系呪文
 この呪文は、効果範囲内の者に常時+2の防御ボーナスを与えます。
 長期的な魔法で、1日の間効果は持続します。
●持続時間:1日 ●基本消費量:2・維持は半分(最低半径2メートル) ●前提条件:《盾》+神の代行者3レベル+「特殊な背景奥義魔法、大いなる盾」[5cp]


《耐熱の環》(Protective-Circle_Against_Heatヒート・プロテクティブサークル
《[[耐熱の環>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Protective-Circle_Against_Heat]]》
《耐熱の環(ヒート・プロテクティブサークル)》 範囲 防御/警戒系呪文
 この呪文は、火や熱から効果範囲内の者を守ります。具体的な効果としては、基本消費量1点毎に範囲内の存在に対する火や熱によるダメージを1点軽減します。
●持続時間:1分 ●基本消費量:防護点1点ごとに詠唱1・維持は半分(最大防護点5点、最小範囲半径2m) ●前提条件:知力12以上+《防熱》+「奥義魔法/耐熱の環」[1cp]


《耐冷の環》(Protective-Circle_Against_Coldコールド・プロテクティブサークル
《[[耐冷の環>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Protective-Circle_Against_Cold]]》
《耐冷の環(コールド・プロテクティブサークル》 範囲 防御/警戒系呪文
 《耐熱の環》と同様ですが、この呪文は氷や冷気に対する防護点を発生させます。
●持続時間:1分 ●基本消費量:防護点1点ごとに詠唱1・維持は半分(最大防護点5点、最小範囲半径2m) ●前提条件:知力12以上+《防寒》+「特殊な背景奥義魔法/耐冷の環」[1cp]


《呪文耐性》
《[[>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#]]》
《呪文耐性》 通常 呪文操作系呪文
 呪文に消費したエネルギー2点ごとに、目標の呪文抵抗の目標値が+2されます。《呪文抵抗》と違い、対象の呪文を唱える能力を阻害することはありません。
 持続時間:1分
 エネルギー消費:2〜10・同
 準備時間:3秒
 前提条件:「神の代行者2レベル」、《呪文抵抗》
 魔化:装身具。身に付けているものに対し、常に効果を発揮する。呪文への抵抗力+2につき7500。


《矢強化》
《[[>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#]]》
《矢強化》 通常 物体操作系呪文
 矢にかけて命中率とダメージを増やします。弓に矢をつがえてからかけるので、手の動きは不要です。エネルギー1点につき、技能が+1、ダメージが+1されます。矢以外の飛び道具や、手持ち武器には使えません。
●持続時間:発射するまで ●エネルギー消費:詠唱1〜3 ●前提条件:《切れ味》 ●魔化:指輪。必要エネルギー1200


《弓使い》
《[[>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#]]》
《弓使い》 通常(特殊) 肉体操作系呪文
 呪文をかけると〈技能レベルにボーナスが付きます。最大で+5までです。与えるダメージは増えません。
 この時、呪文の対象が、緑の帯や紐などで術者と結ばれていれば距離修正を受けません。結ばれていれば、同時に複数を目標に出来ます。術者と直接ではなく、術者とつながった目標と更につなげてもかまいません。
 紐が切れたり、途中の誰かが気絶すると、そこから先の全員が呪文の恩恵を失います。
●持続時間:1分 エネルギー消費:詠唱1×増やす技能レベル×人数・維持半分 ●準備時間:2秒 ●前提条件:《すばやさ》 ●魔化:緑の紐、帯。必要エネルギー800


《魅力付与》(KATUカツ)……Wiz
《[[魅力付与>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#KATU]]》
魅力付与カツ》 通常 精神操作系呪文
 この呪文は、目標に最大4レベル分のカリスマを付与します。NPCとの交渉前などに、この呪文を自分に唱えておくと便利でしょう。
●持続時間:10分 ●エネルギー消費:3〜12(カリスマ1レベルにつき3点)・維持同じ ●準備時間:1分 ●前提条件:《説得》
魔法大全P226に記載されている《カリスマ》の呪文に合わせて改変しました。

暫定分類:降霊・転送系

《末期の祈願》(Last_Wishラスト・ウィッシュ
《[[末期の祈願>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Last_Wish]]》
《末期の祈願(ラスト・ウィッシュ)》 至難 特殊 転送系呪文
 この呪文は、あなたに力を貸し与えている神をあなた自身の肉体を依り代として召喚します!
 どれだけ力の小さな神であっても662cp(A very minor god)以上のため、最低でも56のエネルギーが必要です。呼び出す神次第では、1000以上のエネルギーが必要となることもあるでしょう。エネルギーが不足するときは、儀礼魔法として行うことで補ってください。儀礼魔法として行うことで、信者からエネルギーを供給してもらったり、判定に−4の修正を受けることで集めたエネルギーを2倍にしたり(−8で3倍、−12で4倍と、−4受けるごとに+1倍)することができます。
 神の力は絶大ですが、人類の脆弱な体と精神は神の持つ大きな力に耐えられないため、持続時間が過ぎた後、術者の魂は破滅し、《復活》等の呪文を使っても二度と復活する事は出来ません。
●持続時間:1分 ●エネルギー消費:呼び出そうとする存在12cpにつき1(最低56) ●準備時間:5分 ●前提条件:神の代行者1レベル、20個以上の呪文、「奥義魔法/末期の祈願」[1cp]


《救霊》(Save_Soulセーブ・ソウル
《[[救霊>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Save_Soul]]》
《救霊(セーブ・ソウル)》 特殊 治癒系呪文
 この呪文はゾンビやマミー等の肉体を持ったアンデッドの魂を救済します。アンデッドが同意するなら、呪文はほぼ確実に(ファンブル以外で)成功しますが、そうでない場合には効果がありません。
 呪文が成功すれば、アンデッドはその時点で活動を停止します。その後に《復活》をかければ、生命を取り戻す事も可能です。霊体等の肉体を持たないアンデッドの場合は、成仏します。
●持続時間:永久 ●エネルギー消費:8 ●準備時間:1分 ●前提条件:《悪霊祓い》+《死人返し》+共感精霊共感


《脱出》(Rescueレスキュー
《[[脱出>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#Rescue]]》
《脱出(レスキュー)》 至難 範囲/抵抗は自動成功 転送系呪文
 この呪文を唱えると、術者及びその仲間は、神の手によって安全な場所まで脱出させられます(移動先を指定できません)。
 ただし。15km以内に安全な場所がない場合、この呪文は自動的に失敗します。
 この呪文は、効果範囲内にいる生き物およびその持ち物(「重荷」まで)にのみ効果があります。
 効果範囲内であっても、術者は任意の者をこの呪文の対象からはずす事が出来ます。逆に呪文に同意しない者に強制的に効果を及ぼす事は出来ません。
●基本消費量:10(最低半径4m) ●前提条件:《他者瞬間移動》+神の代行者3レベル+「奥義魔法/脱出」[5cp]

暫定分類:その他

《契約》
《[[>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#]]》
《契約》 通常 精神操作系呪文
 合意した対象にしか、かけられません。
 呪文の対象になった者は、術者と合意した契約(約束)に反する行動をとるには、意志判定が必要です。また、術者と、呪文をかける時に術者が指名した1人には、契約を破ったことが、即座に分かります。
 意志判定でクリティカルで成功するか、術者が解除するか、契約を完遂するまで、呪文の効果は持続します。
●持続時間:本文参照 ●エネルギー消費:詠唱8 ●準備時間:1分 ●前提条件:《自白》 ●魔化:ペン類、紙類、インク壺など。それを利用して契約書を記すことで呪文がかかります。必要エネルギー800


《神聖な願い》(IHALONイハロン)……Wiz
《[[神聖な願い>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#IHALON]]》
神聖な願いイハロン》 至難 特殊 呪文操作系呪文
 この奇跡は、神(GM)が叶えても良いと判断した場合にしか働きません。発動しなかった場合は使ったエネルギーは無駄に消費されます。目標ひとりの特別な願い一つ(例:能力値を1点増やす。幸運特徴を付与する、またはレベルを上げる。年を1歳若返らせる(目標が人間の場合。寿命が人間と異なる場合は、消費する寿命に同様の倍率を掛けて下さい)。呪いを解く等)をかなえてくれますが、一度使うと忘れてしまいます(術者のキャラシーから消去。その分総計cpが減ります)。が、また覚え直すことは可能です。
●エネルギー消費:2000 ●準備時間:5分 ●前提条件:神の代行者3レベル、20個以上の呪文、「奥義魔法神聖な願いイハロン」[1cp]


《腐敗防止》(preservationプリザーベイション
《[[腐敗防止>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#preservation]]》
腐敗防止プリザーベイション》 至難 通常 食料系呪文/治癒系呪文
 物体を腐敗から護ります。
 行使された物体は腐敗しません。
 死体に使用すれば、使用した日から日数が経過していないものとして扱います。
●持続時間:永続 ●エネルギー消費:質量0.5キロにつき詠唱3 ●前提条件:神の代行者3レベル+《保存食》+《活動中断》
 

《亡者の召喚儀式》(呪文バージョン) (BAMORDIバモルディ)……Wiz
《[[亡者の召喚儀式>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#BAMORDI1]]》
亡者の召喚儀式バモルディ》 特殊 死霊系呪文
 近くにいるアンデッドを呼び出す呪文です。
 アンデッドには強さに応じてランクが存在し、大まかに分けて「最下級」(コサラスワファイレクェレットなど。総計200cp級まで)「中級」(悪霊レタルトリスグール・コモナー級以下のヴァンパイアなど。総計300〜400cp級)「そこそこ上級」(ノーブル・ヴァンパイアや死王(リッチ)など。総計600〜800cp級)となっています(さらに上位は総計801cp〜となりますが、このランクになると冥王級扱いなので、神の代行者3レベル以内の者が召喚・使役する事はできません)。
 アンデッドは本人の持ちうる移動手段で術者の元に移動します。《瞬間移動》ができるリッチなどであればものの数秒で現れるでしょう。
 アンデッドが現れると、彼と契約を交わし、忠実な僕とします。術者はすぐにそれを制御できたかどうかを判定しなければなりません。術者の《亡者の召喚儀式バモルディ》対相手の意志力即決勝負です。術者が相手の「真名」を知っていれば、判定に+4出来ます。
 術者が勝つと、相手を1時間だけ支配できます。その後、召喚されたアンデッドは自由な行動を再開します。場合によっては、術者に敵対的な行動をとるかもしれません。
 もし即決勝負に引き分けるか負けると、召喚されたアンデッドは悪い反応を示します。自らが呼び出したアンデッドに攻撃されるかもしれません!
●持続時間:アンデッドの任務が終わるか、1時間が経過するまで ●エネルギー消費:アンデッドのCP10点につき1。最低消費20(ただし、必ずしも200CP以上のアンデッドが召喚されるとは限りません)。強力な高位アンデッドを召喚する時は、そうした存在が高い知力や強固な意志力を備えていることを忘れないでください。●準備時間:5分

暫定分類:呪文ではなくなったもの/既存のもので事足りるもの

《天啓》(MACALPICマカルピック)……Wiz
単に「祝福」か「未来予知」でしょう。
《術封じ》(MONTINOモンティノ)……Wiz
《静寂》参照
《癒しの矢》(Healing_Arrowヒーリング・アロー
《呪文投擲》参照
名称からおそらく第3版の《呪いの矢》の治癒版ということかと思いますが、そういうことであれば《呪文投擲》で十分です(《呪いの矢》も廃止されています)。

独自の儀式

技能というより、ほぼ魔法でしたので、RPMの<儀式魔法>として再設計しました。
《亡者の召喚儀式》 (BAMORDIバモルディ)……Wiz
《[[亡者の召喚儀式>奇跡の御業(追加の僧侶呪文集)#BAMORDI2]]》
呪文効果:不死制御:大、不死制御:小、不死制御:大
固有修飾子:なし
大効果:2(×5)

 アンデッドを呼び出す儀式です。
 アンデッドには強さに応じてランクが存在し、大まかに分けて「最下級」(コサラスワファイレクェレットなど。総計200cp級まで)「中級」(悪霊レタルトリスグール・コモナー級以下のヴァンパイアなど。総計300〜400cp級)「そこそこ上級」(ノーブル・ヴァンパイアや死王(リッチ)など。総計600〜800cp級)となっています(さらに上位は(総計801cp〜)となりますが、このランクになると冥王級扱いなので、通常は召喚・使役する事はできません。

 呼び出しを受けたアンデッドは、そのアンデッドの持ちうる限りの能力を駆使して全速力で術者のもとに移動します。
 アンデッドが現れると、1つの命令を与えることができます。
「不死制御:小」は、「術者に危害を加えるな」という命令。「不死制御:大」の1つ目は、「全速力でここまでこい」、2つ目が本命の命令です。

典型的な詠唱:不死制御:大 (5) + 不死制御:小 (5) + 不死制御:大 (5) + 持続時間:1時間 (3) + 目標重量:150kg (3) = エネルギー105(21×5)
この場合、呼び出しの瞬間から1時間の間、効果があります。

独自のテクニック

前提条件特殊な背景/聖者もしくは聖女 [10cp]を取る事。
【癒しの御手/呪文】(並)
前提条件:〈宗教儀式〉と治癒系呪文1つ
上限:技能なし値+4 
技能なし値:〈宗教儀式〉−2か、前提条件の呪文のうち、いずれか低い方

 治癒系呪文を最大限に活性化させる奇跡の御手とも呼ばれる技です。
 治癒系呪文を使う際、呪文技能レベルか対応する【癒しの御手】のレベルのうち、高い方で判定を行えます。ただし、準備時間や必要エネルギー、詠唱・動作などの制限は本来の呪文レベルを参照してください。
 また、このテクニックを使用するためには対象に接触している必要があります。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章キャラクターの作成

キャラクターの作成
キャラクターのタイプ
利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴
消耗品型特徴

特典/
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定
限定値

について
↓特集サプリメント
GURPS Power-Ups 6:Quirks

増強について
↓特集サプリメント
GURPS Power-Ups 4:Enhancements
追加修正?
限定について
↓特集サプリメント
GURPS Power-Ups 8:Limitations

第4章:技能

第4版技能一覧
意志力を基準にした技能
知覚力を基準にした技能
生命力を基準にした技能
影響技能
第4版逆引き・技能なし値一覧表
技能なし値に能力値が工面しづらい一般技能
専門化が必要な技能
文明レベル技能
必須の技能を知らない
万能技能について
↓特集サプリメント
GURPS Power-Ups 7:Wildcard Skills
第4版呪文一覧
原書呪文一覧
第3章〜第26章

各コラム

第7章テンプレート

第8章装備

装備品対訳表

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

Martial Arts

Horror

Supers

Pyramid #3/54: Social Engineering

追加特徴「全言語対応

Pyramid #3/65: Alternate GURPS III

追加特徴「特殊武器

GURPS Template Toolkit 2: Races

追加特徴

GURPS Monster Hunters Power-Ups 1

追加の有利な特徴
追加テクニック

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】
FC関連ページ
クトゥルフ神話的存在CMB
FC百鬼夜翔コンバート
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

メンバーのみ編集できます