汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!


ベーシックセット』第10章「成功判定」より。

行為の難易度(TASK DIFFICULTY) B328P/2B8P

 GMは特定の状況の成功判定が普通より簡単であったり難しいと感じた時には、難易度修正を課してもかまいません。これは文化装備言語文明レベルによる修正が適用されます。この修正は他のすべてのものと重複します。
 例えば、特定の聴衆を動かすただ1つの方法が<演説>を行なうことであり、それには-2の修正がかかる、とGMが決めた場合、難易度修正は-2です。それを試みるPCは個人的な修正(文化言語・「美声」など)に加えて、そうした聴衆に向き合うときには必ず-2の修正を受けます。

難易度修正(difficulty modifier)

 多くの技能の説明に難易度修正が書かれています――例:手探りで<鍵開け>するには-5――しかし、行為の難易度は状況によって、基本的に限りがありません。以下にGM向けの指針を示します。
+10 自動的
 行為はありきたりなもので、GMは特別な状況でもない限り、成功判定を省略してもかまいません。
例:自動車のエンジンをかけるための<運転>判定。
+8or+9 まちがいない
 よほど信じられない不運がない限り、滅多なことでは失敗しない状況です。
例:車のいない駐車場での<運転>判定。
+6or+7 とても簡単
 かなり不運な偶然があれば、失敗するかもしれない行為です。
例:人気のない郊外の道を進むための<運転>判定。
+4ore+5 簡単
 大半のありきたりな行為です。普通の人が日常的に行う判定を含んでいます。
例:小さな町で通勤するための<運転>判定。
+2or+3 かなり楽
 若干のリスクがありますが、ほとんどの人は躊躇せずに引き受ける行為。
例:混雑した都市で通勤するための<運転>判定。
+1 楽
 リスクがあるので多くの人が躊躇する行為です。しかし熟練した冒険者であれば、簡単な行為だと感じるでしょう。
例:ロードラリーに参加するための<運転>判定。
0 平均
 “冒険に登場する”多くの行為、緊張状態における技能の使用です。
例:カーチェイスのための<運転>判定。
-1 難しい
 新米の冒険者にとっては緊張する行為ですが、老練な冒険者にとってはそれほどでもありません。
例:高速カーチェイスのための<運転>判定。
-2or-3 かなり難しい
 プロフェッショナルにとっても緊張する、挑戦しがいのある行為です。熟練した冒険者であれば、何ということもなくこのような危険を引き受けます。
例:混雑した高速道路でカーチェイスをするための<運転>判定。
-4or-5 非常に難しい
 専門化でさえ他の方法を探すほど困難な行為です。真の“達人”であれば、おそらく危険だとは思わないでしょう。
例:高速カーチェイスの最中に、窓から銃を撃つための<運転>判定。
-6or-7 極度に難しい
 達人でさえ考え直すような局面です。
例:猛吹雪の中で高速カーチェイスをするための<運転>判定。
-8or-9 不可能に近い
 もっとも偉大な達人でさえ失敗する可能性のある行為。
例:猛吹雪の中で、高速カーチェイスをしている最中に銃を撃つための<運転>判定。
-10 不可能
 正気の人間ならそのような行為を試みようと思いません。
例:猛吹雪の中で高速カーチェイスを行なっており、両手でバズーカ砲を発射しながら膝でハンドルを操作するための<運転>判定。
備考
 これらの修正は“訓練を受けた”キャラクターを想定しています。技能なし値で判定を行なうキャラクターの場合、修正とその技能なし値の分のペナルティを加えてください。

例:車の運転を学んだことがないキャラクターでも、<運転>の判定を敏捷力-5で行うことができます。日常の通勤をする場合、訓練を受けたキャラクターなら「簡単」(<運転>+4か+5)な行為ですが、このキャラクターにとっては「平均」(敏捷力)か「難しい」(敏捷力-1)になります。そしてほぼ確実に“緊張状態”になります!

 判定の結果があまり重要でない場合、あるいはアクションが白熱して手間暇かけられない場合に、GMは多くの修正を1つ1つ加えていく代わりに、難易度修正で代用することができます。例えば、完全に修理されていない車でカーチェイスを行なう場合、GMは車の装備修正をあれこれ考える代わりに、難易度を1つか2つ上げて判定させてかまいません。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章キャラクターの作成

キャラクターの作成
キャラクターのタイプ
利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴
消耗品型特徴

特典/
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定
限定値

について
↓特集サプリメント
GURPS Power-Ups 6:Quirks

増強について
↓特集サプリメント
GURPS Power-Ups 4:Enhancements
追加修正?
限定について
↓特集サプリメント
GURPS Power-Ups 8:Limitations

第4章:技能

第4版技能一覧
意志力を基準にした技能
知覚力を基準にした技能
生命力を基準にした技能
影響技能
第4版逆引き・技能なし値一覧表
技能なし値に能力値が工面しづらい一般技能
専門化が必要な技能
文明レベル技能
必須の技能を知らない
万能技能について
↓特集サプリメント
GURPS Power-Ups 7:Wildcard Skills
第4版呪文一覧
原書呪文一覧
第3章〜第26章

各コラム

第7章テンプレート

第8章装備

装備品対訳表

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

Martial Arts

Horror

Supers

Pyramid #3/54: Social Engineering

追加特徴「全言語対応

Pyramid #3/65: Alternate GURPS III

追加特徴「特殊武器

GURPS Template Toolkit 2: Races

追加特徴

GURPS Monster Hunters Power-Ups 1

追加の有利な特徴
追加テクニック

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】
FC関連ページ
クトゥルフ神話的存在CMB
FC百鬼夜翔コンバート
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

メンバーのみ編集できます