汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!

有志による情報提供。(機械的処理のため、誤字脱字を含む可能性大)
 ベーシックセット第17章「科学技術とアーティファクト」p.447/127「新発明」より。

コラム:資金調達(Funding)  B448P/128P

 「文明レベルと開始時の財産」で説明されているように、文明レベルが高いほど開始時の財産も多くなっています。しかし、発明と発明品に必要な費用はTLによっては変動しません――これは固定額です。ですから、TLが低いほど、発明に必要な相対的な費用は高くなります。
これは現実をうまく再現しているかもしれません。しかし、TLの低い世界における発明家から多くの楽しみを奪ってしまいます。GMはこれを緩和するために、以下を選択ルール(しかしリアルな)として使用してもかまいません。
後援者:Patrons
 歴史上、多くの発明家には費用を支払ってくれる裕福な後援者がいました。あなたに+100%の「装備品支給」の増強をつけた「後援者」がいる場合、新しい発明をはじめるときに1回だけ、その後援者登場頻度で判定を行ないます。成功すれば、後援者が勘定を支払います。ほとんどの後援者は、発明品を利用する権利を要求するはずです。これを拒否すると、後援者を失ってしまうでしょう!

専業発明者:Professional Inventors
 あなたは工具、装備などを自作することで、費用を徐々に支払うことができます。ただし、最低でも10%は“前もって”支払わなければなりません。残りをあなたの月収で割り、作成するのに必要なだけの月数を割り出します。あなたはこの期間一切収入がありません。しかし毎月の生活費は支払わなければなりませんの副収入」が助けになるでしょう――これは「1つ前の「発明からのロイヤリティ収入を表している場合もあります。

投資家:Investors
 もしあなたの発明が有益であることが約束されている場合、他人が喜んで費用を補ってくれるでしょう。発想判定と同じ修正で〈財政〉判定を行ないます(これは予測されるリスクを表します)。成功すれば、あなたは資金調達をすることができます。投資家は、あなたの発明とその利益の一部を有している点に注意してください!

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴

特典/くせ
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定

第5章:魔法

呪文タイプ?

第7章テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます