汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!

第13章「特殊な戦闘の状況の章」の「特殊な長射程戦闘ルール」より
特殊な長射程戦闘ルール(SPECIAL RANGED COMBAT RULES)

遮蔽(COVER) B386P/2B66P

 攻撃者との間に障害物が入るような位置に移動するだけで、あなたはその後ろに隠れて「遮蔽」とすることができます。障害物の高さによっては、膝立ち状態や伏せ状態になければならないかもしれません。遮蔽命中部位を数ヵ所以上守ることになり、長射程武器?攻撃することを困難にします。
 相手を見るためには、ふつう頭蓋骨をさらしていなければなりません。片手用の武器で射撃するためには、をさらさなければなりません。両手用の武器であれば、細い隙間から狙っているのでない限り、両方のに加えて、胴体重要器官の半分をさらさなければなりません。明らかに遮蔽物に覆われている状況であれば、鼠径部は隠れたままでかまいません。もし遮蔽が完全でなかったり、低い遮蔽物の後ろで膝立ち座り伏せ状態などで行動ができなかった時には、より多くの部位を敵にさらすことになります。
 もしあなたが狙いたい敵が部分的な遮蔽の後ろにいる場合、あなたには3つの選択肢があります。

遮蔽されていない部位を狙います。あなたの攻撃には通常の命中部位修正がかかります。半分しか露出していない部位を狙う時には、追加で-2の修正があります。

命中部位をランダムに決めます。あなたの攻撃命中部位の修正はかかりませんが、隠れている部位に命中した時には遮蔽物に当たります。半分露出している部位に命中した時には1Dします。4〜6の目なら遮蔽物に当たります。1〜3なら目標に命中します。

遮蔽物を無視して貫通を狙います! あなたが強力な武器を持っているか、遮蔽物が非常に薄い場合にのみ有効です。命中判定には他に加えて-2の修正があります。(例外:もし敵が遮蔽物の後ろに完全に隠れている時には、見えない目標を射撃する場合の通常の修正がかかります。普通は-10です)。遮蔽物は「遮蔽DR」(Cover DR)をその攻撃に対して付け加えます。建造物の場合、典型的な遮蔽DRは素材のDRに加えてHPの4分の1です。「建築物ダメージ表?」と「遮蔽DR表?」を見てください。生物を遮蔽にしている場合の遮蔽DRについては、「ダメージの完全貫通」を見てください。

 遮蔽はふつう長射程攻撃に対してしか効果がありません。しかし障害物によっては、白兵攻撃を妨害するものもあります。もし充分な攻撃範囲があって上で武器を振るうことができるのであれば、低い障害物越しに攻撃することは可能です。つまり、二人の剣士がテーブルを挟んでそれ越しに決闘はできますが、どちらも相手のを狙うことはできません。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴

特典/くせ
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定

第5章:魔法

呪文タイプ?

第7章テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます