汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所

第3版からの変更点

  • デザインコンセプトの大きな変更として、第3版では「人間のキャラクターを作って遊ぶのが原則、超人や異種族を作るのは例外」という思想があったのに対し、第4版ではより汎用性を徹底して「人間だけでなく超人や異種族やロボットや宇宙船や機械も基本ルールで作って遊べる」ことを志向している。このため、第3版に比べて遥かに多くの特徴や行動オプションが、ベーシックに組み込まれている。
  • 第3版では、超能力、超人のスーパーパワー、異種族の生来の能力などはすべて別のサプリメントに分散して書かれており、それぞれ独立のルールを使う必要があったのに対し、第4版ではベーシックに書かれている一個のルールに整理された。たとえばダメージを与える攻撃なら、「特殊攻撃」という一個の特徴だけを参照すればよく、キャラクターや種族ごとの攻撃のバリエーションも、様々な増強限定を付けることで表現することが可能である。
  • 修正」(「増強」と「限定」)を『ガープス・妖魔夜行』『ガープス・百鬼夜翔』, GURPS Classic: Supers なしで扱うことができるようになった。「増強」と「限定」を「有利な特徴」「不利な特徴」に補強することができるようになった。
  • 不利な特徴」(disadvantage)によって得られる最大獲得CPが、-45CPから原則としてキャラクターのCP総計?の50%までになった。
  • 「受動防御」が廃止された。
  • 自制可能な「精神的不利な特徴」の自制判定のルールが改善され、「知力」に依存しなくなった。知力に依存しない自制の度合いに応じて獲得CPを上下させることができるようになった。
  • 「癖」の有利な特徴にあたる、1CPを消費して得られる「特典」が追加された。
  • キャラクターの習得言語が「技能」から「有利/不利な特徴」で表現されるようになった。
  • 技能習得に必要な最低CPに0.5CPを割り当てることができなくなり最低でも1CP必要になった。
  • 技能に「肉体系」「精神系」の区別がなくなり、それに伴い習得に要するCPも変更された。
  • 特徴の分類に、「精神」「肉体」「社会」という分類のほか「一般」「特殊」「超常」という視点での分類が加わった。
  • 技能に類似し、『ガープス・マーシャルアーツ』の格闘動作に似ている、特定の技能と技能レベルに依存する「テクニック」が追加された。
  • 魔法?前提条件に必要な条件が「12レベル以上で修得する」から「最低でも1CPを費やして修得する」に変わった。

二次体力変換表(Quadratic Strength Conversion Table)

http://www.sjgames.com/gurps/resources/4eupdate.pd...
第3版の体力と第4版の体力では、第4版の方が値の価値が重くなっています。
3版ST4版ST3版ST4版ST
1331-3418
2435-3819
3539-4220
4643-4621
5747-5022
6-7851-5523
8-9956-6024
10-111061-6525
12-131166-7026
14-151271-7527
16-181376-8128
19-211482-8729
22-241588-9330
25-271694-9931
28-3017100-10532
タグ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクター・ポイント

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第5章:魔法

呪文のタイプ

呪文の系統

第7章:テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章:特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況?

特殊な白兵戦闘ルール? B381P-B61P

特殊な素手戦闘テクニック?

特殊な長射程戦闘ルール? B385P-B65P

特殊なダメージ B394P-B74P
マンガ戦闘ルール? B394P-B74P
二刀流

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第15章:テンプレートの作成

第16章:動物とモンスター

一般的な動物?

ペットおよび調教された動物?

ファンダジー世界のモンスター?
戦闘での動物?

第17章:
科学技術とアーティファクト?(道具、装置、人工物)

乗り物?

電子機器?

新発明?

未来・異質のアーティファクト?

怪技術?

魔法の品物?

物体へのダメージ?

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます