汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所

爆発物ルールの一部です。

破片によるダメージ B2-72/392P

 多くの榴弾、爆弾、砲の弾頭には、爆発した時に四散して尖った破片の雨を降らせるために、金属製の容器が使われています。この効果を増すために別の素材(金属片、釘など)が混入されていることもあります。
 こうした破片ダメージがあれば、爆発ダメージの後ろに[]で記入されています。[]で記されています。例[2D]は2Dの破片ダメージを与えるということです。これは爆心から(5×破片ダメージを決めるサイコロの個数)メートル以内にいる全員にダメージを与えます。例えば[2D]の攻撃は破片を5×2=10メートル飛ばします。
 目標が爆心から離れれば離れるほど、破片に当たる可能性は小さくなります。爆発が直撃した目標に対しては、破片は自動的に命中したと考えます。範囲内にいるその他の目標に対しては技能レベル15で攻撃します。修正は以下の3種類しか適用しません。
  • 爆心から目標までの距離修正?
  • 目標の姿勢(伏せている、など)による修正。
  • 目標のサイズ修正
の3つです。破片は複数命中する可能性があります! 攻撃判定の成功度が3あるごとに、追加で1つの破片が目標に命中します。
 破片に対して可能な能動防御は、爆発から離れるように飛ぶことだけです。「伏せてよける」を見てください。
 命中するごとに、命中部位はランダムに決めます。もし当たった部位が遮蔽に隠れていれば、破片は遮蔽物に当たったことになります。
 破片は「切りダメージ」を与えます。もし爆発攻撃が徹甲除数を持っていたとしても、破片ダメージにはそれを適用しません。
空中爆発(エアバースト):
 エアバーストに対しては、姿勢の修正は適用しません――下で伏せていても、破片の雨に対しての体の露出を少なくすることはできません! 頭上を守る遮蔽物のみが防御になります。

偶発的な破片:
 破片ダメージが表に記されていなくても、爆発したした地点に固定されていない物や壊れやすい物があれば、破片ダメージを発生させることがあります。偶発的な破片ダメージは通常の地面なら1D-4で、地面にガラクタが散らばっていれば1Dです。
熱い破片:
 白燐弾の煙はこの効果を発生させます。破片は通常1D(0.2)の焼きダメージを1分間の間、10秒おきに発生させます。

関連

このページへのコメント

前から気になってましたがこれの[○D]の破片ダメージ値ってどうやって決めるんでしょうか?

自分vehicle持ってるんですが書いてあるとしたら一体どこに書いてあるんでしょうか?

0
Posted by 横から 2019年10月26日(土) 15:31:49 返信数(1) 返信

「特殊攻撃」なら「ダメージ修正/破片」の増強で破片ダメージを付与・強化できますが。

0
Posted by ヴぇry 2019年10月27日(日) 03:06:01

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクター・ポイント

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

追加特典?
追加特典一覧

特典についてのあれこれ


第5章:魔法

呪文のタイプ

呪文の系統

第7章:テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章:特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況?

特殊な白兵戦闘ルール? B381P-B61P

特殊な素手戦闘テクニック?

特殊な長射程戦闘ルール? B385P-B65P

特殊なダメージ B394P-B74P
マンガ戦闘ルール? B394P-B74P
二刀流

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第15章:テンプレートの作成

第16章:動物とモンスター

一般的な動物?

ペットおよび調教された動物?

ファンダジー世界のモンスター?
戦闘での動物?

第17章:
科学技術とアーティファクト?(道具、装置、人工物)

乗り物?

電子機器?

新発明?

未来・異質のアーティファクト?

怪技術?

魔法の品物?

物体へのダメージ?

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます