汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!

編集はしたい人がどうぞ。

魔化系呪文(Enchantment Spells)

ガープス魔法大全p.177-191「魔化系呪文」より。
 魔術師が永続的な魔法の品物を作成あるいは破壊するための呪文です。魔化系呪文儀礼魔法でなければかけることができません。PCは、GMの許可がなければ、魔化系呪文を習得できません。ほとんどの呪文は、非常に熟練した魔術師でなければ手に入らないのです。
 第4版魔法大全で公式日本語訳された魔化系呪文は、独自呪文や種別分を除けば60種。*は至難の呪文で15種。文明レベル技能や要専門呪文はなし。


独自呪文を除く魔法大全での該当呪文で下位分類分けされていない魔化系呪文24種(その内至難の呪文は8種)。
  1. Enchant 《魔化?》* p.177
  2. Temporary Enchantment 《一時魔化?》 p.177
  3. Scroll 《巻物?》 p.177-178
  4. Hex 《固着?》 p.178
  5. Power 《発電?》 p.178 旧名「充電」。「発電」の方が適切な訳。
  6. Speed 《高速化?》 p.178
  7. Remove Enchantment 《魔化解除?》 p.178
  8. Suspend Enchantment 《魔化停止?》 p.178-179
  9. Resist Enchantment 《魔化抵抗?》 p.179
  10. Lesser Wish 《小祈願?》* p.179
  11. Talisman 《タリスマン?》 p.179
  12. Amulet 《アミュレット?》 p.179
  13. Adjustable Clothing 《自在衣服?》 p.179-180
  14. Golem 《ゴーレム》* p.180
  15. Impression Blocker 《印象遮断?》 p.180
  16. Malefice 《呪い人形?》* p.180-181
  17. Ensorcel 《永遠の呪い?》* p.181
  18. Spell Stone 《スペルストーン?》 p.181
  19. Wish 《祈願?》* p.181
  20. Hideaway 《隠し金庫?》 p.181-182
  21. Leak 《穴あき?》 p.182
  22. Simulacrum 《偽物?》* p.182
  23. Doppelgänger 《ドッペルゲンガー?》 p.182
  24. Great Wish 《大祈願?》* p.182-183

武器魔化系呪文(Weapon Enchantments)

ガープス魔法大全p.183-186「武器魔化系呪文」より。
 特に記されていない限り、この呪文は武器に対してかけます。そしてその品物をもっとも最近“拾い上げた”者が“持ち主”になります。呪文はすべて永久に効果があり、持ち主がエネルギーを消費することはありません。


独自呪文を除く魔法大全での該当呪文16種(その内至難の呪文は2種)。
  1. Bane 《対象設定?》 p.183
  2. Graceful Weapon 《優雅な武器?》 p.183
  3. Loyal Sword 《戻る武器?》 p.183
  4. Quick-Draw 《高速準備?》 p.183-184
  5. Penetrating Weapon 《貫く刃?》 p.184
  6. Dancing Weapon 《踊る武器?》 p.184
  7. Defending Weapon 《守る武器?》 p.184
  8. Weapon Spirit 《魂の武器?》* p.184
  9. Cornucopia 《豊饒の角?》 p.184-185
  10. Quick-Aim 《高速照準?》 p.185
  11. Accuracy 《確かさ?》 p.185
  12. Puissance 《鋭さ?》 p.185
  13. Ghost Weapon 《霊剣?》 p.185
  14. Spell Arrow 《呪文の矢?》 p.185-186
  15. Blank Spell Arrow 《空白の呪文の矢?》* p.186
  16. Speed Spell Arrow 《速い呪文の矢?》 p.186

防具魔化系呪文(Armor Enchantments)

ガープス魔法大全p.186-187「防具魔化系呪文」より。
 防具魔化系呪文は衣服、鎧、盾にだけ効果があり、“常動型”の状態で、すぐれた防護の役割を果たします。欠点は品物が大きなダメージを受けると、呪文の効果も切れてしまうことです。敵の攻撃が品物を何度貫いたか、記録を残しておいてください。この回数が通常の防護点の5倍に達したら、ダメージによって魔化が解けてしまいます。本来防護点のない衣服――例えば、綿のシャツを魔化で鎧にしている場合――は、5回貫かれたら効力を失います。
 攻撃によって貫かれた防具は普通に修理できますが、魔化が失われるかどうかを判断する際の回数まで修理によって減らせるわけではありません。しかし、《修理》の呪文を使えば、品物は元の状態まで回復します。
 呪文の解説にあるエネルギー消費は、完全な一揃いの防具に対する場合です。各部位の防具についてのエネルギー消費は、全体に対する割合で示されます。

独自呪文を除く魔法大全での該当呪文5種(その内至難の呪文は0種)。
  1. Fortify 《強化?》 p.187
  2. Deflect 《防御》 p.187
  3. Lighten 《軽量化?》 p.187
  4. Dancing Shield 《踊る盾?》 p.187
  5. Defending Shield 《守る盾?》 p.187
コラム:各部位の防具についてのエネルギー消費(Piece-By-Piece Armor Prices) p.186
部位エネルギー消費の割合
一揃い100%
胴体および重要器官50%
鼠径部10%
2.5%
15%
30%
5%
7.5%
頭部頭蓋骨10%
頭蓋骨5%
5%

制限魔化系呪文(Limiting Enchantments)

ガープス魔法大全p.188-189「制限魔化系呪文」より。
 ここに挙げる呪文は、魔化された品物の働き方を制限します。GMは内容をよく頭に入れて、品物がいつどう働くかについて議論が起きないようにしてください。制限魔化系呪文は、他の呪文の働き方を制限するだけで、使用者のエネルギー消費を増やすことはありません。
 制限魔化系呪文の呪文を取り除くのは困難です。《命名》《解除指令》《対象設定》は、それぞれが制限している呪文を取り除かない限り、取り除けません。《限定》と《連動》は除去しようとすると+5で抵抗し、失敗すると”ファンブル”として扱われてしまうかもしれません。これは、品物からあらゆる呪文が取り除かれる、制限が強くなってしまうなど、下手な魔術師にとって都合の悪くなるような結果にすることができます(GMが決定します)。
 品物に複数の呪文がかかっていて、その中に制限呪文が含まれている場合、魔術師は先にかけられた呪文を制限するかどうか(あるいは制限されるかどうか)を決めなければなりません。例えば、誰が使ってもオークに+3の効果がある剣を《命名》して、その名前を知っている人物が使った時だけ《踊る武器》として働く、などという具合です。

独自呪文を除く魔法大全での該当呪文5種(その内至難の呪文は0種)。
  1. Limit 《限定》 p.188
  2. Name 《命名?》 p.188
  3. Password 《解除指令?》 p.188-189
  4. Link 《連動》 p.189
  5. Attune 《同調?》 p.189

魔法道具魔化系呪文(Wizardly Tools)

ガープス魔法大全p.189-191「魔法道具魔化系呪文」より。
 魔法道具魔化系呪文はで魔化された品物は、魔術師専用です。これらの呪文はすべて“常動型”です。

独自呪文を除く魔法大全での該当呪文10種(その内至難の呪文は5種)。
  1. Powerstone 《パワーストーン?》 p.189-190
    1. “Dedicated” Powerstones 《“内蔵型”パワーストーン?》 p.190
    2. “Exclusive” Powerstones 《“専用型”パワーストーン?》 p.190
  2. One-College Powerstones 《単系統パワーストーン?》 p.190 旧名《単系統のパワーストーン》
  3. Manastone 《マナストーン?》* p.190
  4. Staff 《魔法の杖?》 p.190
  5. Homunculus 《ホムンクルス》 p.190-191
  6. Effigy 《彫像?》* p.191
  7. Soul Stone 《魂の石?》* p.191
  8. Crystal Ball 《水晶球?》 p.191
  9. Lich 《死王?》* p.87
  10. Wraith 《死霊化?》* p.87

コラム:献身による魔化(Devotional Enchantment)p.191

 献身による魔化参照。

関連

呪文タイプ?(Spell Classes)

呪文系統(College、Colleges of Magic)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴

特典/くせ
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定

第5章:魔法

呪文タイプ?

第7章テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます