汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!


クトゥルフ神話TRPGの正気度まわりをGURPSに合わせて判定する際の試作案。

とりあえずメモ。

1D100の正気度判定を3D6に変換する案。

「●D○○」という表記は、○○面ダイス(サイコロ)を●個振って判定するという意味。
何かを行ってそれができたかどうかを決める、行為判定において、
3D6 または 3d6 は6面ダイス3個で判定。GURPSなら目標値以下の値を出せたら成功。
1D100 または 1d100 は100面ダイス1個 もしくは 10面ダイス2つ(片方を十の位、もう片方を一の位とする)で判定。クトゥルフ神話TRPGなら目標値以下の値を出せたら成功。

GURPSでは、基本的に6面ダイスしか使わないので、「●D」は「●D6」のことである。

そのまま置換

3D6の成功率を基準に、1D100と照らし合わせた場合の表。

数値を大別

3D6の成功率を基準に、1D100と分かりやすさ優先で照らし合わせた場合の表。

クトゥルフTRPGの狂気

CoCからGURPSにコンバートするシステム案

このページへのコメント

百鬼夜翔のストレスポイントというルールを使えば、クトゥルフの正気度判定のようなことができると思います。余裕があれば、少しアレンジした説明ページを加えます。

ガープスの知力は知識や教養や経験を含んでいるので、「教養」の能力値は省略していいのではないでしょうか。

0
Posted by ヴぇry 2018年02月04日(日) 02:41:36 返信

質問です。探索者PCの能力値:教養(EDU)はどうやって再現されますか?
それともこれは、ガープスにおいては省略されるのでしょうか?

0
Posted by あれ君  2018年01月30日(火) 16:36:05 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴

特典/くせ
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定

第5章:魔法

呪文タイプ?

第7章テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます