汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所

FCはフェイクトゥルフの略です。

注釈

ガープス第3版から第4版へのコンバートも兼ねています。
フェイクトゥルフでは限定合算の上限は-75%まで。
・Lはレベルの略称。
・MD(精神的耐久力):現時点では、キャラの「生命力+意志力」と同値、主人公らの大体の相場が25点前後。スタミナに比べて回復が難しい。
・SP(ストレスポイント):精神的なダメージのようなもの。
・SO(ストレスオーバー):SPがMD分以上溜まること。ストレスが限界にきて一時的な発狂状態になる。
・MC(狂変回数):SOになる度に1点増える。フェイクトゥルフではMCが50点溜まるとそのキャラはロストする。MCが減少することはまずない。

追加の特徴

Pは肉体的特徴、Mは精神的特徴、Sは社会的特徴、表記無しはその他。
CPの後ろに「*」があるものは自制値があるもの。

体力成長倍加 …P… 0CP

 鋳型専用の特徴です。「体力-5」と「体力倍増L1」を組み合わせたようなものです。あなたは体力及びその副能力値かかるCPコストが半分(修正適用前に適用、端数切上)になります。マイナスCPも半分(端数切捨て)になります。
フェイクトゥルフの世界の人間はこの特徴を自動取得しています。超人でない限り能力値の上限は20です。
この効果を適用させた場合の能力値と副能力値の例は以下の通りです。小数点以下は繰り上げます。
体力(ST)… ±5CP/L
ST(ストレングス)。
第3版では体力に疲労点を、生命力にHPが組み込まれていましたが、第4版ではその逆です。体力にHPを、生命力に疲労点が含まれています。
ヒットポイント(HP)… ±1CP/±1HP
超人でもない限り、元のHPの値の±30%までがHPの上下限です。人間で体力10ならHP13が上限です。
追加荷重体力 …P… +1.5CP/+1ST
 +3CP/+2ST
荷重基本値(BL)=「体力+追加荷重体力」の二乗÷10kg
BL(ベーシックリフト)
第3版より第4版の方が持てる重量が増えています。
荷重レベル該当重量移動力修正よけ修正
無荷(0)BLまで移動力=基本移動力そのまま
軽荷(1)BL×2まで移動力=基本移動力×0.8よけ-1
並荷(2)BL×3まで移動力=基本移動力×0.6よけ-2
重荷(3)BL×6まで移動力=基本移動力×0.4よけ-3
超重荷(4)BL×10まで移動力=基本移動力×0.2よけ-4
追加攻撃体力 …P… +2.5CP/+1ST
 +5CP/+2ST
腕の体力 …P… +1STにつき1.5 /2.5 /4CP
 +2STにつき3 /5 /8CP
適用する腕1本で1.5CP。2本で2.5CP。3本で4CP。4本以上は体全体の体力を上げる。

死に至る病 …P… -45CP

 あなたは確実な死をもたらす何らかの病気か呪いがかかっています。 あなたは特定の手当てが無ければ1ケ月で死亡します。(-100CP)あなたは症状を緩和する実験的処置を週1回受けています。(-65%) その緩和処置手段は貴重かつ特殊で、その実験以外では入手できません。(+10%)
これによってあなたの「死の秒読み」は「100CP-55%」で-45CPになります。 この実験的処置が続いている限り、あなたの死への秒読みは停止したままです。
 GMが行おうとしているのが1回だけのシナリオで、そのキャラクターを何度も使う予定がないのなら、この特徴は取れないようにするべきでしょう。

追加MC …M… -1CP/L(最大L50)

 MCはストレスルール用の副能力値です。フェイクトゥルフではあなたはMC(狂変回数)が50に到達した時点でキャラロストします。場合によってはゲーム開始時点ですでにMCが一定値溜まっています。MCが溜まると、累計MCと同値のマイナスCP分の精神的不利な特徴を植え付けられるか、既に持っている精神的不利な特徴を悪化させられてしまいます。MC増加でCPを獲得している場合、同値分のMC増加で植え付けられた特徴でCPを獲得することができなくなります。

例:
初期MC+10 …M… -10CP
 あなたはゲーム開始時点ですでに狂変回数が10回分溜まっている状態です。MC上限が50なら、あなたは後MCが40点溜まったら精神崩壊してキャラロストします。
 あなたに自覚はなくとも、過去に何らかの事故に巻き込まれていたり、怪異の啓示を受けていたりします。
探索者PC用テンプレートの多くは、この特徴を持っています。
初期MC+49 …M… -49CP
 あなたはゲーム開始時点ですでに狂変回数が49回分溜まっている状態です。MC上限が50なら、あなたはMCが後1点溜でもまったら精神崩壊してキャラロストします!
 これは、一度でも恐ろしい神格を目撃したらキャラロストしかねないバランスです。精神的に脆い一般人NPC用を想定しています。
契約時追加MC …M… -1CP/L(最大L50)
 妖具用の特徴です。妖具の所有者として力を扱えるようにするために、魂を一部妖具に喰わせます。一度魂を食わせて契約した妖具を再び扱う際は、MCを増やす必要はありません。ただし、妖具を失っても増えたMCは減りません。
MCが溜まると、その点数に相当するマイナスCPの不利な精神的特徴を取得しないといけません。すでにMCを溜める特徴でCPを獲得している場合、契約者はCPを獲得できないまま同値分のマイナスCPの精神的特徴を植え付けられます。特に決めていないなら、その妖具に因んだ精神的特徴を植え付けられます。フェイクトゥルフでは所持者はMCが50に到達した時点でキャラロストします。

怪異への態度/種別 …M… -10CP〜-20CP

 人間やそれに近いキャラクターにて、怪異の存在を認識し、特別な感情を抱いた者を表現するための特徴です。必須ではありませんが、なるべく選んでおくと、キャラクターを演じる上でよい指針になるでしょう。怪異に対するあなたの主なスタンスを以下の中から選びます。
隔離 …M… -10CP
 怪異を人から遠ざけるスタンスです。夢物語や昔話まで排斥するわけではありません。あなたは怪異は人の世とは相容れず、互いに距離を置くべきだと考えています。それ故にあなたは怪異と遭遇した際にこれをどうにかできるならば、人の世(特に表社会)から怪異を排除しようとします。聞き分けの良い怪異が人里離れた所で大人しくしているようなら見逃すこともありますし、やむをえず怪異の力を利用することもあります。しかし、あなたは最終的に"怪異は人の世から消え去るべきだ"と考えて行動します。例え自分が怪異になっていたとしてもです。
研究 …M… -10CP
 怪異を研究するスタンスです。怪異とはどういう存在なのか、まだ科学的に解明されていません。同様に精神世界や並行世界についても、そういうものが存在するらしいとしか分かっていない未知の領域です。故にあなたは、怪異を研究し、これらのことを解明することが自分の使命だと考えています。
 あなたは怪異や怪事件に積極的に関わっていこうとします。また、怪異の性質を調査するために、できるだけ今までにはしたことのない方法や状況で刺激を与えるように行動しなければなりません。
共存 …M… -15CP
 怪異と共存するスタンスです。あなたは理性ある怪異は一つの人格だと認め、共存していくべきだと考えています。意思疎通が可能な怪異に対しても人間と同様に接し、相手の意見や考え方も尊重します。故に、悪事を働く人間と同様に、悪事を働く怪異は罰せられるべきだとも思っています。
 あなたは意思疎通可能な怪異に対しても人間に対するのと同様の態度を取らなくてはなりません。周囲に被害を及ぼす怪異に遭遇した場合も、そこに意志があれば最初は平和的な解決方法を模索するでしょう。そうした試みが失敗した後で、最終手段として戦うことはやむをえないと考えています。
「利用」を持っている者とは、互いの反応に-3されます。
利用 …M… -15CP
 怪異を利用するスタンスです。あなたにとって怪異は、己の願望をかなえるための道具であり、人間の制御下に置くべき物です。怪異がどんなに強力で知性や感情があったとしても、それはそう反応する機能が備わっている現象に過ぎないと考えています。故に、人を害する怪異を始末することは、壊れた道具を処分するのと同じようなものだと思っています。
 あなたは怪異を生き物や対等の存在として扱うことができませんし、そうしようとする者を嫌悪したり、その考え方が間違っていることを分からせようとしたりします。
「共存」「憧憬」を持っている者とは、互いの反応に-3されます。
憎悪 …M… -15CP
 怪異を憎んでいるスタンスです。あなたにとって怪異とは憎むべき存在です。その原因は人それぞれでしょう。怪異に遭遇した場合は、全力で排除しようとします。
「共存」「憧憬」を持っている者、共存を目指す者と分かりあうことはまずありえません(反応判定も不要です)。また、怪異に対して友好的な者とは互いの反応に-5されます。
憧憬 …M… -20CP
 怪異に憧れているスタンスです。あなたは怪異に強い興味を持ち、積極的に関わっていこうとします。あなたが怪異の力を扱えるならばこれを活用し誰かに誇示しようとしますし、可能ならば自身も怪異になろうします。これは人の世の均衡を望む者達からすれば危険思想です。あなたは多くのトラブルを起こしたり、怪事件に首を突っ込むことでしょう。この手の騒動が嫌な者や「利用」「憎悪」を持っている者からの反応は-3されます。

逃避困難 …M… -10CP

 運命や超常識的失敗の一種です。あなたは運命に囚われています。あなたは物語導入の誘導や、事件・脅威から逃れようとしても、それがGMから許可が下りてない限り自動失敗し、なんやかんやあって結局、その事件・脅威から逃れられないままになります。







食いしばり …P… 25CP/L

 あなたの体はHPが0以下になる攻撃を受けた時、HPを1残して踏みとどまることができます。あなたはこの能力を1日につきレベル回使うことができます。
 この能力は、「即時退場」と共に取ることはできません。

高濃度精気保有体質 …P… 25CP 

前提条件:生命力11以上、および容貌魅力的以上(ヒロインキャラに推奨)
 あなたの体は、常人よりも良質の精気を非常に多く保有しています。長時間の運動や労働(戦闘や行軍、全力作業など)における疲労や、「吸奪」「特殊攻撃/疲労ダメージ」などで受けるFPダメージが1D6-2(最低1)点分抑えられます。
 また、「超タフネス」と同様に不眠や空腹による疲労は通常の半分のペースになります。この特徴は「老化しにくい」を含んでいます。

呪文の特殊な増強 …M… 様々

1つの呪文ごとにCPを使用してください(出典は「GURPS 異世界ものhttp://www.rindoh.info/dw.html」です)。
 例
 『瞬間(10CP)』…詠唱などを必要とせず、手番に1回好きなタイミングで呪文を発動できる。威力拡大の集中時間も無視できる。
 『疲労減少(レベルごとに5CP)』…呪文の技能レベルによる消費コストとは別に、使用時のエネルギー消費を1点減少させる。
 『目標数拡大(30CP)』…SW2.0でいう、「魔法拡大/数」。
 『距離拡大(レベルごとに5CP)』…目標までの距離修正をレベルごとに半分にする(端数切り上げ)
 『単体・範囲切り替え(10CP)』…単体の呪文を範囲型にすることができる。任意で切り替えができる
 『範囲拡大(レベルごとに5CP)』…範囲の呪文を拡大するときにレベルごとに効果範囲を1ランク上にする

敬虔:○○(神格の名) …M… 5cp/L

 あなたは神格に対する強固な信仰を持っています。
 この特徴は、1柱の神格に対してのみ持つことができます。
 「敬虔」を持つキャラクターは、詠唱を唱えることなく、強く念じるだけで僧侶呪文を使用できます。このため、口を塞がれている、水中にいるなどの発声できない状況であっても、僧侶呪文を使用できます。ただし、詠唱を伴わない呪文行使判定には「無詠唱によるペナルティ」を受けます。

●1レベル(5cp):僧侶呪文を詠唱せずに使用できます。ただし、その呪文行使判定には−4の無詠唱によるペナルティを受けます。
●2レベル(10cp):1レベルと同様ですが、無詠唱によるペナルティは−2に減少します。
●3レベル(15cp):2レベルと同様ですが、無詠唱によるペナルティを一切受けません!

追加の限定

フェイクトゥルフでは限定合算の上限は-75%まで。

MD消費 …-5%/L(最大L20)

その効果を使用するには、レベルと同点のMDを消費しなければならない。使用するとレベルと同点のSPが増加する。消費が残りMDを超えそうな場合は、その効果を使用できない。

MC増加 …-100%/L(最大L50)

その効果を使用するには、レベルと同点のMCを増加させなければ使用出来ない。この修正によるMC増加ではSOによる発狂は起きない。また、フェイクトゥルフでは最大MCは50点だが、MC増加しても最大MC未満に収まっていなければその効果を使用出来ない。
ただし、GMはドラマティックだと思えば、キャラクターの最後の花舞台としてMC限界を超えた消費を許可してもよい。その場合、当然ながらMC限界を超えたキャラクターはロスト以上のペナルティを受ける。一例として、そのキャラクターが仲間を逃すために敵を道連れに決死の大技を放った、結果、敵の道連れには成功したものの、本人は狂った異形の怪物と化してその理性は二度と戻らず、ただ破壊と殺戮のみをまき散らす存在として、後に仲間から討伐されるはめになる、など。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクター・ポイント

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

追加特典?
追加特典一覧

特典についてのあれこれ


第5章:魔法

呪文のタイプ

呪文の系統

第7章:テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章:特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況?

特殊な白兵戦闘ルール? B381P-B61P

特殊な素手戦闘テクニック?

特殊な長射程戦闘ルール? B385P-B65P

特殊なダメージ B394P-B74P
マンガ戦闘ルール? B394P-B74P
二刀流

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第15章:テンプレートの作成

第16章:動物とモンスター

一般的な動物?

ペットおよび調教された動物?

ファンダジー世界のモンスター?
戦闘での動物?

第17章:
科学技術とアーティファクト?(道具、装置、人工物)

乗り物?

電子機器?

新発明?

未来・異質のアーティファクト?

怪技術?

魔法の品物?

物体へのダメージ?

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます