お知らせ:10/5 公式ブログ更新

武技短剣技剣技尖剣技刀技槍技斧技棍技鎌技
弓技鞭技投擲技鉄球技扇技銃技多武器技格闘
魔法白魔法黒魔法時魔法召喚聖技闇技魔法剣陰陽術
魔導科学錬金術魔本術
職技盗賊技忍術海賊技ヒーロー技商技EXアイテムオラクル踊る
歌う話すマキナ料理医術御奉仕王技勇者技
淫技
魔物魔技海技粘液技獣技蛇技触手技翼技虫技
植物技屍技造技自然感応ブレス
その他特技装備武器通常攻撃

ヒーロー技

使用可能キャラ:
使用可能職業:全職
使用可能種族:全種
対応武器ブースター:剣・拳
名前習得条件威力対象属性効果MPSP
正義のファイヤーパンチ正義のヒーロー3B(力)敵単体2
正義のブリザードナックル正義のヒーロー5B(力)敵単体2
正義のサンダーキック正義のヒーロー7B(力)敵単体2
ヒーロー乱舞正義のヒーロー10A(力)敵単体-4
ヒーローガッツ正義のヒーロー8-使用者-HP大回復1
マジカルスター魔法少女3B(魔)敵単体-6
マジカルオーラ魔法少女7B(魔)敵全体-8
マジカルヒール魔法少女5-味方全体-HP中回復3
円環の理魔法少女10-使用者-自動蘇生15

備考

  • 残りHPが低いほど威力アップ
  • 力依存系は物理判定。
  • 魔力依存系は魔法判定、属性は無し。
  • すべての技は職業:正義のヒーローで習得する特技「変身」または魔法少女で習得する特技「マジカルチェンジ」を必要とし、その効果中(5ターン継続)でないと使用できない。
    他の職業に就いても「変身」または「マジカルチェンジ」を使用することで使用可能になる。
  • 円環の理は女神の加護より優先され、戦闘中につき最初の一回だけ発動する。他の自動復活系のスキルも同様で二度目からの自動復活は不可能となる。

このページへのコメント

↓1
そっかーありがとう
再蘇生処置とかいうスキルもあるくらいだから、何度でも復活できるのかと思ってた
そしてそれだと強すぎるかもだから、ほとんどのスキルの対象が使用者のみで、あっても味方単体に制限されているのかと思ってた

0
Posted by   2017年10月08日(日) 03:49:51 返信

それであってるとおもう

0
Posted by   2017年10月08日(日) 03:42:46 返信

↓1
ありがとう
でも馬鹿だからよくわからんかった
つまり、前提として戦闘中に蘇生できる回数は1回のみってことでOK?
そんで蘇生の際に使用されるスキルには優先度がある

0
Posted by   2017年10月08日(日) 03:36:11 返信

↓2
女神の加護装備していた場合
円環の理→死亡→傀儡発動→死亡(加護は発動しない)
ついでに
死亡→加護発動→円環の理→死亡(傀儡は発動しない)

↓1
知らんがな

0
Posted by   2017年10月08日(日) 03:27:50 返信

女神の加護 → 死亡 → 蘇生
→ 円環の理 → 死亡 → 蘇生
も出来ない

0
Posted by   2017年10月08日(日) 03:15:57 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

シナリオ攻略

データ各種

仲間

フリーエリア

どなたでも編集できます