お知らせ:5/4 もんぱら終章について、公式ブログ更新

かなめ

  • 魔物名:あかなめ
  • 出現場所:ヤマタイ周辺、オロチの洞
  • 加入条件:戦闘に勝利(中章から可)
  • 転種可能:亜人系

キャラ詳細

  • もんくえでは黒のアリスの口車に乗せられて人間を(性的な意味で)襲っていた3バカ人組。中章から加入する仲間でありながら遊び人しか究めていないという、社会的な意味でヤバそうな職歴の持ち主。
    • 前章にも遊び人オンリーという職歴のもんむすはいたが、子供だったり生態上地中で寝てる事が多かったりと、働けない・働く必要のないという理由付けはある。それに引き換えこのトリオは3人集まってレロレロする事しか考えてないのだから始末に負えない。そんなだからばかなめって呼ばれるんじゃ…
    • ちなみにセンターの赤い着物がかなめ。おねだりで確認する限りでは青い着物はあおなめ、黄色の着物はきなめ。そのままである。
  • そんな彼女らだが、あかなめなだけあって舌を用いた攻撃を強化する固有アビリティを持ち、舌を使う魔技も一通り習得済みなので即戦力として十分に通用する。
    • 舌技と固有アビリティの効果によって敵をヌルヌルにし、快楽属性ダメージを増加させるのが主な戦法になる。
      神舌乱舞は表記上は敵単体となっているが実際は単体三回攻撃(表記ミス?)、効果ヌルヌル、固有アビリティの連続発動で六回攻撃になるので敵をヌルヌルにするには最適。
      他の状態異常付与アビリティと併用すると尚良い。
  • ヌルヌルとのコンボとして多段攻撃が非常に有効。初撃で敵をヌルヌルにできれば残りの攻撃ダメージが増加するのでうまく決まれば気持ちいい。
    • 娼婦系列の職業で習得出来る敏感付与のアビリティを合わせると更に高ダメージが期待できる。
      ヌルヌルと敏感の効果は重複する為、重ね掛け出来ればダメージは3倍、快楽属性が弱点(200%)の敵に対しては6倍ものダメージを与えられる。
  • 遊び人の職もすでに究めてあるので、踊り子や吟遊詩人を経由し最終的に歌って踊れて舐めるスーパースターを目指す、あるいは娼婦やバトルファッカーへ転職して快楽技を強化するアビリティを習得していくのがベター。
  • ハズレレジェンドアクセサリ「ベロリンガール」も彼女達なら或いは使いこなせるか……
    • 混沌の迷宮のスキル習得イベントで究極の舌技・魔技「無限舌渦」が習得可能。高威力+敵ランダム6回+ヌルヌルというまさに彼女達の為にあるようなスキルなので是非習得したい。
  • プレゼントも舐める。ヤマタイ出身の故かパンより米派。スープはぴちゃぴちゃ舐めるが麺類は普通に食べる。
固有アビリティ:べろべろなめなめ
(中章v2.20)
通常攻撃で頻繁にヌルヌルにする
「魔技」を使用可能
舌を用いたスキルが強化
舌を用いたスキルが二連続で発動
舌を用いたスキルの消費SPが大幅にアップ

v2.11以前

初期ステータス
Lv29
職業遊び人Lv10
種族亜人Lv10 妖怪Lv8
装備あやかし蛇扇、河童の盾、パイレーツメット、祝福の巫女服
覚える技
名前習得条件種類威力対象属性効果
(最初から)(スキル)
(Lv8)(スキル)
(イベント)(アビリティ)-
固有イベント
目的入手物

Lv〜時のステータス(無職+基本種)

遊び人スキル

固有会話

イリアス様の反省会

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

シナリオ攻略

データ各種

仲間

フリーエリア

どなたでも編集できます