お知らせ:6/1 もんぱら終章について、公式ブログ更新

バナッチ

  • 魔物名:バンダースナッチ娘
  • 出現場所:ナタリア地域西部、カルロスの丘
  • 加入条件:戦闘に勝利(前章から可)
  • 転種可能:ドール系

キャラ詳細

  • リリィが造り出した人造の魔導モンスター。戦闘力は申し分なかったが、燃費が悪いので手元に置いておけなかったらしい。
    • バンダースナッチとは、ルイス・キャロルの詩『ジャバウォックの詩』『スナーク狩り』に登場する架空の生物。ジャバウォックの詩では「素早く動く」、スナーク狩りでは「長く伸びる頚と燻り狂るう顎を持つ」と描写されている。
    • ただ、片方の腕が肥大化した怪物の姿の元ネタはゾンビゲーム『バイオハザード』シリーズに登場するバンダースナッチだと思われる。
      もんぱらは左腕が肥大化しているが、あちらは右腕が肥大化したモンスター。
  • 生粋の武道家系もんむす。
    加入時点で魔法使いも極めているので転職の幅は広いが、特性を生かすならやはり物理系の職になるだろう。
    • 固有技「ドレインハンド」の反撃はHP吸収+拘束付与でダメージを帳消しに出来る。カウンター率を上げることで攻撃力と同時に耐久力を大幅に上げられる。
    • 初期状態(固有アビリティ+拳豪+カウンター30%)でカウンター率が72%。カウンター率を維持する為に武道家系列の職業を育てていきたい。
  • 前章で種族ゴーレムになれるのはこの娘だけで、かつ、数少ない『「魔法剣」使用可能』持ち。
  • だがそれ以上に大きいのは「ドール系」であること。種族補正により各種状態異常に強い耐性を持つか、無効化しており、苦手な属性は聖属性のみ。
    前衛アタッカーは状態異常や一部の属性に弱いというセオリーを壊し、メンバーが特殊攻撃で苦しんでも一人生き残って奮闘し拳を振るう、頼れるメイン盾になれる資質がある。
    • 前章唯一の種族ゴーレム持ちだったが、中章以降は転職アイテムの登場、純粋なゴーレム娘の登場により唯一無二ではなくなった。
      しかしそれらが登場するまではオンリーワン。それまでの道中では各種状態異常で苦しめてくる敵がいることもあり、メイン盾は健在。
      他のゴーレム娘加入後は手持ちスキルやレベル、好みの問題になるが、武道家系としての強みは残る。
    • クリア後はアポトーシスに転種可能になるということを考えると、伸び代は残されていると言える。

※「正拳突き」「羅刹掌」「爆裂拳」使用時専用カットイン有。
固有アビリティ:巨腕格闘
(中章v2.20)
「格闘」を使用可能
「格闘」の威力がアップ
「格闘」の威力が攻撃力にのみ依存する
反撃率がアップ
「ドレインハンド」で反撃

中章v2.11以前

前章v1.10以前

初期ステータス
Lv18
職業武道家Lv10 魔法使いLv10 拳豪Lv6
種族ドールLv10 ゴーレムLv2
装備ミスリルクロウ、軽量シールド、ロイヤルハット、ブリガンダイン
覚える技
名前習得条件種類威力対象属性効果
踏みつけ最初から特技B(力)敵単体-
ドレインハンド特技D(力)敵単体快楽拘束・HP吸収
「魔法剣」使用可能魔法アビリティ-「魔法剣」が使用可能になる
固有イベント
目的入手物

Lv〜時のステータス(無職+基本種)

遊び人スキル

固有会話

イリアス様の反省会

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

シナリオ攻略

データ各種

仲間

フリーエリア

どなたでも編集できます