もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG wiki - ダンジョン/混沌の迷宮2


概要

  • ゴールは存在せず、ひたすら深層へ潜り限界に挑むダンジョン。
  • 内部のフロア構成や宝箱の位置はダンジョンに入るたびに変化する。
  • 深層に潜るほど登場するほど敵は強くなり、同じモンスターでも深層ほど能力が強化される。
  • 特定の階層ではボスが道を阻んでいる。
  • セーブは特定の階層のみ可能。基本的に10階層毎にセーブの機会がある。
  • ダンジョンを脱出するスキル・アイテムが無効になり、脱出手段はダンジョン内の白兎からか全滅のみ。いずれの場合も迷宮の入口に戻る。

レアポイント

  • 階層移動で10ポイント加算。戦闘勝利で1ポイント加算。
  • ショートカット(後述)から挑戦した際の初期レアポイントは、101階は3000、201階は6000、301階は9000。Ver2.22で追加された401階では12000。
  • 最大値は10000。
    • Ver2.22で12000になった。

ボス階層について

  • 10の倍数階は、本編より強化されたボスを倒さなければ進めないボス階層になっている。
  • ボスはランダムで選ばれ、何なのかは戦闘前に判別することはできない。
    ボスは基本的に本編で登場したキャラから選ばれるが、一部本編では登場していないキャラも出現する。
  • 戦闘前後に白兎・鍛冶屋・行商マーメイドのサポートを受けることが出来る。
    白兎はパーティの完全回復・編成・転職転種・迷宮からの脱出。
    鍛冶屋・行商マーメイドは混沌の迷宮入口と同様。
  • ボス前に赤宝箱×1が入手できる。
  • ボスを撃破することで次階層への魔法陣が開放される。
    この魔法陣では限定的にセーブをすることが可能。
    さらに、赤宝箱×3と緑宝箱×1が入手できる。

強大なボス階層について

  • 100の倍数階は、通常のボス階層とは異なる強大なボス階層になっている。
  • ここでは通常ボスの代わりに、極めて攻略難易度の高い強大なボスとの戦闘を選ぶことができる。
  • 戦闘前後に白兎のサポートを受けることが出来る。
    パーティの完全回復・編成・転種転職・迷宮からの脱出。
  • どちらかのボスを撃破することで次階層への魔法陣が開放される。
    この魔法陣では限定的にセーブをすることが可能。
    通常ボスを倒すと緑宝箱×1、強大なボスを倒すと緑宝箱×5が入手できる。
    • 排他選択でないので両方倒して緑宝箱×6個入手も可能。

ショートカット

  • 特定階層に到達すると、次回挑戦時にその階層から挑戦できるショートカットが開放される。
  • Ver2.20では、101階/201階/301階のショートカットが存在する。
    それぞれ、101階/201階/301階に到達した時点で脱出後の再スタート地点として解放される。
    100階/200階/300階で脱出した場合は解放されないので注意。
    401階以降のショートカットは存在しない模様。
    • Ver2.22で401階からも始められるようになった。
  • Ver2.23現在、強くてニューゲームするとショートカットがなくなる(また1階から)になるので一応注意。
    UPは次週に引き継がれる。

黒のアリスの試練

  • 迷宮に登場するお助けキャラの黒のアリスに話しかけると、黒のアリスから試練を受けることができる。
  • 任意で武技・魔法・職技スキルのいずれかを封印して、10階層先まで辿り着くことで貴重な装備品などを入手出来る。
    混沌の試練でも出現するが達成不可能なのでただのハンデにしかならない。
  • 報酬は、旧混沌の迷宮の強大なボス撃破後に緑宝箱から入手できたアイテム+レア秘装備+種の3点セットの模様。

成功時の報酬 *報酬情報求む

封印内容

混沌の迷宮で有用な戦術

道中は試練と同じ感覚で問題ない。試練との違いは「最下層」というものが存在しないため、天井がないインフレに挑むことになる点。
試練で一通り装備を整え、混沌の迷宮における戦闘事情を把握していることを前提として対雑魚や10層ボスの戦闘負担軽減を主目的とした情報を記載します。

混沌の迷宮で有用なキャラクター

名前主な役割オススメの理由
アリストロメリア魔法アタッカー黒魔法・時魔法連続発動が強力。レジェンドアクセサリ「メテオストライク」にも適応しており、1回でメテオが2発降ってくる。
場合によってはコマンドを選択するまでも無く敵が散る。道中の敵に煩わされる時間が減るため探索が捗る。もちろんボスにも有用。
メテオを超強化するレジェンドロッド「夢真彗星」を二刀流させたり、秘石を厳選することで深層でも十分に通用する火力になる。
保有種族の多さ故の戦術の幅の広さも健在で、メテオ役のみに留まらない活躍が可能。
アラクネーズ魔法アタッカー時魔法連続発動持ち。アリストロメリアと同じくメテオ役に適している。
アリストロメリアのように多芸ではないが、メテオ運用に限れば遜色無い活躍をさせられる。もちろんアリストロメリアと一緒に並ばせてもいい。
虫技「集団防御」でディフレクト+防御ができるため堅牢。メテオを呼ぶ置物としてフロントに置いておいてもいいかもしれない。
シーザー物理アタッカーレジェンド牙「虚牙」を装備することで使用可能になる同名の獣技「虚牙」の三連撃が強力。
レジェンド拳「ウルヴァリン」と二刀流すれば速攻発動するので確実に先陣を切ることが可能になる。
下手に弱点や耐性を補うより攻撃面に全振りし、玉砕覚悟の鉄砲玉として使った方が扱いやすい。ヤられる前にヤれ。
牙技「虚牙」の消費SPは固有アビリティのデメリットを含めると36に上る。1ターン運用であれば大きな問題にはならない。
対ボス等で数ターン以上の運用想定するならSPのフォローが必須。

混沌の迷宮で有用な装備

名前種類オススメの理由
夢真彗星ロッドMP消費増と引き換えにメテオ強化。メテオストライクと併用時に真価を発揮する。
ヒポクラテスの誓いメス戦闘開始時「みんなドーピング」発動。パーティーの耐久力増加。ただし、毎回発動するのでテンポが悪くなる。ボス戦向け。
パーフェクトサイド装備している武器の効果をコピーする。
火力を追求する場合同じ武器種を二刀流させてスキルで特化させた方が伸びやすいが、
有用な効果(○○スキル二連続発動、瀕死時二回行動など)がついた武器の場合こちらでコピーさせた方がいい場合もある。
マーべラスプロテクト装備している頭・体・アクセサリ装備の効果をコピーする。
盾一つで合計四つ分の効果を発揮できると考えると非常に大きい。
メテオストライクアクセサリ戦闘中頻繁にメテオ発動。通りの良い銀河属性の全体攻撃で雑魚戦で有効。戦闘開始時と毎ターン終了時に発動判定がある。
夢真彗星のMP消費増についてはメテオストライク発動分はMP消費なしなので実質デメリットなし。固有アビリティや装備効果の時魔法連続発動も適応される。
究極の初手アクセサリ最初の1ターン、全能力が極限アップ。雑魚を素早く処理するのに大きく貢献。
愚神礼賛アクセサリ全能力値50%アップ、常に戦闘開始時瀕死。強化幅が大きく、瀕死運用にも有効。
チャージ系装備各種武器・防具各ステータスを究極アップ。強化倍率が高く、1ターンで撃破の難しい強敵に有効。初手の状態異常⇒特効技などに活用したい。
技速攻発動系装備各種武器・防具深層で敵のステータスがインフレしても確実に先制行動が出来る為、攻撃・支援の両面で有効。
ドレス「マテリアルガール」の歌う・踊る速攻は雑魚・強敵戦共におすすめ。
混沌属性技習得装備各種武器・防具耐性貫通・必中効果で安定したダメージを狙える。

強大なボスの撃破を目指す

100層右ルート、コロシアムや亜空間で戦うことになる現状実装されている中で最上級の相手を撃破することを目的とした情報。
なお、秘装備の収集・強化のみを目的とした場合これらのボスと対峙する必要はありません
得られるものはコロシアム・亜空間における戦闘勝利による各種防具マスタリーの習得、および達成感のみです。焦らず気長に挑むようにしましょう。

特に有効な戦術

  • MPを枯渇させる
    • 前章時代から使われている戦術の一つで中章でも引き続き有用。
      敵のステータスは果てしなくインフレしているがMPはなぜか最大9999と据え置きで、今ならこの程度苦も無く吸い尽くせる。
      これによりMPを必要とするスキルは全て封じることができる。有用度は相手によって差はあるが全ての敵に有効。
  • レジェンドアクセサリ「メテオストライク」+持久戦
    • 攻撃は自動発動のメテオに頼り、キャラ自体は生き残ることに全力を注ぐ。毎ターン4人で全体蘇生、ディフレクト、バステ付与など分担して持久戦に徹すればかなり粘ることができる。
      ディフレクトを易々と突破してくるような攻撃の激しい相手は苦手。
  • 時魔法「カオスドライブ」
    • ヌルコが専用装備「C*-環」を装備することで使用可能になる時間を停止させる時魔法。カオスドライブ→効果が切れたら再度カオスドライブで完封できる。
      レジェンドアクセサリ「テスタメント」を装備すれば時魔法が速攻化するため安定する。
      • 死神のみ時間停止耐性があり通用しない。逆に言えばそれ以外の敵は全員完封できる。

強ボス撃破で有用なキャラクター

名前主な役割オススメの理由
ヌルコ物理アタッカー上記の「カオスドライブ」による完封。
「カオスドライブ」の効果は味方にも及ぶためヌルコだけでボスを撃破できるように鍛え上げるか、
同じく専用装備を持たせて耐性をつけたソニア、ヒルデ、プロメスティンと組ませる必要がある点のみ注意。
ヒルデとプロメスティンは専用装備によって強力な混沌属性スキルを使用可能になるため、撃破に貢献しやすい。
専用装備はプチイベントやうさぎガチャでは貰えないため、緑箱・銀箱から自力で引き当てる必要がある。根気よく掘ろう。

強ボス撃破で有用な装備

名前種類オススメの理由
ファンタジスタカード行動回数1〜4。高確率で2回以上動けるようになるためアタッカーの手数増、バッファ・ヒーラーの支援力向上に繋がる。
ハイディフレクター重盾戦闘開始時ディフレクト、戦闘中頻繁にディフレクト。
生存性の向上に一役買う。単発系の攻撃しかしてこないボスの場合これ一つで捌き切れることもある。
叛逆天使の墜落薄着瀕死時回避率・魔法回避率・万能回避率75%アップ。
混沌属性攻撃への数少ない対抗手段の一つ。瀕死運用と好相性。そうでなくとも食いしばりや女神の加護から発生する。
回避判定の場合ディフレクトは消費されないため、併用することで被弾率を大きく下げることができる。