電撃文庫『魔法科高校の劣等生』の個人作成Wiki

よしだ・みきひこ
吉田幹比古



基本データ



一高の95年度入学生で、96年度風紀委員長
古式魔法の名門・吉田家の次男で、エリカの幼なじみ。
神へ至る術法?」を自分の手で編み出すことを夢見ている。


かつては「吉田家の神童」と呼ばれていたが、94年8月の「星降ろしの儀?」で竜神?喚起に失敗し、スランプに落ち込んでしまった。
しかし達也との出会いと九校戦への臨時出場を通じて力を取り戻した。


美月に好意を持っているが、そのことに自分自身はっきりとは気づいていない。


家は伊勢原市の丹沢山系の麓にある。

(出典:3巻59〜78P,SS巻44P,14巻216P)


スキル(魔法・魔法技術・体術など)


略歴


年表

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

よく見られているページ


Wiki内検索

管理人/副管理人のみ編集できます