電撃文庫『魔法科高校の劣等生』の個人作成Wiki

くろば・あやこ
黒羽亜夜子


四葉家の分家・黒羽家?の長女で、四高の2096年度入学生。
2080年6月生まれ。
文弥の双子の姉で、達也深雪の再従兄妹にあたる。
マスコミやジャーナリストに偏見を持っているらしい。
黒羽?の「仕事」をするときには、「ヨル?」というコードネームを使用している。


魔法に関しては、発動速度事象干渉力深雪に劣っているが、事象を改変することができる領域の広さにおいては深雪を凌駕し、四葉随一の才能を持っている。
得意魔法『極致拡散』はその才能を最大限に活かした魔法で、夜の屋外での諜報活動において本領を発揮する。
亜夜子のコードネーム「ヨル?」は、この特徴を表したものでもある。


極散』を使えるようになったのは、まだ自分の特性が分からないことに悩んでいた幼少時に、当時小学生だった達也に『極散』のやり方を教えてもらったためだった。
これによって亜夜子は黒羽亜夜子としてのアイデンティティを得た。
それゆえ、四葉家の他の者たちのように達也を見下すことはなく、むしろ尊敬している。

こういった経緯があって、達也に対して強い好意を抱いており、同時に深雪に対してライバル心を抱いている。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

よく見られているページ


Wiki内検索

管理人/副管理人のみ編集できます