電撃文庫『魔法科高校の劣等生』の個人作成Wiki

魔法技能師開発研究所


2030年代、第三次世界大戦前に、緊迫化する国際情勢に対応して日本?政府が次々に設立した魔法師開発のための研究所。

その目的は魔法の開発ではなく、あくまでも魔法師の開発であり、目的とする魔法に最適な魔法師を産み出すための遺伝子操作を含めて研究されていた。


第一から第十までの計10か所が設立され、現在も5ヶ所が稼働中である。
残る5ヶ所は魔法師の人権が回復するにつれて、研究内容が非人道的との理由から次々と閉鎖された。

これら10ヶ所以外に、エレメンツ?開発を目的とした研究所が2010年代から2020年代にかけて稼働していたが、現在は全て閉鎖されている。

また、国防軍?には2002年に設立された陸軍総司令部直属の秘密研究機関があり、独自に研究を続けている。
第九研に所属するまで、この研究機関で強化措置を受けていた。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

よく見られているページ


Wiki内検索

管理人/副管理人のみ編集できます