電撃文庫『魔法科高校の劣等生』の個人作成Wiki

無系統魔法


データ



現代魔法において、四系統八種の分類に収めることができなかった分類のひとつ。
エイドスを一時的に書き換えることで事象を改変するのではなく、想子粒子や想子波動など、想子そのものを操作することを目的とした魔法。


四系統魔法と無系統魔法の区別は厳格なものではなく、想子操作の形態にも四系統八種の分類が適用されることもある。
たとえば『想子振動波を生み出す魔法』は、想子の振動状態を操作する振動系魔法だが、厳密には無系統魔法に分類されている。


また無系統魔法は、想子から秩序ある構造を作り出すことが多く、その意味で起動式でも魔法式でもない想子情報体?を構築する魔法でもある。


また、想子の操作に伴って想子波を発生するのか、明確な理由は不明だが、真由美は作中で「無系統魔法はサイオン波動の一種だ」と言っている。


ケース・スタディ
(出典:1巻106・174・177〜179・231・273・279P,2巻27・31〜33・262P,)



管理人考察



(出典:)


      

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

よく見られているページ


Wiki内検索

管理人/副管理人のみ編集できます