スペインの携帯電話会社 Orange は使いやすい プリペイドSIM を格安で提供している。そのノウハウを集めた!

このWikiはスペインのオレンジ(Orange)という携帯電話会社のプリペイドSIM(スペイン語だとSIM Prepagoのことを解説するものです。

ここでは、スペインOrangeのプリペイドSIMの購入方法(日本から編)を書きます。

スペインOrangeのプリペイドSIMは、日本に居ながらにして通販で購入できます。スペインはプリペイドSIMに関しては敷居が低く、スペインに居住していなくてもパスポート情報などを連絡(もしくはPDFで送付)するだけで現地の方と同じ物が購入できます。

(注)2018年年初あたりで制度変更があったようです。詳細は最後の「購入にあたっての"パスポート写真送付"について」をご覧ください。



購入業者情報


海外発送に対応している業者は、例えば次があります。編集者は "SpainSur" から実際に購入した経験があります。

(注)編集者は上記の業者を推奨しているわけではありません。実際に取引を行った結果、万一、事故等があったとしても私は何の責任も負えません。自己責任でお願いします。

おそらく上のうち"ebay"が一番安いことが多いと思います。タイミングにもよると思いますが、"MUNDO SIM"がShipping fee込みで日本円で1000円位(しかも€5のチャージ残高付き)で買えたりしますので。

通販で検索する時の注意


例えば、ebayあたりで実際に検索をかけると、いろんな国のいろんな商品がヒットします。

その時大事なのは "国" です。必ず"スペイン"のOrangeであることを確認してください。なぜなら、Orangeは世界各地で営業しています(本家フランスの他、イギリスでも)。同じOrangeという会社名であっても、スペイン以外の国のSIMは全くの別商品です。したがって例えば、パッケージに"Orange.ES"と書いているか、もしくは表記がスペイン語であることを確認してください。

まぁ、スペインの業者が売っているのはスペイン版で間違えはないですが、ebayでは要確認ですよ。


ところで何を買えばいいの?


上の業者のホームページでも、いろんなSIMを売っていますね。よく分からない方は、MUNDO SIMGO WALK SIM、それかLLAMA SIMですね。ちなみに、編集者はMUNDO SIMでした。この辺りは"料金プラン"のページをご覧ください。

なお、スペインOrangeのプリペイドSIMであれば"Mi Orange"から契約変更は簡単にできますから心配しないでください。


送料はいくら?


店舗により異なるでしょうが、編集者の場合は €5.50 でした。日本円だと700円くらいでしょうか。あるいは、ebayだと €3.99 というようなところもあるようです。


編集者の場合の購入実体験


編集者の場合、ある年の12月上旬に購入しました。ホームページから購入申込をした翌日にはメールで、氏名、誕生日、パスポート番号を聞いてきたので返信しました。それから、3〜4日経ってからメールで発送連絡が来ました。

また、そのメールに続いて国際書留郵便の"発送番号"の案内メールもありました。この発送番号により、スペイン郵政局ホームページ上で現在地や進行状況が確認できます。実はこの辺りのシステムは世界的に統一されていますので、同じ番号で日本の郵便局ホームページからも確認が可能です。しかも日本のほうが反映が早いんです。ですから、確認するなら日本の郵便局ホームページですね。

《当時のメモ》
 12/05 ホームページから注文
 12/06 メールで氏名・生年月日・パスポート番号を聞いてきたので、返信で回答
 12/10 発送連絡メールあり

《トラッキング・データ》
 12/10 現地郵便局で引受
 12/15 マドリードの国際交換局から発送
 12/20 日本の国際交換局に到着(川崎東郵便局)
 12/21 通関手続中(川崎東郵便局)
 12/22 国際交換局から発送(川崎東郵便局)
 12/22 地元の郵便局に到着
 12/23 お届け

う〜ん、こうして見ると日本人の仕事は早いですねぇ。ちなみに編集者は都内23区在住です。

このようにして、頼んだのは月初ですが、年末近くになり手元に届きました。ちょっと時間はかかりますが(2〜3週間位ですかね)、実際に旅行に行く前に現物を手にしていると安心できますね。なお、(国際書留というのもあると思いますが)アクティベイトは完了している状態で送ってきました。


ドイツでは旅行者に対するSIM販売が厳しくなっています


ドイツでは旅行者がSIMを買うのは難しくなっています。次の記事を参照ください。今のところ、他の国は大丈夫ですね。どうせ買うなら早めに買っておいたほうがいいかも。


購入にあたっての"パスポート写真送付"について


スペインも2018年の年初あたりに制度変更があったらしく、パスポート写真(のPDFや写真データ)を送付しなければならない業者が現れたようです(購入したSIMに指示書が同封されており、指定されたURLにパスポート写真をアップしなければならない)。また逆に、(従来どおり)氏名とパスポート番号をメールで連絡すればよい、としている業者もあるようです。まぁ、この辺りはは実際にやってみないと分からないですね。

なお(今のところは)既存のユーザはそのような必要はありません。

テロ対策でしょうが、なかなか世知辛い世の中になりましたね。





 

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます