【考察】考察総合スレ

0 tanaka203 tanaka203 - 17/06/08 22:10:32

この考察をどこのスレに書いたらいいのかわからない!
そんなときはこのスレに書き込んで下さい。とりあえずここで知らないことを質問してみるというのも可。
対応スレがある場合は、誘導をお願いします

◎各リンク
考察広場……考察や掲示板をまとめたもの
雑談スレ http://seesaawiki.jp/overlord/bbs/21676/
管理人宛のスレ http://seesaawiki.jp/overlord/bbs/21897/

  • 244名無し - 19/09/10 04:14:44 - ID:Tdr00rOC/Q

    >>242

    確か、ツアーの回想か何かで、十三英雄のリーダーが死んだのは事故みたいなものだったとか言ってなかったっけ?
    何かの手違いでチームのメンバーを殺してしまったとか、そんなこと書いてたような気がする。
    違ったらスマヌ。

  • 245名無し - 19/09/20 02:22:34 - ID:o//DZWEgVQ

    >>244
    リーダーは仲間のプレイヤーを殺してしまってショックを受けて蘇生拒否したとしか分かってない
    殺したのは事故なのか敵対して殺さざるを得なくなったのかは不明
    リーダーが死んだ原因もその事故に巻き込まれたのか相打ちなのかもはっきりしない
    でも仲間が死んだのが手違いや事故とかならその仲間プレイヤーを蘇生してるはずだが、その気配はない
    リーダー死んでユグドラシルの知識をあまり得られなかったって嘆くぐらいだし

  • 246名無し - 19/09/20 06:01:01 - ID:BcRnLLHMCQ

    そう言えば蘇生魔法の術者が蘇生を拒否された事をちゃんと認識出来るものなんですかね。
    ラキュースがガゼフを蘇生出来なかった時に(トゥルーデスで殺されているから)蘇生魔法が低位過ぎて通用しなかったのかちゃんと把握してたのかなあとかも。

    リーダー関係の事件で復活しない人が居るのは蘇生拒否と勘違いされているだけで実は蘇生魔法が低位過ぎたか、あるいはロンギヌスが使われてたからとかだったりして。

  • 247名無し - 19/09/20 20:01:55 - ID:jFy1JoM4HA

    スルシャーナが死んで復活してないのも同じ理由かもな
    蘇生魔法が低位で現地の神官じゃ復活無理orロンギヌスで殺されてアカウント削除されてる
    或いはワールドアイテムでシステム変更されて500年前以降はプレイヤーが死んだら復活できないようになってるとか

  • 248名無し - 19/09/20 21:46:33 - ID:+/EYKbLYPw

    >>247
    これはD&Dの話ですけどアンデッドを蘇生するには生者よりも高位の蘇生魔法が必要になります

    あとは蘇生魔法を受けられないペナルティみたいなのもあるかもしれないですよね
    ゲーム時代は蘇生はデスペナを軽減するだけで、蘇生魔法無しでも5レベルダウンで生き返れたわけですし

  • 249名無し - 19/09/26 15:33:36 - ID:xTXnHVOABw

    蘇生関連の話で以前から疑問に思っていたのですが、ザリュースは復活時にどの職業を失ったのかが気になっています

    前提情報:
    1.ステータスは経験した結果を表したものである(13巻ネイア・バラハのキャラ紹介欄)
    2.復活時のレベルダウンは最後に習得した職業から失っていく(twitter.com/maruyama_kugane/status/667669490725863424)

    仮定:ステータス表の職業は昇順であるとする
    よってザリュースの場合は
    ファイター → ソードマスター → レンジャー → セージ
    の順番で取得していったものとする(彼が歩んできた人生もとい蜥蜴人生を考えるならばこれで辻褄が合うため)

    ・候補1.セージ
    根拠1.キャラクター表では一番下の職業
    根拠2.本編から知識の衰えがみられる
    4巻では稚魚から育てている(4巻30p)が、8巻ではある程度大きくなった魚を育てる程度しかできなくなっている(8巻317p)
    ・候補2.レンジャー
    根拠1.キャラクター表では下から二番目の職業
    根拠2.<蘇生>のレベルダウンが3以下であるならば、セージと共に消えている可能性がある
    しかしながら、作中でレンジャー関連の技量が下がった描写が見当たらず、下がるレベルの正確な数値が不明であるなど必要な情報が不足している為かなり曖昧な推測となる
    ・番外.ソードマスター
    レベルダウンの範囲内に入るが、仮にそうだったとしても1レベルダウン程度なので消失の候補からは外れる

  • 250名無し - 19/09/26 16:22:41 - ID:ujHikmxjQw

    >>249
    レベルは1ずつ上がっていくためセージのレベルを取った後にファイターの10レベル目やソードマスターの6レベル目を取得した可能性などがある
    職業を一括で考えているように見えたため口出ししましたが、私の勘違いならすみません・ω・

  • 251名無し - 19/10/01 09:30:59 - ID:xTXnHVOABw

    最後に取得した職業=最後にレベルを上げた職業という考え方はしていませんでした
    それに転移後の世界では法則が微妙に違うようなので、ソードマスターやファイターが下がってセージは1レベルしか下がっていないという場合も十分ありえますね

  • 252名無し - 19/10/01 22:25:11 - ID:GgAMMQC9yg

     山河社稷図ってFateの固有結界みたいなもんだと思ってたが書籍11巻をちゃんと読むと違うのな
     それで考えて新しい解釈作ったけどダメな点があって二転三転してやっと正解らしき解釈にたどり着いたんで書いとく
     原作11巻の使い方(洞窟を閉じ込める)だと分かりにくいのでリザードマンの湖を溶岩の絵で入れ替えるので説明する

    解釈1:現実の湖は変化無しでリザードマンと山河使用者が絵の溶岩に移る:絵と現実の入れ替えが無いので間違い

    解釈2:現実の湖が溶岩になりリザードマンが熱ダメージで苦しむ。逃げようとしても湖岸に結界があり脱出できない。巻物の絵の溶岩は湖に変化し山河使用者はそっちに移る:使用者を倒して脱出できないので間違い

    解釈3:現実の湖が溶岩に変わり絵の溶岩は湖に変わりリザードマンと使用者は絵の湖に移る:リザードマンが熱ダメージを受けないので間違い

    解釈4:現実の湖が溶岩に変わり絵の溶岩は「溶岩の中に湖がある絵」に変わりリザードマンと使用者は絵の湖に移る。湖にいるリザードマンに周辺の溶岩が流れ込んできたり風や放射で熱エネルギーが伝わって熱ダメージを受ける:間違い見つからず(正解?)

    オーバーロードwikiのワールドアイテムにコメントしたのの書いた本人による転載

  • 253名無し - 19/10/01 22:53:46 - ID:GgAMMQC9yg

    解釈1.5:現実の湖が溶岩になりリザードマンが熱ダメージで苦しむ。逃げようとしても湖岸に結界があり脱出できない。使用者はダメージ対象を選べるので無傷。巻物の絵の溶岩は湖に変化する:WI保持者は取り込まれず後から参入可能が再現されないので間違い

    ↑これを1と2の間に挟むべきだったのに忘れてたので追記

  • 254名無し - 19/10/01 23:03:11 - ID:GgAMMQC9yg

    解釈2(改訂版):現実の湖が溶岩になりリザードマンが熱ダメージで苦しむ。逃げようとしても湖岸に結界があり脱出できない。巻物の絵の溶岩は湖に変化し山河使用者はそっちに移る。WI保持者は現実の溶岩上だがダメージは受けないし結界も無効で脱出できる。望むなら遅れて絵の湖に参入可能:使用者を倒して脱出できないので間違い

    解釈2もWI関連を訂正

  • 255名無し - 19/10/02 18:52:37 - ID:BkCjhXznsw

    転移後の世界の本来の人間は生存競争に負けて滅んでしまってるらしいけど、これって本来の人間はレベルがなかった(レベルアップで強くなれなかった)からなんだろうか。
    仮にそうだとすると、レベルがあるっぽい真なる竜王達は実は転移後の世界の本来の生物ではないということなのか?

  • 256名無し - 19/10/03 09:47:21 - ID:OBMgarrp+w

    転移後で生存している種の人間は妊娠期間が9ヶ月しか無かったり、肉体の成熟も早かったりするみたいだから、我々より種としての基礎スペックが上なんだよ。
    だから生存競争に負けたと作者は言ってるんだろう。

  • 257名無し - 19/10/03 18:39:28 - ID:36cfORYlPQ

    成人年齢だけど男女で違うんでない。男16女14。
    ンフィーとか男が対象だと16と記述されてるけど、WEB舞踏会で14歳の見かけのシャルが成人になったばかりみたいに言われてるのが根拠。
    現実の歴史上の成人年齢や結婚可能年齢も男のが女より2歳遅いのはよくあるんで、それを参考に設定された可能性がある。

  • 258名無し - 19/10/03 19:33:59 - ID:36cfORYlPQ

    >256
    肉体の成熟早いか?書籍ネム女10歳であの身長(5才児ぐらいか)だろ。
    漫画やアニメだと女が中学と高校ですごく背丈に差があるけど、本当は12歳まで男と同じぐらいで、そこで成長が遅くなって、数年がかりで6cm(それまでは1年で6cmぐらい伸びてた)ぐらい伸びておしまい。男は同じ時期に20cm伸びる。
    あの世界の女は12〜13歳ぐらいに成長期があって、一気に数十cm伸びてる可能性がある。

  • 259名無し - 19/10/04 10:43:24 - ID:kzGABsakdw

    >>256
    そのスペック差の最たるものがレベルの有無なんじゃないかなと考えた訳ですよ。
    というか、その程度の差で生存競争に負けて絶滅するなら、現在の人間と亜人の差から考えると、八欲王とか六大神とかが来るまでに人間は絶滅してるんじゃないだろうか。

  • 260名無し - 19/10/04 11:51:31 - ID:+/EYKbLYPw

    逆に亜人が後から強くなった可能性もあるのでは?
    例えば亜人は知能が低く共通言語を持っていなかったために組織や国を作れなかった。
    ところが世界翻訳機能が実装されたことにより、亜人たちは共通の言葉を持ち一気に力を増していった。
    こんな妄想をしたことがある。

  • 261名無し - 19/10/16 11:19:14 - ID:dBjy7XNHSA

    強欲と無欲ってワイルドマジックにも使えるのかな。
    二次創作だとワイルドマジック見たさに竜王国の女王を追いつめて国民犠牲にさせるのが定番だけど、可能ならビーストマン退治して貯めて女王に貸して使わせるって手ができる。
    人間贔屓の断罪系オリ主を恐れるアインズ様には悪くない選択肢だと思うんだ。女王様に心労を与えることなくワイルドマジックの試行錯誤ができるから凄いマジックアイテム(魔術師版のLv5強化指輪とか)を作らせたりプレアデスのレベルキャップを外してビーストマンでレベリングしてLv100にしたり出来るかも。

  • 262名無し - 19/10/16 12:28:39 - ID:bo3OJLEbCA

    そもそも始原の魔法のコストである魂をすり潰すってのが経験値消費なのかすら分かってないから何とも言えない。
    後は世界級アイテムを他人に貸し与えるってのは絶対にやらないと思う。
    たとえ完全に監視下に置いたとしても始原の魔法の行使でどんな作用があるか分からないし、リスクとリターンを天秤に掛けるとビーストマンを使って女王を追い詰めて、向こうから支配下に入る様に仕向けて対価として始原の魔法の実験をするって方がいいんじゃないかなって。

  • 263名無し - 19/10/16 13:44:51 - ID:D0lF9gzEIQ

    亜人に関することで昔少し気になったのは魔現人なんかの魔法系の種族は、
    位階魔法が使えるようになるまでは魔法が使えなくて苦労してたのかなと思ったな

  • 264名無し - 19/10/16 20:54:29 - ID:2SOarMhD/g

    >>263
    あるいは八欲王が法則を歪めて位階魔法が使えるようになってから、誕生あるいは発生した種族という可能性はいかがでしょうか?

  • 265名無し - 19/10/16 21:05:32 - ID:bo3OJLEbCA

    八欲王が五行相克を使って始原の魔法を歪めて位階魔法を広めたってのがミスリードで、本当はウロボロスでユグドラシルの法則を転移後の世界に丸ごと適用した結果、始原の魔法が歪んだり、位階魔法が広まったりしたってのはどうだろう。
    魔法系の亜人なんかが出現したのはその時以降だけど、ツアーが言及してないのは単純な生物の進化などによって出現したと考えているためとか。
    位階魔法はあくまで副産物説。

  • 266名無し - 19/10/19 17:39:04 - ID:Etw/90giLQ

    そういえば、現地におけるお風呂事情ってどうなっているんでしょうかね。
    村ぐらいの規模ならば濡らした布巾で身体を拭くぐらいなのは想像つくのですが、町や都市に大衆浴場のようなものはあるのか・国によってお風呂の文化も異なるのか・貴族や王族のような特権階級ぐらいしか利用できないのかといった部分は想像の余地があるかなと思います。

  • 267名無し - 19/10/19 23:20:06 - ID:BcRnLLHMCQ

    ザックが(清潔感は無いどころか不潔な印象があるけど頭を掻いても実際にはフケが出ない程度に)髪を洗っていると文中で推測されているので、特権階級まで行かずとも、その使用人程度の階級でも入浴の習慣がありそうな気もしますね、ソリュシャンが演じた富豪の娘が突き抜けた特権階級を想定しているだけかもしれませんが。

  • 268266 - 19/10/20 08:34:47 - ID:jbQF/cp8gw

    >>267
    確かに三巻の冒頭を読み直してみたら、ザックが頭を掻いている時に、
    「綺麗に洗われているようだが」
    という表現が出ていますね。
    少なくともある一定以上の階級の人間とその従者は湯浴みをすることができる位には普及していると。
    そうなると、黄金の輝き亭レベルならばマジックアイテムを用いた浴場が有ってもおかしくなさそうですね。

  • 269名無し - 19/11/15 00:12:34 - ID:xLz3puaYDg

    カルカは美容魔法を習得する余裕がなぜあるのか。
    魔力系のフールーダは習得可能数に余裕がなく情報系の魔法を習得できてない。
    信仰系には実は習得数制限が無いのかもしれない。
    色々と元ネタになってるD&D3だと魔力系に対応する秘術系統はレベル毎に一定数の魔法(INTとかで補正される)をもらえる。金や時間が必要だが巻物などから自分の魔法の書に追加可能。信仰系は新しいレベル(位階に対応)の魔法が使えるようになると、そのレベルの魔法をいきなり全部使えるようになる(遺失魔法とかは例外)。この信仰系優遇がオバロでは習得可能数無限になってる、と推測してみた。
    これならカルカが美容魔法を試行錯誤の失敗作を含めて何十、何百と覚えていても問題無い。

    WEBだとニニャが魔力系魔法は世界との接続が必要で魔法の杖に術者の力量に応じた個数の魔法を書き込めると言ってたが信仰系はロバーデイクの記憶操作実験で実は神とつながってない可能性が示唆されたが本人の信仰心自体が力の源と解釈すれば外部とのパイプを作らないといけない魔力系と違って内部の力を使うだけの信仰系はパイプ構築コストが不要なので個数制限が無い、と制限無しの原因を推測してみた。

  • 270名無し - 19/11/15 00:19:46 - ID:xLz3puaYDg

    >>266
    風呂ならWEBの後編で書かれてましたよ。
    大貴族の使用人は貴族の残り湯に入る、炊き直しは燃料がもったいないからしない、とかだったかな。
    アインズ様はお金持ちだからメイド用に別の風呂を用意してくれて感激してたような。

  • 271 tanaka203 tanaka203 - 19/11/15 23:42:56

    >>266
    ドワーフの大浴場は例外なので置いといて
    5-360でラナーがお湯の準備を頼んでいるので書籍でもwebと同様なのかもしれません
    保存の魔法があるから常に一定の温度のお湯に入れそうな気もしますがどうなんでしょうね
    第一位階にクリーンの魔法があるので風呂の必要性もどうなんだと言う気もします

  • 272名無し - 19/11/17 12:42:42 - ID:jbmOekUzZg

    >>269
    個数制限無しは転移後の世界ならともかく、ゲームであるユグドラシルだとバランス的にやばすぎるのでは。
    信仰系と魔力系の二刀流の場合、レベル分の魔力系魔法と個数制限無しの信仰系の両方が使えるという事になりますし。

    カルカが美容魔法とかいう無駄な魔法を覚えれたのは、余裕があったというより無駄な魔法の習得を止めれる人がいなかったからではないかと。

  • 273名無し - 19/11/21 01:59:30 - ID:bo3OJLEbCA

    転移後の世界はユグドラシルの大型アップデートで実装される予定だった新ワールド説を思いついた。

    ヴァルキュリアの失墜以降に追加される予定で開発されていたが、ユグドラシルの経営が傾いたためにこれ以上開発リソースを注ぐ余裕が無くなってボツ。
    武技や第ゼロ位階魔法、生活魔法、始原の魔法、ドワーフ国の宝物庫にあったアインズ(魔法職)でも使える剣などの転移後世界オリジナルの要素は、その大型アップデートで実装される予定だった新要素。
    ザイトルクワエや竜王とかは新ボス。竜帝はワールドエネミーかもしれない。ハムスケも新規実装のモンスター。
    幅広いレベル帯のプレイヤーに楽しんでもらうために、基本的な敵の強さは弱めに設定されているが、ザイトルクワエや竜王辺りは高レベルプレイヤー向けのコンテンツとかそんな感じ。
    開発途中のデータだけは残っていたが、サービス終了でユグドラシルのデータが削除される際に、運営のミスでこのデータが削除されず、本家データが削除される際にバグで終了直前にログインしていたプレイヤーたちがこのワールドに放り込まれた。

    もしくはアインズ・ウール・ゴウンのみが放り込まれた説も一緒に。
    その場合、八欲王や六大神、十三英雄何かは、実際にユグドラシルにいたプレイヤーたちをモチーフに運営が設定した新ワールドのフレーバーテキストで、本当のプレイヤーが存在したわけではない。
    世界級アイテムは200種類と言われていたけれど、実はサービス中に全種が実装されていた訳ではなく、両界曼荼羅や傾城傾国などはこのワールドで手に入る新実装の世界級アイテムであって、プレイヤーが持ち込んだものではない。
    こんな感じで。

    放り込まれたのはプレイヤー自身じゃなくて該当プレイヤーの記憶を引き継いだアバターか、もしくはスワンプマンでもいいかなって。

  • 274名無し - 19/12/01 01:21:52 - ID:o//DZWEgVQ

    ただのアップデートデータに過ぎないなら、
    法的・技術的にありえないと判断されるレベルまで現実化してた理由が説明できないな

  • 275名無し - 19/12/14 08:24:55 - ID:KATjnPVeRA

    新規実装のモンスター説は納得できない。そもそも、総プレイ時間が長いとはいえアインズが全てのユグドラシルモンスターを把握しているとは思えない。マップが広大すぎるし、ギルメンがほぼ引退したならソロでは行けないところもあるだろう。

    ハムスケやザイトルクワエは、ユグドラシル由来であるとすれば他ギルドのnpcや傭兵npc、外装をいじったシモベか、その子孫ではないか?

  • 276名無し - 19/12/17 05:20:28 - ID:C7nfC49dYg

    聖王国の聖騎士でアインズが避難訓練と称し死んだふりをしそれらを六腕等も用い周辺に周知しましたが、ほぼ誰も信じませんでした。が、忠誠心低い奴等をあぶりだす効果より、以後実際アインズが理由問わず長期間姿見せなくとも今回の事例のせいで、忠誠心低い相手でも「また試されてるのでは」という疑心暗鬼が働くのが期待出来る為、部下達だけでも円滑に権力を利かせられる事が期待出来、実際死んだ後死んだふり実行した武田信玄の事例よりずっと実行効果有りそうですね。アインズのする事はアインズが思ってるよりずっと有効に働くことが本当に多い。

  • 277名無し - 19/12/17 22:25:35 - ID:C7nfC49dYg

    ※275
    転移後の世界で他に同じ種族が見かけられないという時点で、ユグドラシルプレイヤーが作ったNPCの可能性は見た目がハムスターである事を鑑みても相当高いでしょうね。LVが英雄クラス程度のようなので魔人関連の残滓ではないかと個人的には思ってますが。

  • 278名無し - 19/12/18 20:28:16 - ID:jFy1JoM4HA

    NPCがレベルアップできるならハムスケはNPCかも

  • 279名無し - 19/12/19 01:47:12 - ID:C7nfC49dYg

    そういえばNPCは製作時、LVがギルド拠点のポイント残数に縛られるので、制作後レベルアップできるのか判らないですね。なんとなく設定的に出来ない気がしますが。だとすると武技を覚えられた、つまりウォリアー系の何かのLVを追加出来たハムスケはNPCでなくNPCかプレイヤーの子孫とか、はたまたこの世界の種族の最後の生き残りとか、別の何かの可能性も充分ありますか。なんの種族か判らないがとりあえず見た目は他に事例が無い、てのはとてもユグドラシルキャラぽいので謎の塊ですね。

  • 280名無し - 19/12/19 02:20:31 - ID:D0lF9gzEIQ

    レベルにユグドラシルに同種がいないと書かれているので純ユグドラシル製のモンスターの可能性はないと思います。
    次にユグドラシル出身の血を引いている可能性ですけど、これは完全に否定できないですね。混ざり合った形としてユグドラシルにない職業を手に入れた可能性はあると思います。
    しかしこの可能性の場合、とハムスケの最大の謎である「同種に会ったことがない、親も見たことがない」の答えになっていないのでも、それはもはや純異世界産でもどうでもいいのではという気がしますね。

  • 281名無し - 19/12/19 02:35:06 - ID:D0lF9gzEIQ

    余談ですけど、ハムスケがユグドラシルに無いことを理由に種族・職業が書かれていないのに
    一般職業は仕方ないとしても、アインズの反応的にユグドラシルにいなかったっぽい、クアゴアや白い蜥蜴人(覚醒古種)のレベルは書かれているんですよね。
    これがアインズが知らないだけで実は存在したという事を示しているのか、作者さんの方針転換なのか、何らかの区別があるのか。

  • 282名無し - 19/12/19 12:36:19 - ID:C7nfC49dYg

    というか全巻見渡してもハムスケのステータスだけ異常なんですよね職業レベルや種族レベルも無いどころか成長余力である空白残量や限界値も無くて。作者がギャグに走った結果でああなってるのでしょうか。

  • 283名無し - 19/12/25 18:47:45 - ID:OBMgarrp+w

    よくあるキメラ的な魔法実験の産物がハムスケというのもあるかもしれない
    実験を行ったのが現地人かプレイヤーかは知らないけど、素材にNPCが入っていたのかハムスター的な外装を作ったのか……

  • 284名無し - 20/03/14 23:34:11 - ID:jFy1JoM4HA

    ※274
    法的に有り得なくてもディストピアで腐った現実世界なら上級国民がバックにいれば不逮捕特権や揉み消しで逮捕されないのでは?
    技術的には小卒で知識も地位もそれ程持ってない鈴木悟が、表に出てないだけの高性能コンピュータだかサーバーの性能知ってる理由ないので、技術的にも有り得そう
    金と技術と権力持ってる現実世界の上級国民がプレイヤー拉致したかゴーストダビングの実験体にしたのではないかと

  • 285名無し - 20/03/20 21:08:12 - ID:o//DZWEgVQ

    >>284
    メタ的な視点で言えば、その世界の住人がありえないと判断した常識を全部ひっくり返して真相にするなら
    相応の設定や話の流れが必要だと思うけどね
    そんな流れも一切なく、今まで何一つ描写なかったのに、真相は知られてない超絶テクノロジーがあったから出来ましたってのも・・・

    技術と手段・目的も噛み合ってない
    一般人では想像もつかないほどの超テクノロジー使った大規模実験だとすれば
    こんな異世界ファンタジーに、終了したゲームのキャラクターが100年ごとに転移して無双するなんて状況をシミュレートすることに
    何の意味があるのか全く目的も見えないし

  • 286名無し - 20/03/21 14:22:06 - ID:bo3OJLEbCA

    当方>>273を書いた者ですが、この説は転移後の世界がリアル世界で行われている実験等であるという説ではなく、転移後の世界はユグドラシルの没データが現実化したファンタジー世界で、プレイヤーがそこに迷い込んだんじゃない? 程度のふわっとした説です。

  • 287名無し - 20/04/19 23:50:42 - ID:qPUgWBW/jg

    14巻が13巻の最後からどの程度年月が経過したのか考察してみました

    ・フィリップ君が投資(笑)に失敗しているがまだ致命的ではない
    ・馬鹿派閥はフィリップ君が旗印になる予定だがまだ賛同者は多くなく、派閥外での知名度は皆無
    ・派閥の勢力は王:貴族:馬鹿:無所属=3:3:2:2
    ・ザナックの目算ではこのままだと数年後に食糧が高騰する可能性が高い
    以上の事から馬鹿派閥はまだまだ発展途上であり、食糧危機は迫ってきているものの対策法を考える程度には余裕があると読み取れるので、当初の予定通り2年は経ってないと思われます

    それと、アインズ様が<伝言>で呼び出されたのはおよそ1年ぶりとあるのでこれを仮に11巻のリザードマン謁見の時と仮定しますと、季節は初夏であり、13巻から数ヶ月程度しか経っていないと推測できます

    それと蛇足ですが、ラナーとクライムが身支度の際に湯ではなく水を使っている事と、ブレインがコキュートスの発する冷気をはっきり感じ取れている事から、王都戦の時の季節は冬ではないと思われます

    箇条書き&長文失礼しました

  • 288名無し - 20/05/21 15:41:05 - ID:e573qpuRFg

    ブレインがオーバーロードの根底に関わってるってことだけど、あの世界のタレントって先祖帰りみたいなものでプレイヤーが生態系変える前のが残ってるってことなのかな
    ブレインのタレントで集中のキャパ増えるっていうのがンフィーみたいな特殊な才能(前の世界法則ままだからどんなアイテムも使える的な?)とは若干違う気がする
    イミーナの水に浮きやすいとかはわからんけど

  • 289名無し - 20/05/21 16:32:43 - ID:JJynK7mC/g

    小説の冒頭で「データ量」と云っているのがポイントだと思っていて

    ホモサピエンスが滅んで、ドラゴンが頂点に立つ世界線において
    自分の世界を豊かにしようと思った竜のトップが他世界の存在を呼ぶ方法として
    自分達に都合が良い方法を選択したつもりで実行、その時キーになったのが
    ・情報(データ)量が多いこと
    ・その世界は放棄された(滅んだ)
    がポイントになったんじゃないかと。世界所持者が居ない世界は呼ぶ側の好き放題に略奪できる。(持ってこれる。持ってきたものが抵抗しないわけでもない)
    これに1番ヒットしたのがユグドラシルだったと。
    人類の仮想世界生成技術は平行世界との交差すらし得る水準になっていた。

    そしてNPC系は想定通りで良かったのけれど(自分達かは別世界から来たという真の伝承は根絶済)
    PCは反抗的、しかもワールドアイテム所持だと竜の支配に抵抗できた。
    ましてや20所持者になるとワイルドマジックを超えた世界ルール変更をしてきた。
    それでも竜のトップは宝が好きだから、PCが来るのを容認していた。
    それが竜の大量死とワイルドマジックの終焉になった、と。

    PCの在り方には生き残った竜の間でも異なる考え方がありまとまった対応は無く、現設定どおりにPCが定期的にポップしていてナザリックが来て混乱が大きくなっているのがストーリー。

  • 290名無し - 20/05/21 18:36:12 - ID:ZI96Pu2tJg

    いいね!結構シックリくる

  • 291名無し - 20/05/30 13:52:37 - ID:Tb3nt39rRg

    ワールドエネミーは何処で何をしているのだろうか。ゲーム内で既に狩りつくされてるのかな?

  • 292名無し - 20/05/30 19:32:35 - ID:lEWNGa3XNA

    ワールドエネミーの子孫が白金竜説?

  • 293名無し - 20/05/31 20:49:29 - ID:jMq28RkJCA

    >>292
    八竜の子孫ですかね。確かにそれなら「この力〜(ユグドラシル由来の力)」発言にも繋がる、、、のか?
    プレイヤーが転移してくるのに雑魚敵含めて敵モンスターが転移してこないのは何故なんだろうなって思ったんですよね。 特に「ワールド」の名を冠しているワールドエネミーはなんかしら現地に介入する余地はあるのではないかと期待してます笑

このスレッドに投稿する(は入力必須)

全角1000文字以内

※それぞれ5MB以下のJPG,PNG,GIF形式のファイルを3枚までアップロードできます。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

データベース


メンバーのみ編集できます