「超位魔法」のコメント一覧へ

コメント詳細

「魔法詠唱者として95レベル」ってどういう意味なんだろ
魔法詠唱者のクラスを95レベル分取得するってこと?
アインズは種族レベルが40あるけど、これじゃあ条件を満たしていない?
書籍ではアインズが直接<星に願いを>を使ったわけではなく、指輪の力だっけ?

0
Posted by 名無し 2020年07月01日(水) 22:26:54 返信数(27)

吸血鬼は戦士系みたいな感じで種族レベルにも魔法職戦士職がある筈

0
Posted by 名無し 2020年07月01日(水) 23:28:06

スケルトンメイジから始めてるから、種族レベルも魔法職のスケルトン系ってことじゃないかな

1
Posted by 名無し 2020年07月01日(水) 23:32:59

魔法詠唱者として95レベル っていう条件は書籍版で追加された情報?
書籍では指輪の力でしか<星に願いを>は使ってなかったはず
つまりアインズが習得しているかは不明じゃないかな

0
Posted by 名無し 2020年07月02日(木) 13:22:20

ページの出典みるとWeb版になってるよ、書籍3巻でも同じ表記だけど
魔法詠唱者として95レベル到達で習得可能になる
シューティングスターの指輪は〈星に願いを〉の経験値消費をなくしたりするアイテムであって、〈星に願いを〉を誰でも使えるようにするものではないよ

0
Posted by 名無し 2020年07月02日(木) 16:58:55

その解釈はオカシイ。
「指輪に込められている超位魔法<星に願いを>は〜」
「このアイテムによる超位魔法<星に願いを>の発動によって〜」
「この指輪によって発動する力が〜」
という表現なので、術者が発動した際の経験値消費をなくすアイテムというより、指輪に込められた魔法を開放していると読める。

あくまで超位魔法<星に願いを>は習得できるのが95レベル以上の超々高レベル魔法、という説明でしかないと思われる。
そういった意味ではアインズが習得しているかは不明。
個人的には習得しているとは思うけど。

2
Posted by 名無し 2020年07月02日(木) 19:13:46

メンバーのみ編集できます