概要

この項目では、アゼルリシア山脈の白き竜王オラサーダルク=ヘイリリアルの年齢について考察を行う。
オラサーダルクは、アゼルリシア山脈に棲む霜の竜フロストドラゴンというドラゴン種である。最高位の年齢段階である「エインシャント」まで到達し、「竜王」の称号を持つ*1
アゼルリシア山脈内部にある、ドワーフの旧王都「フェオ・ベルカナ」の王城を根城にして、山脈を支配するために一族を増やして戦力を増強し続けていた。

考察はこの項目のコメント欄か、wiki掲示板:【考察】考察総合スレへお願いします。
筆者tanaka203はD&D関連の知識がないため、そのあたりを補完できる情報は大歓迎です。

オラサーダルク=ヘイリリアル

メインデータ
画像
名前オラサーダルク=ヘイリリアル
olasird'arc=haylilyal
種族異形種(ドラゴン)
異名白き竜王
役職アゼルリシア山脈 霜の竜の王フロスト・ドラゴン・ロード
住居ドワーフ旧王都(フェオ・ベルカナ)王城
属性中立
カルマ値:-25
種族レベル幼年(ドラゴリング)
若年(ヤング)
青年(アダルト)
長老(エルダー)
古老(エインシャント)
ほか
10.Lv
10.Lv
10.Lv
5.Lv
1.Lv
残り10.Lv
職業レベルなし
0.Lv
サブデータ
誕生日身長
年齢数百年?性別
趣味貴金属集め家族3匹の妃やその子供15匹
登場書籍声優
種族 Lv.46 職業 Lv.0 合計 Lv.46
経歴
判明している年代
200年前ドワーフの王都「フェオ・ベルカナ」を魔神が襲撃。放棄される。11-191
判明していない年代(順番も不明)
?年オラサーダルク誕生
?年オラサーダルク=ヘイリリアルとムンウィニア=イリススリムが領土争いを繰り返し、オラサーダルクが勝利する。ドワーフの西の都市「フェオ・テイワズ」が巻き込まれて廃都になる。11-191
11-355
?年ミアナタロン=フヴィネス、ムンウィニア=イリススリム、キーリストラン=デンシュシュアの三匹を妃にする。11-355
?年ドワーフの旧王都「フェオ・ベルカナ」の王城で鎧の姿のゴーレムと戦う。11-229
?年ドワーフの旧王都「フェオ・ベルカナ」の王城を塒にする。11-349
?年ドワーフの旧王都「フェオ・ベルカナ」をクアゴアが発見し占拠する。11-225
?年オラサーダルクの一族とクアゴア氏族が同盟関係になる。11-225
100年以上前キーリストランが、ヘジンマール、二匹目、三匹目、四匹目のフロストドラゴンを出産。11-358

ドラゴンは歳を重ねて強くなる

私が知る限りドラゴンは年を重ねる――巨体になれば巨体になるほど強くなっていく。

ヘジンマールをみたアインズの感想 11-372p

オーバーロードのドラゴンは年齢を重ねることで成長(レベルアップ)していくらしい。それを裏付けるように、11巻キャラクター紹介にあるオラサーダルクの種族レベルは、全てドラゴンの年齢段階の名前が記載されている。
この年齢段階はD&Dでも同じで、オラサーダルクの種族レベルには無い(省略?)年齢段階もあるが、名称に限ってはほとんど同じになっている。11-351にあるオラサーダルク視点の地の文では、最高位の年齢段階はエインシャントと記述がある。しかし11巻雑感で、「あの世界ではあれ以上の成長段階はないんじゃなかったかな」とあるため、「あの世界=現地だけ」と解釈するならエインシャントより上の年齢段階の、ワームやグレート・ワームがあるのかもしれない。
年齢段階の名称は、D&Dではないが、パスファインダー・ロールプレイング・ゲームをまとめたPRD_Jwikiのこの記事を見たほうが手っ取り早い。

オラサーダルクの種族レベル

年齢段階レベル
幼年(ドラゴリング)10.lv
若年(ヤング)10.lv
青年(アダルト)10.lv
長老(エルダー)5.lv
古老(エインシャント)1.v
ほか10.lv

種族レベルの「ほか」とは

少し前の話題ですし特に書き込むところも無さそうですが
webではオールドをドラゴンの成長段階の1つとして紹介されてましたね

web設定のドラゴンロードのところ
>>成長による呼び名だとエンシエントドラゴンとか、オールドドラゴン、ヤングドラゴンなどがある。

オラサーダルク=ヘイリリアル コメント欄 Posted by 名無し 2018年11月24日(土) 03:05:22
種族レベルに何故か記載されていない「ほか」だが、アダルトドラゴンの次の段階の、オールドドラゴンではないか?という指摘がある。
筆者はドラゴン10レベルやフロストドラゴン10レベルと思っていたが、フロストドラゴンは生まれつきフロストドラゴンであり、ドラゴンからフロストドラゴンに変化する訳は無いを考えると、指摘の通り年齢段階でまとまったほうが明らかにしっくり来る。
オールドを入れた年齢段階予想表
Arcadia感想返し[3188]配管〈質問〉に対する、作者による[3239]の回答を見る限り、恐らくドラゴンはプレイヤーやNPCでは取れない種族である(竜人(セバス)を除く)(曖昧なため「ドラゴンはプレイヤーの選択種族ではない」とするソース求む)
そのため、ユグドラシルのドラゴンは種族レベルが存在せず、モンスターレベルのみと思うが下記に予想表を記載する。
オラサーダルクの上位種族レベルであるエインシャントは1レベルで止まっているので、ユグドラシルの15レベル、10レベル、5レベルの各最大レベルに合わせて最大5レベルと仮定する。
年齢段階レベル
幼年(ドラゴリング)10.lv
若年(ヤング)10.lv
青年(アダルト)10.lv
壮年(オールド)10.lv
長老(エルダー)5.lv
古老(エインシャント)5.v
現地の竜はここまで
長虫(ワーム)?.lv
大長虫(グレート・ワーム)?.lv

本題

結論を言うと何もわからない。あまりに原作に情報がなさすぎて仮定すらできない。
わかっていることは、200年前にドワーフが放棄したフェオ・ベルカナの王城で一族を増やし続けていることと、キーリストランの長男のヘジンマールが100歳以上であることの2つ。
オラサーダルクの年齢を多く見積もると山脈にずっと引きこもっている事になり、少なく見積もるとオーバーロードの竜の年齢って随分若いという印象が出てしまう。

D&D換算

ヘジンマールの年齢はD&D3.75ことパスファインダーならアダルトの年齢。
全部で12段階でアダルトが付くのはヤング・アダルト51-100歳、アダルト101-200歳、マチュア・アダルト201-400歳の3つある。
オバロのドラゴンはLv21-30がアダルトで、それを3つに分けて、真中にあたると推測すればヘジンマールはLv24-26ってとこ。

ヘジンマール コメント欄 Posted by 名無し 2018年12月07日(金) 00:06:03

このコメントはD&Dを直接当てはめたと思われるコメントである。
キーリストランの子供はどれも100歳以上*2で、長男のヘジンマールをアダルトドラゴンの101〜200歳ではないかと考察したものと思われる(返信がないので予想)。D&D3.5eをエインシャントまで成長したオラサーダルクに当てはめると801〜1000歳になる。エインシャント1レベルを最初のレベルとするなら、オラサーダルクは801歳ちょっとと思われる。
この年齢だと600年前の六大神や、500年前の八欲王、200年前の魔神襲来の全てのゴタゴタを我関せずでアゼルリシア山脈に引きこもっていたことになる。ただ、山脈内部のドワーフの王都に魔神が襲いかかっているので*3、もしかしたら山脈の何処かで他の魔神と交戦している可能性はある。200年前はまだエインシャントじゃないと仮定しても、40〜45レベルはあるので頑張ればきっと勝てるはず。

なお、ヘジンマールの腹違いの兄弟6匹はヘジンマールと同じくらいの大きさ*4。ヘジンマールをアダルトドラゴンと仮定するなら、D&D3.5eのサイズだとLargeの約8〜16フィート(約2.4~4.9メートル)。
D&Dは又聞き情報が多いのでツッコミ待ち。

八欲王以後・八欲王時は子供

オラサーダルクは始原の魔法を使えないので、500年前の八欲王によって魔法が歪められた時に生まれていない・生まれていたとしても始原の魔法習得前の子供。500歳程度。という予想。

始原の魔法を使えるかどうかで年齢を判断する予想だが、肝心の始原の魔法のクラス取得条件は不明。
11巻雑感によると、ツアーが始原の魔法を使えるのはワイルドマジック関係の特殊な(非常に優秀な)ドラゴン専用クラスがあるからとしている。オラサーダルクのレベル構成は種族レベルのみなので使えないことは確定。息子のヘジンマールからも「(高位階の魔法を使える可能性は)ありません」とアインズに断言している*5
「八欲王によって歪められた=ワイルドマジック関係のクラスが習得不可になった」と考えられるが、竜王国のロリ女王ドラウディロン・オーリウクルスは始原の魔法を使える。ドラウディロンの誕生が八欲王以後(最高で500歳)と仮定した場合、歪められた後でもワイルドマジック関係のクラスを取得できる事になる。(追記 法|噂磴坊豈錣世韻問題で、始原の魔法を使える生き残った竜王たちが子作りしない事が原因の可能性もある。少なくともツアーに子供がいるかどうかの話はない。
書籍化で無くなった記述だが、「web前編 諸国-5」によれば、八欲王によってワイルドマジックは失われたとしている。
  1. 追記(12/09):ドラウディロンはタレントで始原の魔法が使えるのでクラス関連は間違い。

加齢以外でレベルアップ

D&D換算に関しては、加齢以外でのレベルアップが考慮に入ってないのでは?
オラサーダルクは武闘派だし、戦いによってレベルアップしたと考えればもっと若い、それこそ200歳ぐらいということもありえるんじゃないでしょうか。

オラサーダルクは何歳?コメント欄 Posted by 名無し 2018年12月17日(月) 18:55:05
どういうことでしょう?
極端な話だと経験値さえ得れば生まれて間もない状態でもエインシャントに到達可能ということでしょうか?

オラサーダルクは何歳?コメント欄(返信)Posted by tanaka203 tanaka203 2018年12月17日(月) 19:31:22
そうです。
年齢を重ねれば種族レベルが上がるのとは別に、経験値を溜めることによっても種族レベルは上がる筈です。
戦いで種族レベルが上がらないとすると、戦いで貯めた経験値が何の意味もないと言うことになりますし。

極端に言えば、パワーレベリングすれば10歳ぐらいでもエインシャントまで挙げられるのではないでしょうか。

オラサーダルクは何歳?コメント欄 Posted by 名無し 2018年12月17日(月) 19:58:19

加齢も含めて、戦闘などの経験で得られる経験値でレベルアップが可能とする説。種族レベルはともかく、職業レベルはほぼ間違いなくこれで上昇していると思われる。逆に言うと職業レベルのないオラサーダルクは何も経験していない可能性も……。
この考察による可能性は2つのパターンがある、まず、「(生まれて間もなくても)経験値だけでエインシャントになれる説」と、「次の年齢段階に進むために、定められた年齢が条件である説」の2つ。
経験値だけでエインシャントになれる説
上記のコメントの通り。経験値を得るだけで最高位の年齢段階(エインシャント)に到達できる説。
次の年齢段階に進むために、定められた年齢が条件である説
次の種族の年齢段階に進むためには年齢の条件があり、どんなに経験値を得ても条件未達成なので、現在の段階に留まる(カンストする)説。
具体的にいうと、生まれた直後でも「幼年(ドラゴリング)10レベル」までは経験値さえ得れば到達できるが、次の成長段階である「若年(ヤング)」になるに、年齢の条件を満たさないといけない。年齢の条件さえ満たせば、また経験値だけで一気に若年(ヤング)10レベルまで到達可能。

年齢未達成で種族レベルをカンストさせた場合の経験値の行方は、年齢を必要としない何らかのレベル、職業レベル、余剰経験値に蓄積が考えられる。

このページへのコメント

わたしはホワイトドラゴン10ftってどっから持ってきたんだろう……修正しました

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年01月05日(土) 14:01:33 返信

>>竜人(セバス)を除き、ドラゴンはプレイヤーやNPCでは取れない種族である。のソースや補足。
[2963]T〈質問〉
セバスって竜人でしたよね……ドラゴンロード達も種族としては竜人に分類されるのだろうか。
[2964]T様〈回答〉
ドラゴンロードはドラゴンです。でもセバスは違います。
・つまりセバスの竜人はドラゴンではない。

[3188]配管〈質問〉
ひたすら種族レベルだけ上げた変態育成とかあるのかな。竜人系の種族レベル上げまくってもはや単なるドラゴンみたくなったりとか。
[3239]配管様〈回答〉
種族のみは不可能じゃないかな?ドラゴンは出来ませんね。ドラゴンに似た直立種族はありますけど。あとは魔法でドラゴンに変身したり、クラスでドラゴンを召喚したりとか。
・プレイヤーがドラゴンに成れないのか?竜人系の種族レベルを上げていってもドラゴンが出来ないのか私はよくわからない。

0
Posted by  ginga ginga 2018年12月24日(月) 17:02:04 返信数(4) 返信

乙です
プレイヤーの選択種族にドラゴンがないって通説と思ってましたけど独り歩きしてたタイプだったんですね。
私も真面目に探してみます。

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2018年12月24日(月) 22:41:42

無いかな。なんでこれ定着したんだろう。
まぁ引き続きソースご存知の方をお待ちしてます

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2018年12月25日(火) 20:28:30

これがソースでいいんじゃないの?
アインズもドラゴンの強さに警戒はしててもプレイヤーである可能性は微塵も考えてないし

0
Posted by 名無し 2018年12月25日(火) 21:00:23

これで十分なんですが、他にソースはないだろうかと思いまして。
もっとハッキリ書いていたような? 記憶違いかもしれません

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2018年12月25日(火) 21:32:24

経歴を追加

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2018年12月20日(木) 21:56:32 返信

オラサーダルクはムンウィニアと幾度も争ったとか、街が戦いで壊れたりとか、戦闘経験値も結構多そうですよね
これはドラゴンに限った話では無いけれど
現地人がレベルアップ分の経験値を得た場合、どのクラスが上がるのか?
という話も関わって来るんじゃないかなーと
イメージとしては魅了や毒への抵抗、強化治癒の受け入れ、蘇生拒否のように
「潜在意識的に何を望んでいるのか」
種族として、ドラゴンの誇りであるブレスや腕力の強さを欲していれば種族レベルが
魔法の力や退魔・退アンデッドなど相手を限定した力、種族的な力以外の技術で相手を圧倒したいと思っていれば職業レベルが上がるのではないか
リザードマンはわかりやすく腕力を求めたゼンベルと技術を求めたザリュース
成長で勝手に上がっていく種族としても、やはり力を求めたオラサーダルクと知恵や魔法を求めたキーリストランで上がり方は変わるのではないか
と私は考えました

ゲームではモンスターキャラでしかなかったとしても、現地ではドラゴンだって人間や亜人と同じように経験値を稼げばレベルが上がる自然の摂理(?)の中にいると思うんですよね
ただ、前提クラスが必要だったり、フレーバーテキストによる上級クラス習得のように、年齢という設定に縛られる可能性もあるのかなとは思います
その場合は同クラス内では早く上がるけどマックスになると暫らく止まる、条件が達成されればまた早く上がっていく、という形になるのではないかと思います

0
Posted by 名無し 2018年12月20日(木) 00:04:55 返信

D&D換算に関しては、加齢以外でのレベルアップが考慮に入ってないのでは?
オラサーダルクは武闘派だし、戦いによってレベルアップしたと考えればもっと若い、それこそ200歳ぐらいということもありえるんじゃないでしょうか。

1
Posted by 名無し 2018年12月17日(月) 18:55:05 返信数(12) 返信

どういうことでしょう?
極端な話だと経験値さえ得れば生まれて間もない状態でもエインシャントに到達可能ということでしょうか?

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2018年12月17日(月) 19:31:22

そうです。
年齢を重ねれば種族レベルが上がるのとは別に、経験値を溜めることによっても種族レベルは上がる筈です。
戦いで種族レベルが上がらないとすると、戦いで貯めた経験値が何の意味もないと言うことになりますし。

極端に言えば、パワーレベリングすれば10歳ぐらいでもエインシャントまで挙げられるのではないでしょうか。

0
Posted by 名無し 2018年12月17日(月) 19:58:19

よく考えたら転移後の世界では種族レベルの取得条件に年齢があると言う可能性もありますか。

0
Posted by 名無し 2018年12月17日(月) 20:03:10

そうなんです。
現状では、種族が次の段階になるには何らかの条件が必要になってる場合が殆どなんです。クアゴアロードとか。
オラサーさんは種族変更が6つ(?)もあるんですが、指摘の通り規定の年齢に到達することで次の種族へ進むのかもしれません。
これがユグドラ勢のアインズ様だと、スケルトンメイジ(初期種族)→エルダーリッチ(アイテム転生)(8-301)→......→オーバーロード(条件不明)

私はすっかり経験値を失念してましたが、条件の年齢になる前に、現在の段階の種族レベルをカンストさせることはできるかもしれませんね。
経験値だけでエインシャントになれる説と、年齢が条件に必要である説の2つかな

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2018年12月17日(月) 20:50:45

>経験値だけでエインシャントになれる説と、年齢が条件に必要である説の2つかな

その二つでしょうかね。
年齢が条件に必要な場合の経験値の行方としては、うまい具合にヤングやアダルト等のレベルが上がり切る前に年齢が条件に達したか、
明かされてない10レベル分が年齢が条件にないクラスだったとかでしょうか。

0
Posted by 名無し 2018年12月17日(月) 22:11:29

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

データベース


メンバーのみ編集できます

閉じる
ネタバレスレの案内
新刊・ドラマCDは発売日より7日間ネタバレ禁止です。ネタバレに関することは掲示板「ネタバレスレ」へお願いします