概要

 この項目は、オーバーロードのキャラクターで主に現地人のレベルを考察し、暫定情報を元に一覧化する項目である。
 考察・異論・反論は歓迎。コメントや掲示板「考察総合スレ」へお願いします。
※現在はマイナーキャラレベル順しか反映していない。

一覧

マイナーキャラレベル順
竜帝
吸血姫に出る奴
100レベルの壁
白金鎧(一体操作)90〜80
80レベルの壁
第一席次80〜70
70レベルの壁
スヴェリアー50前後
オムナードセンス50前後
ケッセンブルト46以下
ザラジルカリア46以下
50レベルの壁
ゴブリン軍師43〜41
リグリット43〜40
40レベルの壁
覇王配下の指揮官級(各団一人)30前半
レメディオス31〜29
バザー31〜29
ケラルト30〜29
クレルヴォ(昔)30以下
ヴェスチャー30以下
28レベル以下の壁
ティラ27〜25
ニグン27〜25
リュラリュース27〜25
ゼロ27〜25
首狩り兎26〜24
ルイセンベルグ26〜24
ペシュリアン26〜24
エドストレーム26〜24
帝国四騎士平均25〜24
アズス25〜24
サキュロント25〜24
カルカ25〜24
銀糸鳥の平均25〜24(23)
マルムヴィスト24〜22
デイバーノック24〜22
陽光聖典平均22〜20
20レベルの壁

各キャラクターの考察

 考察待ちキャラクター(数字はメモ書き):クレマンティーヌ(32〜31)、ガゼフ(28)、ブレイン(27〜26)、書籍ラキュース(29)、ハムスケ(30強)、ハムスケ戦士(+1〜2)、ガガーラン(26〜25)、イビルアイ(50前後)、書籍フールーダ(40位上)、ゴ・ギン(?)、クライム(15)、

竜帝

 ツアーの父親。ツアーより強い、または互角と考え100レベル級と判断。現地人なので100レベルを超える才能を持っていても良いのではないかという筆者の願望もある。

吸血姫に出る奴

 戦闘描写に期待。

白金鎧(一体操作) 90〜80

 高レベル帯の基準はwebナーベラルでは決して勝てないという第一席次が基準。
 鎧ツアーに限ってはザイトルクワエ(85〜80)と、ツアー本体が八欲王と殴り合った事を考慮して(web版?)、鎧ツアーはそれより若干低めのレベル帯のこの配置。

第一席次 80〜70

 高レベル帯の基準。webと書籍で違いが無いことが前提。
 webフールーダの見解では、webナーベラルでは決して勝てないだろうとしている*1。書籍のソースでは、シャルティアが第一席次をソリュシャンを遥かに凌駕していると判断した。webナーベラル(58?)と書籍ソリュシャン(57)より、+10レベル〜+20レベルと判断。

 web版で、作者がレベル差による勝率について「ちなみに1レベル差があると勝率が10%変動し、4レベル差以降は2%の変動になるので9レベル差があると100:0として考えてます。ただ、武器や魔法支援等によって変動するんですが(Arcadia感想返し[783]ばよえーん様)」と述べている。

 この感想返しを要約すると下記になる。
※()内は「(相手より低い場合:相手より高い場合)」
  • レベル差なし(50%:50%)
  • 1レベル差(40:60)
  • 2レベル差(30:70)
  • 3レベル差(20:80)
  • 4レベル差(10:90)
  • 5レベル差(8:92)
  • 6レベル差(6:94)
  • 7レベル差(4:96)
  • 8レベル差(2:98)
  • 9レベル差(0:100)

スヴェリアー 50前後

 50レベル代の基準はオラサーダルク(46)。
 スヴェリア―とオムナードセンスは「ドラゴンロード」の称号がついているため、高く見積もっても50程度だろうという予想。それ以外だと、評議員の強さがweb版と変わらなければ、web版の竜王は八欲王以前と比べて子供にしか過ぎない程度の強さとツアーが判断していることが根拠*2。ちなみにweb設定によると、スヴェリアーは第5位階の魔法を使用可能とある。書籍ではドルイドであることが明かされている*3
基本的には最高位の年齢段階エインシャントまで到達したようなドラゴンや、特別な力を持った強者のドラゴン、そして異質な魔法を使えるドラゴンなど、優れたドラゴンに就けられる名誉ある称号だ。

ドラゴンロードの意味(11-351)

オムナードセンス 50前後

 スヴェリアーと同じく高くても50程度だろうという予想。

ケッセンブルト 46以下

 ケッセンブルトとザラジルカリアはドラゴンロードの称号がないため、エインシャントまで成長していない、特別な力がない、などの理由からオラサーダルク以下と判断。

ザラジルカリア 46以下

 同上

ゴブリン軍師 43〜41

 配置が面倒なキャラ。
 このキャラがいるせいでレッドキャップス(43)のことを考えないといけなくなり、下にリグリット(とフールーダ)がいるのでリグリットを高く見積もりにくくなった。レッドキャップスはゴブリン軍団では桁外れに強いと作者が明かしている*4
 ゴブリン軍師は指揮官職と思われるため、レッドキャップスとゴブリン軍師が同レベルでも単純な戦闘力はレッドキャップスのほうが遥かに優れていると考えることが出来るため、同レベルでも問題ないだろうと考えて上限を43レベル。流石に43以上はレッドキャップスがいる手前、あり得ないと言い切れないが考えにくい。

リグリット 43〜40

 フールーダ前後のレベルと判断。
 魔神との戦闘経験値と長命である事を考えると高めに見積もりたいキャラクター。アニメ3期でフールーダ40レベル以上説が台頭したため、それより若干上か同じくらいと判断。ブレインと戦闘したことがあり、ブレイン的には痛み分けした過去がある*5

覇王配下の指揮官級(各団一人) 30前半

 基準はレメディオスと漆黒聖典隊員。
 10巻で法国が魔導国の戦力を聞いて、同数以上になった時点で絶望的と嘆いている事から*6、神人を除けば漆黒聖典隊員は高く見積もっても30後半程度。さらに、漆黒聖典の聖騎士がゴブリン軍団の聖騎士より強いそうなので*7、このゴブリン聖騎士が指揮官級と判断し、ゴブリン軍団の指揮官級は漆黒聖典より1段階下の30前半(レメディオスより上)と予想する。

レメディオス 31〜29

 ガゼフより上だがガゼフより弱いかもしれない人。片足英雄であるガゼフは28レベル説が有力なので、あまりレベル差を考えない英雄級ならばガゼフより+2レベルがいいところ。+1レベルだとケラルトとレベルが被ってしまいやや辛い。+3レベルの31レベルは正直高すぎる気がする。

バザー 31〜29

 レメディオスとケラルトにわざわざ挟まれているため、バザーも英雄級。

ケラルト 30〜29

 基準はラキュース29レベル説。
 第5位階が使える英雄級。レメディオス以下〜ラキュース以上と考えれば、30レベルあたりが妥当か? ラキュース以上であることがレベル判断でなければ職業によるステータス上昇の話か? やはり31レベルは高く見積もりすぎ感が強い。

クレルヴォ(昔) 30以下

 クレルヴォはゴ・ギンに敗北しているため、やや低めに見積もりたい。下限を27レベルと考えてもかなり強い。ゴ・ギンはレベル負けしていたのでは?

ヴェスチャー 30以下

 クレマンティーヌとまともに戦闘ができる5人の内の1人。まともな戦闘なので、武技や戦闘技術云々もあるだろうがクレマンティーヌと近いレベルであることが求められる。クレマンティーヌはハムスケ(30強)より強いため、32〜31あたりと仮定し、主観だがそこからマイナス5がギリギリか?
  • ガゼフ・ストロノーフ
  • 蒼の薔薇のガガーラン
  • 朱の雫のルイセンベルグ・アルベリオン
  • ブレイン・アングラウス
  • 引退したアダマンタイト級冒険者のヴェスチャー・クロフ・ディ・ローファン

ティラ 28〜25

俺クラスの暗殺者と言えばイジャニーヤの娘っこがそうですな。

自分並の暗殺者を警戒するセーデ(10-297)

 ティラ以下は全員銀糸鳥が基準。ティラの下にはレベルだけは高いというゼロがいるので、ゼロのためにティラは出来るだけ高めに見積もる必要がある。
 レベルだけで考慮するのは正しくないが、ティラはセーデとレベルが近い必要があるので、無理やり頑張ってセーデをマイナス3までにしかできない。マイナス1がやりにくい一番の理由は、ティラのレベルで銀糸鳥のウンケイとポワポンのレベルが20レベルを下回るため。銀糸鳥は英雄級のフレイヴァルツ、バジウッドより強いファンロング―、ティラ並の暗殺者のセーデの3人が高いレベルになってしまい、ウンケイとポワポンのレベルを吸ってしまっている。

ニグン 28〜25

 ティラ以下〜首刈り兎以上。英雄級ではない人。

リュラリュース 28〜26

 同上。

ゼロ 28〜26

 レベルだけは高く評価されているが、作者の評価はガガーラン以下のキャラクター。
 モンクと戦士のステータス差を何レベル分見積もるかで違ってくる。ブレインと同等かプラス1くらいが妥当か? ゼロのレベルを高く見積もりすぎるとモンクの評価が著しく下がるというジレンマ。

首狩り兎 26〜24

 まさかの首刈り兎はアダマンタイト級。
 首刈り兎は四騎士を「ヤバイ」と判断しているためできるだけ低く見積もり、四騎士平均と近いレベルにする必要がある。上限を27にするとブレイン並(四騎士に勝てる)になってしまうため、そこからマイナス1。マイナス1にするとバジウッドと肉薄できるので何とか。

ルイセンベルグ 26〜24

 首刈り兎以下〜四騎士平均以上。クレマンティーヌとまともに戦闘ができる5人の内の1人。位置的に厳しいが、クレマンティーヌからマイナス5で抑えたい。
  • ガゼフ・ストロノーフ
  • 蒼の薔薇のガガーラン
  • 朱の雫のルイセンベルグ・アルベリオン
  • ブレイン・アングラウス
  • 引退したアダマンタイト級冒険者のヴェスチャー・クロフ・ディ・ローファン

ペシュリアン 26〜24

 首刈り兎以下〜四騎士平均以上。

エドストレーム 26〜24

 同上。

帝国四騎士平均 25〜24

 四騎士筆頭のバジウッドはできればプラス1レベルにしたい。銀糸鳥平均と同じにするか差を出すかで変わってくる。
 バジウッド≧四騎士≧銀糸鳥平均。

アズス 25〜24

 四騎士以下〜銀糸鳥平均。 

サキュロント 25〜24

 同上。

カルカ 25〜24

 同上。

銀糸鳥の平均 25〜24(23)

 低レベル帯の基準。ウンケイとポワポンを20切っても良いと考えればかなり楽になるが、流石にアダマンタイト級で20を切るのは避けたい。出来るならば21にしたいので、いっそのこと四騎士以下を全員24レベルにするとかなり簡単。ただしセーデをマイナス2の関係でティラが26になり、ファンロングーをバジウッド以上に出来ない。ゼロのことを考えるとティラは27(ブレインと同じ)にしたい。
  • フレイヴァルツは英雄級なので29レベルと仮定(ラキュ29レベル説)。
  • ファンロング―はバジウッドより強い。四騎士はブレインに負ける。
  • セーデはティラ並の暗殺者。
  • ウンケイは平均値の余り。
  • ポワポンは平均値の余り。

 ウンケイとポワポンを21にするためのパターン。
フレイヴァルツ29>ティラ26>バジウッド25・ファンロング―25>セーデ24・四騎士平均24・銀糸鳥平均24(ウン&ポワ21)
フレイヴァルツ29>ティラ27>バジウッド25・セーデ25>ファンロング―24・四騎士平均24・銀糸鳥平均24(ウン&ポワ21)

 ウンケイとポワポンを考慮せず、各キャラクターの上下関係を全て反映したパターン
フレイヴァルツ29>ティラ27>ファンロング―26・セーデ26>バジウッド25>四騎士平均24>銀糸鳥平均23(ウン&ポワ17)

 ウンケイとポワポンを20維持したパターン。(無理やり)
フレイヴァルツ29>ティラ25>バジウッド24>四騎士23・ファンロング―23・セーデ23・銀糸鳥平均23(ウン&ポワ20)
フレイヴァルツ29>ティラ27>ファンロング―26>セーデ25・バジウッド25>四騎士平均24・銀糸鳥平均24(ウン&ポワ20)
フレイヴァルツ29>ティラ27>ファンロング―26>バジウッド26>セーデ25・四騎士平均25>銀糸鳥平均24(ウン&ポワ20)

マルムヴィスト 24〜22

 余ったレベル。

デイバーノック 24〜22

 流石に初期レベル(?)の22以上でもいいのでは? あまりに可哀想過ぎる。

陽光聖典平均 22〜20

 位階魔法7レベル刻みを考えると、平均が20以上は相当なエリート集団。22は第4位階にかかってしまうため、21にしたほうが良い。

  • 1位階 1〜7
  • 2位階 8〜14
  • 3位階 15〜21
  • 4位階 22〜28
  • 5位階 29〜35

このページへのコメント

■個人投降について

「これが私の考察です」というものを扱っています。
私も自分の考察項目は幾つか作ってますが、個人投降の考察は管理側に質問されても提唱者ではないためちゃんとは答えられませんよ。
という意味合いです。

提唱者でないとニュアンスが難しい質問もあると思いますので。

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年02月11日(月) 22:11:34 返信

>>※10レベル差で勝率が数%になるというソース求む。

Arcadia感想返し[783]ばよえーん様
1レベル差があると勝率が10%変動し、4レベル差以降は2%の変動になるので9レベル差があると100:0として考える。

つまり、0レベル差で勝率( 50% : 50% )が基準
1レベル差(40:60) 2レベル差(30:70) 3レベル差(20:80)
4レベル差(10:90) 5レベル差( 8:92) 6レベル差( 6:94)
7レベル差( 4:96) 8レベル差( 2:98) 9レベル差(0:100)

※注:武器や魔法支援等によって変動する。
※注:<武器や魔法支援等によって変動する>
例:異形種であるホムンクルスの1Lvが人間種1Lvと戦った場合、同レベルだがホムンクルスの勝率は60%になる。

0
Posted by  ginga ginga 2019年02月09日(土) 19:04:27 返信数(1) 返信

ありがとうございます加えました。さすがソース奉行ですね!

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年02月09日(土) 20:14:50

銀糸鳥のセーデのレベルはもっと低くても、整合性は問題無いと思います。

サキュロントとクライムの戦士としてならどっこいと同じ理論で、あくまで暗殺者としてセーデとティラは同格であるともとれます。

また、ティラの職業構成がティア、ティナとあまり変わらないのなら、アサシン以外にニンジャとローグもあるので、暗殺者特化ではないはずです。
さらにティア、ティナが使う忍術を見る限り、ニンジャが暗殺系特化の職ではない事が分かります。逆にセーデのシカケニンと言う職は原作にて『暗殺者などの闇にひそむ職業だろうと思われた』という一文からも暗殺特化の可能性が高いです。
セーデ自身が盗賊ほどの調査能力が無いと言っている事からも、盗賊系統の職はあまり持っていない、または同レベル帯と比べて少ないと推測できます。

以上の理由でティナとセーデのレベル差はもっとあっても不思議ではないと予想します。

0
Posted by 名無し 2019年02月09日(土) 00:43:47 返信数(6) 返信

ニンジャはユグドラだとシーフ系(書籍のローグ)でアサシンが前提になっているクラスです。
元ネタと思われるD&D3.5版やパスファインダーを見たのですが、同様に暗殺が得意な職となっていますので、確かにティアティナの忍術は派手ですけど、ニンジャが暗殺特化ではないという考えは少々難しいのではないでしょうか。

>アサシン以外にニンジャとローグもあるので、暗殺者特化ではないはずです。
「D&D ニンジャ」でググると冒険者大全のニンジャのページがでるのでおすすめです。
ただ、オバロのニンジャみたいなトリッキーで派手な忍術は無いようです。分身はできるみたいですけど。

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年02月09日(土) 01:31:01

私がイメージする特化と違うように感じます。

例をあげるなら(数字は適当です)
ファイターは戦闘特化だから            戦闘100
クレリックは前衛神官で
レベル半分のファイターに相当する戦闘力だから   戦闘50  信仰50
プリーステスはクレリックより魔法に長けているから
マジックキャスターとみなして
レベルが三分の一のファイターに相当戦闘力だから  戦闘30  信仰70

と言う感じで表わすとすると

ローグ   戦闘50 調査30 暗殺20
アサシン  戦闘50 調査10 暗殺40
ニンジャ  戦闘50 調査20 暗殺30
シカケニン 戦闘5  調査5  暗殺90

と言う感じでイメージしています。
自分は100、または100に近い割り振りが特化と思っています。


ケラルトとラキュースをこのイメージの数字にすると(この数字も適当です)

ケラルト  戦闘30 信仰70
ラキュース 戦闘50 信仰50

でケラルトは神官(信仰系)としてはラキュースを超えているがほぼ同レベル

セーデ  戦闘30 調査10 暗殺40
ティラ  戦闘40 調査20 暗殺40

と言う感じでセーデはティラ並みの暗殺者
ただし、それ以外は完全下位互換のような感じです

分かりやすく言うと暗殺技術では同等(マジックキャスターに例えると同じ位階魔法が使える)でも、直接戦闘をするとセーデは負ける。それ以外の盗賊系の調査能力も劣っている感じです。
ティア、ティナが盗賊系の調査能力が低いと言う描写も無い上、割と前衛職のように戦っているのでこんな感じでイメージしています。
これなら、レベル2以上離れていても問題無いように思うのですがどうでしょうか。

0
Posted by 名無し 2019年02月09日(土) 03:04:37

すいません。私は忍者は暗殺特化職ではないところ反論しました。イジャニーヤが脈々と受け継いでいるであろうニンジャは暗殺特化職と考えています。
セーデを3レベル差にすることは別にいいです。

忍者やシカケニンというより、セーデのクラス構成は暗殺に寄ったレベルが選択されている……という話かと思います。
例えるなら、セーデもローグやアサシンの職業を取っている可能性は高いですが、ティアティナよりもローグのレベルが少なく、アサシンやシカケニンを取っている、そんな感じ。

現在、項目は作ったばかりで内容は私の考えしか反映されていません。2レベル差というのはあくまでも私の主観です。
3レベル(難度10程度)までなら、現地人基準でも「頑張れば何とかなる」の範囲だと思います。
ですので、考察内容にかかわらず、3レベルまでだったら私は特に反論は無いです。

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年02月09日(土) 09:41:03

まずは職業構成に関しては私もほぼ同意見です。

ただ、私はニンジャは暗殺特化では無いと思うのでレベル差は3以上離れていてもいいのではと思います。

では、ニンジャは暗殺特化では無いと思う理由を上げます。

ティア、ティナが使う忍術に直接戦闘系が多い事。

元ネタのD&Dのニンジャは暗殺特化では無く、どちらかと言うと戦闘寄りのローグと言った性能である事

少しメタ的にはなりますが、イジャニーヤが脈々と受け継いでいるであろうニンジャはユグドラシルと大して変わらない性能(取得レベル等を除き)であるとしたら、ローグとしても大して見劣りも無く、忍術と言う多分ニンジャ系統を取らないと使えないスキル群が取得でき、直接戦闘もそこそこ出来た上で暗殺特化だと、職として有能過ぎるので、ユグドラシル運営のバランス調整的は無理がある。

同じくメタ的になりますがニンジャ系モンスターである、カシンコジ、トビカトウ、ハンゾウ、フウマがそれぞれ別系統に得意分野があるように、ニンジャは特化型職業ではなく、どちらかと言うとニンジャ系統の汎用型職業ではないかと思います。
イメージとしては、ニンジャと言う職業を経て、暗殺特化、忍術特化、隠密特化などの特化型ニンジャ系職業へステップアップしていく感じではないかと思います。

0
Posted by 名無し 2019年02月10日(日) 00:48:47

web版(王都-14)情報なんで参考程度に。
忍はシーフ系の中でもアサシン関係のスキルを多く必要とするクラス
直接戦闘能力を多少失う代わりに忍術を多く収めるカシンコジ、
逆に直接戦闘能力を高めるハンゾウなどのクラスが存在する。
書籍だと違うかもしれない。

0
Posted by  ginga ginga 2019年02月10日(日) 01:39:47

そういえば久々に思い出したんですけど、webラキュースってレベルだけならブレインとどっこいでしたね。
ラキュ29レベル説はの内容は、難度90届かない、英雄級ソース、第5位階ソースを考慮して書籍ラキュは29……だったかな。
ラキュ29レベル説はこの1行で全部だと思うのですがあと何かありましたっけ?

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年02月07日(木) 22:51:19 返信数(9) 返信

ガゼフ28レベル説は、片足英雄なのでラキュから1マイナス。
ブレインのレベル説は、たしか吸血鬼ブレインのレベル考察が関わってきたと記憶してるんですが、誰かご存じないですか?

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年02月07日(木) 22:58:55

モンスターレベル吸血鬼20にレベルドレインで半分になった戦士レベルで合わせて英雄級って話ですたっけ、web設定と感想返しより
それで吸血鬼対策をしたガゼフ相手でも9割がた勝てるってものでしたね

対等な戦いをして負けて、頑張って頑張って相手よりも強くなったつもりでいたけど差は広がっていた、というのがブレインだって話もあったので
webブレイン&書籍ブレイン初登場時は26かなと考えていました
あとラキュースが事前魔法込みだとガゼフにも勝てるっていうのもあったので、差を2より広げるのも厳しいかなと

0
Posted by 名無し 2019年02月07日(木) 23:31:48

そんな漢字でしたね。たしか職業レベルが半分になって、種族レベルのほうが高い、そういう英雄級。
でもwebフールーダより低いってところから算出してたような?
書籍ブレインを26にすると銀糸鳥の平均レベルが更に下がってハゲと半裸のレベルが……

ラキュースに関しては一度まとめたことがあります!
全部webソースです


■ブレインはガゼフよりもレベルが下。(傭兵団の初登場時の段階で)Arcadia感想返し[3239]rem様 宛

ガゼフ>ブレイン

■ラキュースはレベルだけならブレインと互角。魔法を使えばブレインやガゼフに勝てる。Arcadia感想返し[2675]理事長様 宛

ガゼフ>ブレイン=ラキュ
ラキュース(魔法有り)>ガゼフ>ブレイン


■吸血鬼化ブレインの総合レベルは英雄クラスに入っててガゼフでは勝てない。(勝つことが難しい)Arcadia感想返し[2675]TAKI様 宛
■吸血鬼ブレインはリッチにも容易く勝てる。ガゼフは人間で最強だが英雄クラスではない。Arcadia感想返し[1796]YUUUU様 宛

吸血ブレイン>英雄の壁>ガゼフ>ブレイン=ラキュース


■ガゼフは最強だが英雄クラスではない。だがブレインより上で、エルヤーのはるか上。Arcadia感想返し[2459]041160様 宛
■吸血鬼ブレインのレベルは種族レベルのほうが高い
■エルヤーより人間ブレインのほうがちょっとだけレベルが上Arcadia感想返し[1796]夏黒様 宛

吸血ブレイン>英雄の壁>ガゼフ>ブレイン=ラキュース>エルヤー

■「エルヤーの強さは?」闘技試合(書籍の御前試合)のときのブレインのほうが現在のエルヤーより強い。(書籍では逆 *11)
■剣の腕ならA+冒険者に勝てる可能性がある。

吸血ブレイン>英雄の壁>ガゼフ>ブレイン=ラキュース>試合ブレイン>エルヤー≧A+冒険者(剣技のみ)

■リッチは24Lv。Arcadia感想返し[1432]流れ星様 宛
・web侵入者-5 「vsリッチ」
・A+冒険者はリッチと互角。
・A冒険者では微妙

吸血ブレイン>英雄の壁>ガゼフ>ブレイン=ラキュース>試合ブレイン>エルヤー≧A+冒険者=リッチ(24Lv)≧A冒険者

■吸血鬼ブレインは吸血鬼対策をしているガゼフを相手に九割方勝てる。Arcadia感想返し[1124]覆水様 宛
■吸血鬼ブレインよりフールーダのほうがレベルはまだ上。

フールーダ>吸血ブレイン>英雄の壁>ガゼフ>ブレイン=ラキュース>試合ブレイン>エルヤー≧A+冒険者=リッチ(24Lv)≧A冒険者

■支配の呪言が効いたフールーダはもちろん40レベル以下。Arcadia感想返し[3390]black様 宛

40Lv≧フールーダ>吸血ブレイン>英雄の壁>ガゼフ>ブレイン=ラキュース>試合ブレイン>エルヤー≧A+冒険者=リッチ(24Lv)≧A冒険者

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年02月07日(木) 23:58:58

>吸血鬼ブレインのレベルは種族レベルのほうが高い

あったこれこれ

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年02月08日(金) 00:00:33

ブレイン26は初登場時と書いたので、途中でレベル上がったから再戦したガゼフとまた接戦出来たんだろうなぁという感じです、王都のあれこれで1つ殻を破った感じでしたし

webのグリンガムによるエルヤー評価は戦ってるの見たことない上での発言なんですよね
書籍だと闘技場で戦ってるのを見ていて、あの頃のブレインより上と評している
御前大会を一部に4年前と書いてあるので、ブレイン23から26へ、ガゼフ24から28へ、エルヤー24、みたいな感じで考えてます

0
Posted by 名無し 2019年02月08日(金) 00:23:21

ケラルトを30〜29へ。
ラキュ(29)+1レベルと見積もってもいいのではなかろうか。だめかな

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年02月07日(木) 07:53:34 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

データベース


メンバーのみ編集できます

閉じる
ネタバレスレの案内
新刊・ドラマCDは発売日より7日間ネタバレ禁止です。ネタバレに関することは掲示板「ネタバレスレ」へお願いします