「ー―ラナー様の未来だけは守らなくては」
メインデータ
画像
名前クライム
climb
種族人間種(人間)
分類現地出身
異名忠犬
役職王国兵士
住居ロ・レンテ城
属性
カルマ値:?
種族レベル人間種のため種族レベル無し
職業レベルファイター
ガーディアン
?.Lv
?.Lv
サブデータ
誕生日不明*1身長
年齢15歳(web版)*2性別
趣味英雄譚などを集めること。家族
登場web 書籍声優逢坂良太
人気投票60位備考  

概要

 クライムは、リ・エスティーゼ王国第三王女であるラナーの兵士である。

外見

 少年と青年の境にある男。眉は太く吊り上がった三白眼、金髪は短く切り揃えられ、顔には鋼の様な強い意志が感じ取れる。肌は日に焼けている*3
 ラナーから与えられた純白の全身鎧を装備している。
 年齢に似合わず声はしわがれている。

性格

 熱血漢で努力家。
 絶対の忠誠を誓うラナーの役に立つため日々の鍛錬を欠かさないが、自身の剣の才能の無さを歯痒く思っている。

強さ

 特別な才能は何も持たないが、鍛錬の成果もあり、一般の王国兵士を上回る強さがある。
 単純に戦士としてなら六腕の一角であるサキュロントを上回る。*4
 しかしながら、才能も実力もあるガゼフブレインには遠く及ばない。
 書籍6巻時点で登場している戦士系強さ順番ではザリュースよりも下で、虎やヒグマよりは強い。*5
 書籍でのクライムの自己評価は、冒険者のクラス分けだと金級程度。*6
web版
 web版でのクライムの自己評価はBクラスに届かない程度。*7 (難度40以下)
 一般兵士など比べ物にならないほど強く、ガゼフの部下の戦士達よりも微妙に強いが、すでに才能限界に達してしまっている。*8
 作者によるとレベルは10台半ばらしい。*9

作中の動向

 幼い頃、路上で死ぬ寸前の所をラナーに拾われて以来、彼女のためなら自らの命も惜しまないほどの忠誠心を持って仕える。
 王都で出会ったセバスから恐怖に耐えるという稽古を受けた後、同じく出会ったブレインと共に六腕の一人であるサキュロント配下と対峙し一人を撃破した。セバスの八本指の娼館襲撃にブレインと共に参加した際は、サキュロントと交戦しその捕縛に一役買う。ラナーと蒼の薔薇による八本指の拠点襲撃では、先行偵察部隊の班長に任じられブレインやロックマイアーと共に突入。ツアレに変身していたサキュロントと再戦するが、互いの装備品の違いやロックマイアーの支援等で優位に立ちサキュロントを葬った。
 ゲヘナでは、ラナーから敵勢力圏内にいる人質救出という超危険任務を命じられる。その際、ガゼフからは竜の秘宝の指輪を借り受ける。ブレインやロックマイアーと共に倉庫で人質を発見。遭遇した鱗の悪魔スケイル・デーモンを倒し人質を救出した。
 大虐殺では、ガゼフと魔導王の一騎打ちをブレインと共に見届けた。
web版

装備

関連項目

その他

このページへのコメント

『レベルアップに必要な経験値量』とか『限界レベル』とか"才能"といってもいくつかパターンがありそうだけど。
アルシェは『レベルアップは早いけど限界レベルが低め』、十三英雄のリーダーは『レベルアップは遅め(?)だけど限界レベルが無制限あるいは100』って感じ。まぁクライムは両方っぽいけどな・・・

0
Posted by 名無し 2019年09月07日(土) 12:09:46 返信

クライムがガゼフやブレインとかから才能がない才能がないと言われてるけどどうなんだろ?
王国内では互角に戦える戦士の方が少ないって位の強さで虎や熊にも勝てるらしいし、

あいつは
(ラナー王女の為に自分達のようなレベルの力を手に入れようと努力してるけどそこまでの)
才能はない。

っていう意味で言ってるのかな?

セバスの訓練を受ける前の段階でクライムは自分の実力を
「冒険者の等級でいうと金級」
と考えていたみたいだし、普通の兵士としては十分才能ある感じだよね?

冒険者の等級的には金級は中間位だけどプラチナ冒険者以上は全体の約20%と考えると
より高い等級があるってだけで冒険者全体では金級冒険者は十分上位存在なんではなかろうか。

0
Posted by 名無し 2019年04月22日(月) 20:15:52 返信数(13) 返信

「才能」ってのが経験値溜めてより上のレベルにレベルアップできる
って意味ならブレインやガゼフの言ってる事は当てにならない
この世界で登場人物が何レベルまで成長できるかの上限を確認できる魔法もスキルも今の所出てこないしナザリックもそんな手段持ってない

0
Posted by 名無し 2019年04月22日(月) 20:38:35

才能無いせいで10台半ばで才能限界に達してしまいレベルアップして強くなれない。英雄みたいになりたいのに金級程度で止まってしまった。高い目標に比べてそこに達成出来ないくらい才能が低い。
「才能無いけど、努力だけでここまで上り詰めたのはある意味すごいんですけどね。まぁ、所詮その程度どまりなんですが」

0
Posted by 名無し 2019年04月22日(月) 22:01:18

才能が有ったから金級まで上り詰める事が出来た。じゃなくて、才能が無かったから足りない分を努力で補っても金級程度で止まってしまった。

0
Posted by 名無し 2019年04月22日(月) 22:43:51

アインズ様によるゴンドの成長限界推測は本当に正しいかどうかは別としてかなりそれっぽかったので、ユグドラシル知識を利用しての成長限界推測は将来的にナザリックの独占技術として活用出来るかもしれないけど、アインズ様以外の作中人物による推測は当てにならなさそう。

作者やセバスの言う「才能無いけど」もどのくらいの事を言ってるかよく解らないような。
作者が感想返しした時の気分次第では、才能があるってのは40レベルくらいの事だよねと考えているかもしれないですし、セバスにしても戦闘メイド未満の才能は戦士としてそこまで評価しなさそうですし。

なので、作者が言うクライムのレベルが「10台半ば」と言う発言プラス「才能無いけど」を結び付けてクライムの才能限界が10台半ばと決めていいのか、個人的には悩んじゃいますね(どこかの発言で作者がクライムの才能限界をはっきりと明言してたらごめんなさい)。

0
Posted by 名無し 2019年04月22日(月) 22:57:29

才能がない=レベルの上限が低いだと思う。

0
Posted by 名無し 2019年04月22日(月) 23:57:16

クライムとラナーの関係性とネイアとアインズの関係性はほぼ同じだから始末に負えない
一番の相違点は、ラナーの思惑が順当に進めばクライムは・・・という点かね

0
Posted by 名無し 2019年04月06日(土) 08:10:44 返信

貴族になったのかな?
大虐殺で王様から、無事に帰れたら貴族位をあげなくてはな って言われてたようだけど。

2
Posted by 名無し 2018年10月04日(木) 23:39:12 返信数(1) 返信

クライムにしてもランポッサにしてもガゼフが死んだり敗戦後の処理やらでそれどころじゃないんじゃない?
あそこまで派手に負けて発言力も低下した王が功績を立てた訳でもないクライムを貴族に出来るとは思えないし、
発言者のブレインだって忙しくて構ってられないだろうからな

3
Posted by 名無し 2018年10月05日(金) 22:07:28

ラナーがクライムに見た「自分と同じ人間」ってところが気になる。
ただ忠臣ってだけじゃないのでは。

だとしたらそれはなんだろう。演技者ってことかな。
それとも自分の目的のためになんでも出来るってことだろうか。

0
Posted by 名無し 2018年09月19日(水) 08:55:53 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

データベース


メンバーのみ編集できます