メインデータ
名前ザイトルクワエ
種族不明
分類
異名
役職
住居トブの大森林の奥地にある封印された場所
属性
カルマ値?
種族レベルトレント? 
?.Lv
職業レベル
?.Lv
合計?
登場ドラマCD『封印の魔樹』
サブデータ
誕生日身長推定100m
年齢数百年?性別
趣味家族
登場4巻ドラマCD声優
人気投票96位備考 
◎出典 『Amazon オーバーロード4 蜥蜴人の勇者たち【ドラマCD付特装版】』より引用

種族 Lv.?職業 Lv.? アウラの探知スキルでLv.85〜80

概要

 ザイトルクワエとはトブの大森林の奥地に封印されていた魔樹のことである。
 数百年前に突然空を切り裂いて現れた化物の一体。世界を滅ぼすほどの力を持っていたが、竜王ドラゴンロード達によって結局全て倒されたらしい。ザイトルクワエはトブの大森林の奥地で封印された。完全に封印されたわけではないようで、枝分かれするように触手が暴れることがあり、まわりの植物や大地の栄養を吸って成長している。付近に植生している森精霊ドライアードピニスンが知っている範囲では、以前触手が暴れたとき、7人組(後述)が苦戦しつつも触手を倒すことに成功した。
 リーダー十三英雄を参照。

 具体的な位置は不明だが、アーグから「(東の巨人の縄張りは)枯れ木の森を抜けた先で勢力を築いている(8-089)」と語られているため、この枯れ木の森がザイトルクワエの封印された土地である可能性が高い。つまりザイトルクワエは東側。

web版 

 web版でも「魔樹の竜王」という名で伝わっている*1(ザイトルクワエという名前は出ていない)。
 これも同じくトブの大森林の奥で封印されており、これがいるせいでアゼルリシア山脈の竜王達がトブの大森林に近づかないらしい。ナザリックに発見されたソースはなく、具体的な位置も不明。ドラマCDではピニスンが近く自生していたが、web版ピニスンは存在を知っている様子すら無い*2

破滅の竜王

 スレイン法国が復活を警戒している破滅(厄災)の竜王とザイトルクワエが同じであるという記述は無い。
 破滅の竜王は始原の魔法を使えないらしく、傾城傾国で支配することができるらしい*3

外見

 推定高さ100メートルの巨木。ガルガンチュア(30メートル)よりでかい。
 触手は6本あり、それぞれ300メートルを軽く越えている。
 牙があり、他の植物を食べる。
 頭頂にボコボコしたところがあり、そこに万病に効く薬草が生えてる。

性格

 非常に攻撃的だが知性はなく、本能だけで攻撃や成長を行っている模様。
 トレントの特徴で痛みには強いが、守護者の攻撃で絶叫を上げた。

強さ

 アウラスキルで推定Lv85〜80。
 体力が測定外でアインズは「レイドボス化じゃあるまいし」と言うほど。また、ジュデッカの凍結を何らかの方法で防いだため、時間魔法対策の手段を持っている。
 攻撃方法は触手を使った叩きおろし、種を弾丸のように飛ばすなど単純なもの。他にもあったかもしれないが、その前に守護者の思いっきり手加減した連携テストとアインズのトドメでド派手に死んだ。

 間違いなく高レベルの領域に入った存在であり、レイドボス級の高いHPや時間魔法対策、かつての竜王達が倒しきれなかったなどなど、ナザリック勢と戦った存在では指折りどころかぶっちぎりでトップのモンスターである。14巻及び「亡国の吸血姫」でようやくザイトルクワエを上回る敵が登場した。
 なお現代に生きる竜王はレベル46である(11巻時)。

経歴・考察

ピニスン情報・ほか
考察
ピニスンが生まれる以前ピ)突然空から幾多の化け物たちが現れた。・ドラゴンが激減する以前の話と思われるので、八欲王が出現するより前の話と思われる。
・八欲のNPCの可能性もあるが不明。
500年以上前?
ピ)竜王達と互角の闘いをする。
ピ)トブの大森林の奥に封印される。
ピニスン誕生魔樹の近くの木を本体にして生まれる。
300年前?ダークエルフが魔樹に対応できず、トブの大森林から他所へ引っ越す。*4・ピニスンがアウラに「君の近親種とは仲が良かった」と言っているが、エルフがトブの大森林に住んでいたソースはない。

15巻で登場したダークエルフたちは300年前にエイヴァーシャー大森林に引っ越したらしい*5
太陽が沢山昇った頃ピ)触手が暴れたが、その時来た7人に触手だけ討伐される。
若い人間3人。大きな人1人。老人1人。翼の生えた人1人。ドワーフ1人
・「7人組のリーダーがプレイヤーという考察」や、「ドワーフ=魔法工」、「大きい人=エアジャイアント」*6など13英雄に共通点があるので、200年前という説。
・13英雄によって倒されたり、封印されたという話もある。*7
・イビルアイの知人(13英雄?)が200年前に大森林に入っている。*8
同日?ピ)7人組のリーダーが「ザイトルクワエ」と名付けた。
ザイクロなんちゃらの一種。
クトゥルフ神話ネタ。「ザイクロトルの死の植物」
・登場キャラクターがクトゥルフを知ってることから7人組のリーダーがプレイヤーなのはほぼ確定。
30年前冒)薬草採取を冒険者組合が依頼。
アダマンタイト1チーム*9。ミスリル2チームで達成。
・交戦したかは不明。
ピニスンが知らないところを見ると魔樹は暴れていないともいえるが、非常に危険な任務だったらしい。トブの大森林の奥に入る事が「各魔獣たちの縄張りを通る」という意味で危険だったのかもしれない。
※9-171では、ローファンは「四人組」
1巻ナザリックが転移してくる
シャルティア反乱から一ヶ月未満冒険者組合でモモンが依頼を受ける。守秘義務が発生した。・万能薬が必要なほどの重病者が居たということ。
同日夜モモン、ピニスンと出会う
翌日日中ザイトルクワエが目覚める・法国の漆黒聖典が警戒していた、「破滅の竜王」の可能性あり。
同日苦しみながらド派手に死亡
翌日モモン。急いだので3日で任務達成。

装備

  • なし。その身体で戦う

スキル・攻撃手段

  • 触手による叩きおろし
  • 種を飛ばす
  • 牙を使う
  • 周りの植物の栄養を吸う
  • 何らかの時間魔法対策あり

魔法

  • 不明

関連項目

その他

  • 現実世界において「セコイアメスギ」が樹高115.55メートルを記録している*10

このページへのコメント

ハンゾウのようにLV80代の金を使った召喚モンスターと比べて、ザイトルクワエはHPが高いだけなのか、それとも各ステータスも大幅に上昇してるのか ハンゾウ・トビカトウ・フウマ・カシンコジの4体掛かりでザイトルクワエ倒せるなら ピニスンの言う通り、世界を滅ぼせる化物なんてそこら中(主に魔導王の近く)にいる事になる

1
Posted by 名無し 2023年07月03日(月) 22:58:48 返信数(7) 返信

階層守護者なら誰でも勝てるんだしレベル相応なんだろうな。
このレベルが暴れ回っても倒されなかったのが意味深すぎる。
真なる竜王が自分のテリトリーで放置はせんだろうし、勝てないというのは真なる竜王の強さが暴落。
そうなるとザイトルクワエの活動範囲に竜王が居なかったと考えるべきか。
真なる竜王の大半が八欲王に減らされて引き籠りだらけになってから現れたのならザイトルクワエが真なる竜王に倒されていないことも、真なる竜王の強さも両立できる。
まあ普通に読めば八欲王にタイマンで勝てる真なる竜王は居なかったわけだから別に大半の真なる竜王が80レベル程度でも問題無いわけだが。

1
Posted by 名無し 2023年07月04日(火) 07:45:38

そこら中=ピニスンの視界=当時だと階層守護者集合状態、現在はナザリックの森だもんなあ
あそこってやばい魔獣多過ぎるんだが

0
Posted by 名無し 2023年07月04日(火) 07:48:33

「八欲王にタイマンで勝てる真なる竜王は居なかった」
普通に読めばってソースはないってことかな?
そんなこと読み取れないと思うけど。
タイマンで八欲王に勝てる強さの真なる竜王いてもおかしくないけど

0
Posted by 名無し 2023年07月05日(水) 00:16:01

普通にタイマンで八欲王に勝てる竜王も居たと思うな
団結できてない竜王をNPCも含めてフルボッコにして各個撃破していったんだと思う

0
Posted by 名無し 2023年07月06日(木) 18:29:22

真なる竜王時代にピスニンは生きていなかったのかね?
当時の竜王をどう評価するかは気になる

0
Posted by 名無し 2023年07月06日(木) 19:01:15

ダークエルフの引越し年ヲ追加

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2023年06月05日(月) 23:22:47 返信

確認されているセコイヤメスギの高さが115mなので高さ自体は常識的範疇

0
Posted by 名無し 2023年06月03日(土) 13:08:24 返信数(1) 返信

その他欄に加えました

1
Posted by  tanaka203 tanaka203 2023年06月05日(月) 23:22:32

『ザイトルクワエ=破滅の竜王』の根拠及び否定とそれらに対する指摘の雑なまとめ


●「根拠」
・【法国側が予測していた破滅の竜王の出現時期とザイトルクワエの復活時期が近いと思われる(占星千里の占い?)】

〇『根拠と言えるのは実際これだけ』
〇『破滅の竜王=ザイトルクワエなら場所ははっきりしているはずなのになぜ滅びた確認すらできていない?』
←『十三英雄(らしき)存在が戦った情報だけしか知らなかった?』
←←『しかし十三英雄なら戦闘から200年。そうでなくても相当の時間が経っているのに100mの樹木を発見できないのはおかしい』
←←←『単に巨大な樹木としてしか認識されていなかったのでは?エ・ランテルの冒険者組合も薬草の事を把握していたし』
←←←←『本当にザイトルクワエが正体なら破滅の竜王が巨大な樹木と言う情報くらい流れているのでは?』


・【破滅の竜王には始原の魔法が使えない】

〇『根拠と言うには弱すぎる』
〇『そもそも竜王を含めて大半の存在は始原の魔法を使えない』


・【法国では竜でなくても竜王と呼んでいる可能性がある】

〇『シャルティアにその可能性があると言っているだけで、本当に巨大な樹木をそう呼ぶか?』




●「否定」
・【過去にトブの大森林奥で戦闘がありまたそのまま封印されていたなら、法国も場所は把握していたはずで11巻の時点でも滅びたかすら確認できていないのはおかしい】

〇『戦闘があったという情報を掴んでいただけで場所までは未把握だったのでは?』
←『正確な場所はともかく流石にトブの大森林と言うことくらいは把握していないというのは考えにくい』
←←『封印状態では巨大な樹木に過ぎなかったなら見逃したのでは?』
←←←『相手が巨大な樹木と言う情報すら入らないだろうか?』
←←←←『仮にその情報があってもトブの大森林内に他にも巨大な樹木があったのなら解らない可能性も十分考えられる』
←←←←←『周辺の樹々が枯れていたなら目立つだろうし少なくとも疑問に思うのでは?』
←『11巻でも破滅の竜王に「出現」と言う言葉を使っていることから場所を把握してはいなかったのではないだろうか?もし把握していならもっと適切な言葉あると思う』

〇『そもそもザイトルクワエが移動していた可能性は?樹木だからと動けないとは限らない。根も動かしていたし』
←『ドライアードは本体の木は動けなかった』
←←『ドライアードとは別の存在なのでその例をそのまま当てはめることは出来ない』
←『動けるとしても封印中に動くのは無理では?』


・【シャルティアが洗脳を受けたのは死を撒く剣団の塒がある洞窟のある「エ・ランテル近郊の森」であり、漆黒聖典がなぜそこにいたのか不明】

〇『単にトブの大森林への移動の途中だった』
〇『破滅の竜王の正確な出現場所が不明だった』
←『不明だったかもしれないし、そうでなかったかもしれないとしか言えないため現状根拠とも否定とも言い難い』

1
Posted by 名無し 2022年05月21日(土) 14:23:49 返信数(1) 返信

そもそもオーバーロードにはなろう小説常連の万能鑑定スキルが無い
法国が持つ本体の情報は伝聞くらいしか残っていない

現地人は一定以上強い相手の強さは正確に測れない
実例は多い
番外に勝ち目の無い隊長が無策な突撃を剣で防げただけでシャルティアより番外が強いと判断したり、本能で生きてる東の巨人がアインズを何度も殴ってやっと実力差に気付くなど
だから法国がザイトルクワエを正確に把握している可能性は極めて低い

法国の感覚だと(13)英雄の手に負えないのは神か神人か竜王
触手や蛇を竜(龍)と見間違えたり表現するのは定番
破滅の竜王と名付けたのが誰かも不明

だから(現状出ている設定では)正確な種族名を知る由も無い法国や現地人が、強さと外見から竜王と呼称した可能性が高い

だから名前からザイトルクワエ≠破滅の竜王とするのは不当です

1
Posted by 名無し 2023年06月14日(水) 21:54:51

特装版知らんけど、法国が竜王呼びしてるのってザイトルクワエの触手を竜の頭と見間違えた説ない?ないか。

0
Posted by 名無し 2021年07月26日(月) 21:17:37 返信数(3) 返信

WEB版じゃあシャルティアのことを真なる竜王の可能性があるといってるし
見た目の話じゃないのかも

2
Posted by 名無し 2021年07月26日(月) 21:35:40

モンハンみたく詳細不明だけど超強いって事だけが解る奴はとりあえず竜王判定されるのかね

7
Posted by 名無し 2021年07月27日(火) 03:03:31

松の老木なんかを竜に例えることが有るから
ザイトルクワエ=破滅の竜王、に違和感感じてなかった

4
Posted by 名無し 2022年06月19日(日) 18:24:56

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

データベース


どなたでも編集できます