概要

 この項目では作者丸山くがね氏がツイートしたマイナーキャラについて説明する。

キャラクター順のコピペ

 竜帝:吸血姫に出る奴:白金鎧(一体操作):第一席次:スヴェリアー:オムナードセンス:ケッセンブルト:ザラジルカリア:ゴブリン軍師:リグリット:覇王配下の指揮官級(各団一人):レメディオス:バザー:ケラルト:クレルヴォ(昔):ヴェスチャー:ティラ:ニグン:リュラリュース:ゼロ:首狩り兎:ルイセンベルグ:ペシュリアン:エドストレーム:帝国四騎士平均:アズス:サキュロント:カルカ:銀糸鳥の平均:マルムヴィスト:デイバーノック:陽光聖典平均:20レベルの壁

作者ツイート





一覧

竜帝

 竜帝
 ツアー(ツァインドルクス=ヴァイシオン)の親のドラゴン*1
 現在それ以外に情報はない。

 追記(2019/07/24):外伝「亡国の吸血姫」で鈴木悟のことを「竜帝の汚物」と呼んだ竜王が出た。何か関係があるらしい。

吸血姫に出る奴

 オーバーロード憩壇犠説「亡国の吸血姫」に登場予定。
 鈴木悟が戦うとか戦わないとか。登場に期待。

 追記(2019/07/24)七彩の竜王ブライトネス・ドラゴンロード朽棺の竜王エルダーコフィン・ドラゴンロードが登場した。朽棺の竜王は95レベル*2

白金鎧(一体操作)

 恐らくツアーが遠隔操作する鎧のこと。劇場版総集編とアニメ2期でシャルティアと戦った格好いいアレ。

 「一体操作」は何気に初情報で、複数体を同時操作できる可能性が浮上した。複数体を操作した場合は一体当たりの強さが下がる可能性がある。であるならば、vs蟲の魔神で最も活躍したというイビルアイ(推定50Lv)や、誰よりも強くなったリーダーの話など、鎧ツアーの強さを低く見積もらないといけなかったソースとの整合性がとりやすくなる。

第一席次

 漆黒聖典の隊長
 web版では「おれ一人で漆黒聖典だ!」の人だったが、書籍ではより強い番外席次に鼻っ柱をへし折られて真人間に。

 書籍版ではシャルティアの主観で「ソリュシャンを遥かに凌駕している」と判断されている*3。web版ではフールーダが「ナーベラルですらあれには決して勝てないだろう」と判断している*4

スヴェリアー

 評議国の議員の竜王である、「青空の竜王」スヴェリアー=マイロンシルク*5
 森祭司の力を有し信仰系魔法を行使出来る。

 追記(2019/07/24):外伝「亡国の吸血姫」で、基本的に始原の魔法が使える場合は位階魔法が使えないという情報が出た*6。つまり森祭司の信仰系魔法が使えるスヴェリア―は、いわゆる「真なる竜王」ではない。

オムナードセンス

 評議国の議員の竜王である、「ダイヤモンド・ドラゴンロード」オムナードセンス=イクルブルス。
 web「設定」に登場。今回のツイートで書籍版にも存在が示唆されたことになる。

ケッセンブルト

 評議国の議員の竜王(?)である、「オブシディアン・ドラゴン」ケッセンブルト=ユークリーリリス。
 web「設定」に登場。今回のツイートで書籍版にも存在が示唆されたことになる。

ザラジルカリア

 評議国の議員の竜王(?)である、「ワーム・ドラゴン」ザラジルカリア=ナーヘイウント
 web「設定」に登場。今回のツイートで書籍版にも存在が示唆されたことになる。

ゴブリン軍師

 覇王炎莉将軍閣下が召喚したゴブリン軍団(2度目)の中心的人物。
 ゴブリン顔の諸葛亮。


リグリット

 十三英雄の一人、「死者使い」リグリット・ベルスー・カウラウ
 CVが悟空。

覇王配下の指揮官級(各団一人)

 覇王炎莉将軍閣下が召喚したゴブリン軍団(2度目)の各指揮官たち。
 指揮官がいるかどうか不明の部隊がいるので、判明している全部隊を記載する。なお、ゴブリン近衛隊である13レッドキャップスのレベルは43レベル。つまりこれより上のキャラクターは全員43レベル以上と考えることが出来る。ただし、9巻雑感には「(ゴブリン軍団は)13レッドキャップスが桁はずれて強すぎるので〜」ともある。
  • ゴブリン重装甲歩兵団
  • ゴブリン聖騎士隊(レメディオスより強い聖騎士がいる。*7
  • ゴブリン騎獣兵団
  • ゴブリン長弓兵団
  • ゴブリン魔法支援団
  • ゴブリン魔法砲撃隊
  • ゴブリン暗殺隊
  • ゴブリン近衛隊
  • ゴブリン軍楽隊
  • ゴブリン医療団
  • ゴブリン天候予測士
  • ゴブリン鍛冶師(一人しかいない)
  • その他

レメディオス

 ローブル聖王国最強の聖騎士、レメディオス・カストディオ
 レベルだけならガゼフ・ストロノーフより上。英雄の領域。
 周辺国家の聖騎士では3番目に強い。1位は漆黒聖典隊員、2位はエンリの聖騎士、3位がレメディオス*8

バザー

 アベリオン丘陵に棲む山羊人バフォルクの亜人王バザー

ケラルト

 ローブル聖王国神官団団長、ケラルト・カストディオ
 神官の能力なら蒼の薔薇のラキュースより上。英雄の領域
 

クレルヴォ(昔)

 バハルス帝国闘技場で七代目武王だった、「腐狼(くさりおおかみ)」クレルヴォ・パランタイネン。
 八代目武王であるゴ・ギンがかつて闘技場で戦った相手。
 
歴代武王と二つ名*9
  • 初代武王:二つ名は無し(強いて言うなら武王)
  • 二代目:二つ名は無し(強いて言うなら二代目武王)
  • 三代目:剣魔(けんま)
  • 四代目:弱王(じゃくおう)、泥剣(どろけん)、最強(さいきょう)
  • 五代目:四雷鞭(しらいべん)
  • 六代目:白亜蛾眉(はくあがび)
  • 七代目:腐狼(くさりおおかみ)
    • 名前:クレルヴォ・パランタイネン
  • 八代目:現在は「武王」。将来呼ばれることがあれば「巨王」
    • 名前:ゴ・ギン

ヴェスチャー

 ガゼフの師匠、ヴェスチャー・クロフ・ディ・ローファン
 風花聖典の調査でクレマンティーヌとまともに戦える一人。王国の元アダマンタイト級冒険者。ただし、歳のせいで自分が開発した武技を扱いきれず、ガゼフに伝授した。

ティラ

 不明。蒼の薔薇のティアティナの誤字?
 でなければ、ティアティナは3姉妹なので、イジャニーヤの女頭領の名前の可能性あり(初出)。

ニグン

 陽光聖典隊長、ニグン・グリッド・ルーイン
 声優:子安武人のおかげでマイナーキャラではないマイナーキャラ。3つの質問で死んでアンデッドになった人。
 英雄の領域に到達していない。

リュラリュース

 トブの大森林の西側を支配していた、「西の魔蛇」リュラリュース・スペニア・アイ・インダルン
 12巻で魔導国の入国管理官として働いていた。

ゼロ

 八本指の警備部門である六腕最強の男。「闘鬼」ゼロ

首狩り兎

 名称不明。首狩り兎
 バハルス帝国の闘技場の興行主(オスク)に雇われているラビットマンの傭兵。冒険者で言うとオリハルコン級はまず確実と評価され、近い強さだとイジャニーヤの女頭領並だとか。

ルイセンベルグ

 ルイセンベルグ・アルベリオン。
 王国のアダマンタイト級冒険者チーム朱の雫のメンバー。風花聖典の調査でクレマンティーヌとまともに戦える一人。
 なお、朱の雫の誰かがユグドラシル製の強化鎧を持っている。

ペシュリアン

 ペシュリアン
 六腕の一人。通称「空間斬」。

エドストレーム

 エドストレーム
 六腕の一人。通称「踊る三日月刀(シミター)」。タレントではない非常に高い空間把握能力と、右手と左手で全く別のことが出来る2つの能力を持つ。

帝国四騎士平均

 帝国四騎士
 バハルス帝国で最強の四人の騎士。なお筆頭はバジウッド。

四騎士の主な評価

アズス

 アズス
 蒼の薔薇のラキュースの叔父と思われる人物。
 王国のアダマンタイト級冒険者チーム朱の雫のリーダー。なお、朱の雫の誰かがユグドラシル製の強化鎧を持っている。

サキュロント

 サキュロント
 六腕の一人。通称「幻魔」。剣の腕前はクライムとどっこいかそれ以下の人。

カルカ

 ローブル聖王国の聖王女カルカ・ベサーレス
 聖王国編で散々な目にあった人。10代のときから第四位階の信仰系魔法が使える。

銀糸鳥の平均

 バハルス帝国のアダマンタイト級冒険者チーム。銀糸鳥
 

マルムヴィスト

 マルムヴィスト
 六腕の一人。通称「千殺」。刺突に限ってはガゼフ以上でクレマンティーヌに近い。

デイバーノック

 デイバーノック
 六腕の一人。通称「不死王」。エルダーリッチ。ちなみにイグヴァ=41のレベルは22。現地のエルダーリッチの初期レベルが22という情報は出ていない。

陽光聖典平均

 スレイン法国の六色聖典の1つである、亜人の殲滅を担当する部隊。
 最低でも第三位階の信仰系魔法を習得し、精神や肉体が優れていることが求められる*21

20レベルの壁


作者のツイート順はここまで


冒険者の評価ソース

 項目:冒険者の書籍とwebの違いより一部抜粋
 ※ソースがチームか個人かは不明。
 備考:冒険者は自分たちの適正難度のモンスターよりも、15くらい上までならなんとか戦える*22

アダマンタイト級

オリハルコン級

  • 一般的に難度80までなら普通に戦える。*24

ミスリル級

  • 一般的にエルダーリッチ(22レベル)は勝算十分。*25
  • 一般的にヴァンパイアはミスリルだと「ヴァンパイア程度」*26

プラチナ級

  • 一般的にヴァンパイアはプラチナで問題ない。*27
  • 一般的に第三位階を使用できる者はこのクラスの能力がある。*28
  • 一般的にエルダーリッチ(22レベル)は少々厳しい。*29

ゴールド級

  • 帝国近衛兵*30(四騎士の事ではない)
  • クライム
以下省略

このページへのコメント

銀糸鳥ではなく漣八連の間違いなんじゃないか説


リーダー
英雄級の吟遊詩人
想定レベル29〜

暗殺者
イジャニーヤ頭領級の暗殺者
ティラの位置だと最低でも28はあるように見えるので27〜はあると思いたい

戦士
四騎士筆頭よりも強い戦士
四騎士平均が思った以上に高い位置にあり、それを超える戦士となると26、27あたりだろうか

僧侶
強さに関する記載はない
ただ、仏神を信仰するため神殿勢力と折り合いが悪いらしい。神殿勢力は暗殺の話もあるので、ある程度自分で身を守れないといけないと思われる

シャーマン
強さに関する記載無し

漣八連
個々の強さはアダマンタイト級に到達してないと言われているが、数とチームワークで他のアダマンタイト級にはない強みを持ったチーム


29+27+26+a+b=?
並びの位置的に平均24あたりになるのではないだろうか?
平均であるため小数点があることを前提に24.9までを考慮
3人のレベルを低めに見積もっても、残り2人で分けられるレベルが42まで
他2人がここまで低いというのも考えにくいし、僧侶は神殿勢力との折り合いもあるため弱く考えるのは難しい
シャーマン1人に弱さを押し付けると17くらいまで下がる
ペットの形見を全員で持ってるため、とても長い付き合いであると思われるので弱い人が混ざっていてもおかしくは無いが・・・

仮にこの位置でも25を超えると考えると、四騎士のレベルが26以上平均となり、ガゼフのブレインでも間違いなく勝てるという評価に疑問が出てくる
ゼロと他の六腕との差も最大1レベルまでとなってしまい、弱めに評価されるモンクのゼロには勝てない相手となってしまう(ガゼフ>ブレイン>ガガーラン>ゼロの評価的に最大26の戦士に負けると考えられる)

漣八連と間違って書いた可能性のほうが説得力出ないだろうか

1
Posted by 名無し 2019年01月24日(木) 23:24:23 返信数(3) 返信

単純なレベルの話なので、種族の違い、使用できる武技、職業、アイテムなどを上手いこと分けて考えないとこのレベル順が頭が沸騰するでしょうね。
例えばファーマー10レベルとファイター10レベルが戦闘したら、ファイターがほぼ間違いなく勝つだろうというのもあるでしょう。

ファンロング―の場合は種族レベルがあるので、バジウッドのほうが戦士職レベルが絶対に高いはず。
亜人種の身体能力+バジウッドより低い戦士職レベル=バジウッドよりレベルは低いが強い
という可能性もあるのではなかろうか

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年01月24日(木) 23:46:47

それでも1レベル、甘々に見て2レベル分(バジ25ファン24)までだと思うんですよね、あと5レベル分くらい落としたい

5人の合計が125で平均25届いちゃうんで、1人29以上が確定してる以上、残り4人の平均は24を下回らないといけない
バジウッドより強そうとか頭領級だとかをどう扱うかにもよるとは思うんだけど
銀糸鳥は変わった職についてるため変わった能力を持ってるが基本的なところは劣るなんて評価もあるし、レベルが低いまま評価されたとは考えづらい
もちろん逆の評価(変わった能力のおかげでレベル上に勝てる、並ぶ)なんて評価も出来なくはないけど、実際に戦った評価ならともかく、雰囲気での強弱(バジの感想)はレベルでしっかり超えてないといけないんじゃないかと
頭領級のほうが暗殺能力、つまり不意打ちについてだけ、ってことでギリギリ言い訳効かなくもない

詩人以外の4人の平均は四騎士に遠く及ばないのは確かなので、四騎士の2人相手に格上感出しまくってたあの邂逅が悲しすぎる・・・
もっと言うとこの位置って23.いくつな気もするんですけどね・・・そうすると4人平均22.75未満まで下がっちゃう
この場合はもう言い訳しようがないと思う

1
Posted by 名無し 2019年01月25日(金) 21:32:52

レベル同じだと適当に並べてるって書いてるから下の方は同じなんじゃない?

0
Posted by 名無し 2020年01月07日(火) 18:04:45

ここで出た新情報を関連項目に追記してます

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年01月24日(木) 22:38:22 返信

項目:冒険者の書籍とwebの違い から冒険者の評価の一般論を一部抜粋しました。
デイバーノックさんのレベル用です。
25くらいは見積もってあげないと流石に可愛そうで・・・

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年01月24日(木) 22:03:21 返信数(5) 返信

まぁ自然発生エルダーリッチが必ず初期レベル22なのかと言われると、わかんない!って答えるしか無いんですけどね。

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年01月24日(木) 22:05:50

どうなんでしょうね?
冒険者3レベル刻みがある程度正しいなら、22レベルでもアダマンタイト級に相応しくはあるんですが・・・

0
Posted by 名無し 2019年01月24日(木) 22:51:47

3レベル刻みは個人的に眉唾だと思ってるので関連に入れなかったんですけど、参考にはいいので入れておきます

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年01月24日(木) 23:17:25

骸骨の魔法使いの10レベルを取らずに最初から死者の魔法使いとして生まれたと考えれば、
レベルが低くても、少し上位の種族・職業を得ていると考えれば20レベルくらいでも不思議はない気もしますね

0
Posted by 名無し 2019年03月14日(木) 08:45:47

ユグドラシルではモンスターのエルダーリッチは22スタートでほぼ確定なのですが、現地だと法則が乱れる可能性を考慮しないといけないから本当にわからんです

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年03月14日(木) 21:20:53

白金鎧は一応シャルティアと戦えるくらい強いのに、魔神の時はナメプでもしてたのかとずっと疑問だった。複数操作で十三英雄と別行動していた鎧があって弱体化していたなら納得だ。

0
Posted by 名無し 2019年01月24日(木) 12:39:51 返信

白金鎧の複数体を操作した場合は、一体当たりの強さが下がることになるってどこに書いてあるんでしょうか?

0
Posted by 名無し 2019年01月24日(木) 12:06:01 返信数(6) 返信

一体操作も複数操作も強さが同じなら、わざわざ(一体操作)って限定しなくてもいいからでしょ。
ただツイートは強さに関係なくレベル順になっているから、一体操作と複数操作でレベルが違うという可能性があるのか?

0
Posted by 名無し 2019年01月24日(木) 12:16:34

複数で弱くなるのはおそらくそうだろうが明言されていないことを断言するのはあまり好きではないな
そもそも鎧を能力で動かしているだけなら、レベルがあるのはおかしいな。
鎧自体が自分で動くことのできないゴーレムのようなものなのだろうか?

0
Posted by 名無し 2019年01月24日(木) 15:13:43

1体ならLv.80相当、2体ならLv.70相当、3体ならLv.60相当見みたいに制限があるのかもしれない。
エインヘリヤルとかみたいに人造物(コンストラクト)扱いなのかな。

0
Posted by  ginga ginga 2019年01月24日(木) 17:57:53

直しました!!

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年01月24日(木) 21:39:40

リグリットと会話してる時にあの鎧作るのは難しいみたいな事書いてたので、鎧は複数無いと思う

0
Posted by 名無し 2019年01月24日(木) 23:57:21

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

データベース


メンバーのみ編集できます